第816回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】2018年11月15日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]歯がゆい試合が続く招待試合、西谷監督も危機感を募らせる
[2]二死からの逆転劇!絶体絶命のピンチを迎えるも底力で掴み取った夏の甲子園
[3]快挙達成!史上初の2度目の春夏連覇!
[4]充実の福井国体、能力の高さを改めて示した根尾昂

快挙達成!史上初の2度目の春夏連覇!



史上初の2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭(写真=共同通信社)

 絶体絶命のピンチを脱し、第100回全国高校野球選手権記念大会に駒を進めた大阪桐蔭。甲子園まで来ると、再び全国屈指の潜在能力が猛威を奮った。
 盤石の戦いで1、2回戦を突破すると、3回戦では主将・中川 卓也のタイムリーで高岡商に逆転勝ちを収める。準々決勝では大会屈指の右腕・渡邉 勇太朗を粉砕して、準決勝でも済美の好投手・山口 直哉を撃破。

 史上初の2度目の春夏連覇を懸けた決勝では、大進撃を続けて勝ち上がった金足農と対戦。ここでも大阪桐蔭は、圧倒的な猛打で金足農のエース・吉田 輝星を攻略して13対2と大勝。
 一気に頂点へと駆け上がり、史上初の2度目の春夏連覇を達成した。

観戦記事

【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
決勝 大阪桐蔭vs金足農
大阪桐蔭、史上初の2度目の春夏連覇達成

準決勝 大阪桐蔭vs済美
大阪桐蔭が史上初、2度目の春夏連覇に王手!済美は山口直の力投も実らず涙をのむ!

準々決勝 大阪桐蔭vs浦和学院
ここまで無失点の浦和学院を大阪桐蔭が打ち砕く!

3回戦 大阪桐蔭vs高岡商
大阪桐蔭・中川卓也が逆転のタイムリー!

2回戦 大阪桐蔭vs沖学園
大阪桐蔭が根尾、藤原のホームランなどで沖学園に大勝!救援の柿木は151キロのストレートで甲子園を沸かせる!

1回戦 大阪桐蔭vs作新学院
エースとしての役割を果たした柿木蓮が1失点完投勝利!

【次のページ】 充実の福井国体、能力の高さを改めて示した根尾昂

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第5回 センバツの要注目は来田、中森らの6名!ではブレイク候補だったドラフト候補17名は?【センバツ2020】
第1139回 センバツで見たかった世代屈指の剛腕・高橋宏斗(中京大中京)。なぜ圧倒的な投球をテーマにしているのか? 【2020年インタビュー】
第1137回 ノーステップ打法で打撃開花。世代トップクラスのショート・中山礼都(中京大中京)は選抜の活躍で夢叶える 【2020年インタビュー】
第1135回 評価急上昇の巧打堅守の2番セカンド・中嶌優(中京大中京)はチームメイトも認める努力家 【2020年インタビュー】
第74回 通算180本塁打のスラッガー・浅村栄斗(東北楽天)が大阪桐蔭に入学した意外なワケ【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1134回 中京大中京が誇る鉄壁の二遊間「ナカナカコンビ」中山礼都×中嶌優の決意! 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第68回 そのマネジメントはまるで社長。就任1年目で甲子園出場を経験した鬼塚佳幸監督(沖学園)の指導法とは【名将たちの言葉】
第19回 岡崎学園(愛知県) チーム、個人ともにレベルアップで中京大中京にリベンジ!【冬が僕らを強くする2020】
第18回 津商業(三重県) 「打倒中京大中京」を掲げ冬を越す!【冬が僕らを強くする2020】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
兵庫県選抜vs関西国際大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
大手前高松vs星稜【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
安樂智大(済美)
愛知産大三河 【高校別データ】
明石商 【高校別データ】
浦和学院 【高校別データ】
英明 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
大手前高松 【高校別データ】
沖学園 【高校別データ】
金足農 【高校別データ】
関大北陽 【高校別データ】
済美 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
藤井学園寒川 【高校別データ】
高岡商 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
大体大浪商 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム