第705回 本命不在の参加校数最多の東東京を制するチームは!2018年06月20日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]初戦から修徳・岩倉の好カード
[2]5回戦が優勝争いの最初のヤマ

初戦から修徳・岩倉の好カード



修徳と岩倉の注目の対決

 対戦相手も決まり、第100回の夏の大会が近づいてきた。140校132チームが参加する東東京大会は、参加校数が全国最多の激戦区。しかも、本命不在の戦国大会の様相を呈しているだけに、序盤から好カードが続出している。

 対戦相手が決まっている初戦で最高の好カードは、甲子園出場経験のある修徳vs岩倉の対戦だろう。春はともに初戦で敗れているものの、修徳には身体能力の高い内野手である坂本 大起がおり、岩倉には捕手の荻野 魁也、外野手の中山椋輔を中心とした打線は破壊力がある。

 

 順当に勝ち上がれば、3回戦での対戦が予想される日大豊山日体大荏原も好カード。秋4強の日大豊山は、名倉 侑田高原 俊太の両投手に、俊足の西村 達貴、攻守の柱である平林 昇季らを擁し、優勝候補にも挙げられる。日体大荏原は春季都大会で日大三に善戦。相原健志監督の下で、確実に力をつけている。

 

 順当なら安田学園東京実の勝者と対戦するシード校の上野学園は、初戦から厳しいカードになった。安田学園は秋春とも1次予選で敗れたが、昨夏の大会で好投した左腕の清水 雅孝がいる。東京実は、春季都大会は初戦で敗れたものの、鍛えられており、昔から大物キラーと呼ばれている。上野学園は初戦を突破すれば、勢いに乗る可能性がある。

 3回戦での対戦が予想される立正大立正成立学園も好カード。秋8強の立正大立正は、エースの長瀬 嶺也、中心打者の青木 大空を中心に攻守のバランスがいい。成立学園はこのところ結果を残せていないが、底力を発揮できるか。立正大立正の内田和也監督は、日大三の選手として2001年の夏、全国優勝。成立学園の菅沢剛監督は、岩倉の選手として1984年のセンバツで優勝しており、順当なら、ともに高校時代に全国優勝した監督同士の対戦になる。

 この試合の勝者は、4回戦で二松学舎大附との対戦が予想される。昨年の優勝校で、平間 陸斗保川 遥畠山 大豪と、東東京屈指の強力打線を擁する二松学舎大附にとって、4回戦は、最初の難関となる。

 3回戦で予想される都立江戸川都立篠崎のご近所都立校対決も興味深い。

【次のページ】 5回戦が優勝争いの最初のヤマ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第9回 国士舘高等学校(東京地区代表)「エース・中西健登の好投を軸に試合を重ねながら戦力を整備し、安定したチームに」【第50回記念 明治神宮野球大会 チーム紹介】
第1079回 赤坂諒(上野学園) 理想は勝てる投手。次なるステージで再び革命を起こす【後編】 【2019年インタビュー】
第984回 【都大会決勝戦展望】10年ぶりの優勝を狙う帝京か2連覇を狙う国士舘の一戦の勝負のポイントを徹底解説!【大会展望・総括コラム】
国士舘vs帝京【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
帝京vs創価【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
国士舘vs都立城東【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第983回 【都大会準決勝展望】帝京vs創価は激戦必至!都立城東は昨秋優勝の国士舘にどんな戦いを見せるのか?【大会展望・総括コラム】
第96回 絶対に諦めない戦闘集団へ変貌した帝京!復活へのプロセスを探る【高校野球コラム】
第1075回 宮里優吾(岩倉)目標は千賀。伝家の宝刀・フォークを手にプロ入りの夢を目指す【後編】 【2019年インタビュー】
第1078回 赤坂諒(上野学園) 最速151キロの剛腕は友達想い?!速球派右腕の思考に迫る【前編】 【2019年インタビュー】
第243回 神宮第二のラストデーで躍動した逸材たち 優勝を狙える戦力を揃えた帝京【ドラフト特集コラム】
第1075回 宮里優吾(岩倉)最速147キロの剛腕は下積みを重ね、飛躍の瞬間を待ち続けた【前編】 【2019年インタビュー】
帝京vs日大三【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
都立城東vs共栄学園【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第953回 「守備の帝京」の象徴・大内智貴(帝京)。接戦になればなるほど際立つ野球センスの高さ! 【2019年インタビュー】
岩倉 【高校別データ】
日本ウェルネス 【高校別データ】
上野学園 【高校別データ】
穎明館(派遣:堀越) 【高校別データ】
都立江戸川 【高校別データ】
都立大田桜台(派遣:立正大立正) 【高校別データ】
関東一 【高校別データ】
錦城学園 【高校別データ】
駒込 【高校別データ】
都立小平 【高校別データ】
都立小山台 【高校別データ】
桜丘 【高校別データ】
渋谷教育学園渋谷 【高校別データ】
修徳 【高校別データ】
城北 【高校別データ】
成城 【高校別データ】
成立学園 【高校別データ】
都立篠崎 【高校別データ】
都立城東 【高校別データ】
大成 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東亜学園 【高校別データ】
東海大高輪台 【高校別データ】
東京 【高校別データ】
東京学芸大附 【高校別データ】
東京学館浦安 【高校別データ】
東京工業高専 【高校別データ】
東京実 【高校別データ】
東京都市大塩尻 【高校別データ】
東農大三 【高校別データ】
東農大一 【高校別データ】
都立高島 【高校別データ】
東農大二 【高校別データ】
二松学舎大附 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
日大豊山 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】
都立日野 【高校別データ】
都立文京 【高校別データ】
八王子 【高校別データ】
日出(派遣:日大豊山) 【高校別データ】
堀越 【高校別データ】
都立紅葉川 【高校別データ】
明星 【高校別データ】
明大中野 【高校別データ】
明大中野八王子 【高校別データ】
都立雪谷 【高校別データ】
安田学園 【高校別データ】
立正大立正 【高校別データ】
和光 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム