第742回 レジェンドたちの始球式、ドラフト候補の競演など第100回甲子園は見所満載!2018年08月05日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]第1回大会から一度も欠かさずに出場する高校一覧
[2]甲子園レジェンド始球式に参加するレジェンド一覧
[3]今大会注目校の初戦の相手・日程

 8月5日から開幕する第100回記念大会。今年は試合以外にも多くのイベントが用意されている。

第1回大会から一度も欠かさずに出場する高校一覧



一度も欠かさず出場した、山城、関西学院、旭丘、時習館

 まず開会式では、1915年の第1回大会から今大会まで一度も欠かさずに参加する15校の主将が、代表校の先頭に立って入場行進をする。

時習館(愛知・愛知四中)
旭丘(愛知・愛知一中)
岐阜(岐阜・岐阜中)
同志社(京都・同志社中)
山城(京都・京都五中)
西京(京都・京都一商)
市岡(大阪・市岡中)
関西学院(兵庫・関西学院中)
神戸(兵庫・神戸一中)
兵庫(兵庫・神戸二中)
桐蔭(和歌山・和歌山中)
鳥取西(鳥取・鳥取中)
米子東(鳥取・米子中)
松江北(島根・松江中)
大社(島根・杵築中)

【次のページ】 甲子園レジェンド始球式に参加するレジェンド一覧

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第908回 「完膚なきまでの敗北」から見せた異国の地での成長 秋山恭平(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第898回 徳島の城島健司を目指して!チームを勝たせられる捕手を目指す!川端晃希 vol.3 【2019年インタビュー】
第7回 漢字表記のユニフォームを紹介!上田西は独特のデザインで強烈なインパクトを残す!【「奥深い高校野球談議」ライター・手束仁×副編集長・河嶋宗一 】
第896回 ハイレベルの環境が磨き上げた技術!川端晃希が大阪桐蔭で吸収した捕手理論 vol.2 【2019年インタビュー】
第81回 選手との仲の良さは最大の自慢! 東邦マネージャー【頑張る!マネージャー】
第562回 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!2018年大阪桐蔭のようなチームを目指したい「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」【野球部訪問】
第896回 大阪桐蔭から徳島へ!期待の大型ルーキー・川端晃希が痛感した超名門の厳しさ vol.1 【2019年インタビュー】
第560回 北信越王者・星稜の主力4人に訊く!神宮大会決勝戦敗退で見えたチームの甘さ「山瀬 慎之助、東海林 航介、内山 壮真、知田 爽汰」【野球部訪問】
第890回 「思考力×身体能力」でポテンシャルは青天井 マハチ・棚橋一生(篠栗ボーイズ) 【2019年インタビュー】
第80回 『全国制覇』へ 影でチームを支えサポートしたい! 星稜マネージャー【頑張る!マネージャー】
報徳学園vs藤井学園寒川【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs英明【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
札幌大谷vs星稜【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
愛工大名電 【高校別データ】
石川 【高校別データ】
浦和学院 【高校別データ】
近江 【高校別データ】
大阪桐蔭 【高校別データ】
沖縄 【高校別データ】
沖縄カトリック 【高校別データ】
沖縄工 【高校別データ】
岡山東商 【高校別データ】
高知商 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
海星 【高校別データ】
鹿児島実 【高校別データ】
金足農 【高校別データ】
向陽 【高校別データ】
駒大苫小牧 【高校別データ】
江の川 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
創成館 【高校別データ】
徳島商 【高校別データ】
高松一 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
東北 【高校別データ】
東北学院榴ケ岡 【高校別データ】
東北生文大高 【高校別データ】
那覇 【高校別データ】
浪商 【高校別データ】
南部工 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
白山 【高校別データ】
白山 【高校別データ】
報徳学園 【高校別データ】
松阪商 【高校別データ】
松山商 【高校別データ】
三沢 【高校別データ】
三沢商 【高校別データ】
箕島 【高校別データ】
宮古 【高校別データ】
宮古工 【高校別データ】
八重山 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム