第582回 2016年U-18代表の現在地 高いレベルでも実力を発揮する投手陣 レベルアップを期待する野手陣2017年08月29日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]プロ初勝利を果たした藤平を筆頭に奮闘中
[2]鈴木将平(埼玉西武)がファームで大活躍中

 昨年のU-18代表は、非常に投手力に長けたチームであった。6試合で許しった失点はわずかに2。完封試合を4試合達成するなど、過去の代表に比べても極めて良かったとも思える。また、野手陣は打率を残せる選手が多く、好機での1本が目立った。アジア制覇を果たし1年経った今、投手、野手の現在の状況について振り返ってみた。

プロ初勝利を果たした藤平を筆頭に奮闘中

今井 達也(2016年 U-18アジア選手権より)

 まず投手すでに一軍登板を果たした選手が2人。

寺島 成輝履正社-ヤクルト)
藤嶋 健人東邦-中日)
堀 瑞輝広島新庄-北海道日本ハム)
早川 隆久木更津総合- 早稲田大 )
藤平 尚真横浜-東北楽天)
高橋 昂也花咲徳栄-広島)
今井 達也作新学院-埼玉西武)
島 孝明東海大市原望洋-千葉ロッテ)

 高校BIG3(藤平・寺嶋・高橋)に加え、甲子園優勝投手の今井や大会中、リリーフエースとして活躍した堀などの活躍が目立った投手陣。いち早くプロの世界で一軍登板を果たしたのは藤平であった。
 ここまで3試合にいずれも先発登板し、1勝2敗で防御率2.25 (8月28日現在)。3戦目の千葉ロッテ戦では5回無失点の好投で、嬉しいプロ初勝利を手にした。負けはついているものの、ゲームを作ることのできる藤平はプロの世界でも通用していると言える。楽天は入団前の藤平に対し、高校生の中ではNo.1という評価を示していた。球団からの期待も見事に応えている。

 2番目に登板を果たしたのは堀。左腕から繰り出される切れ味鋭いスライダーは今も健在。ここまで1軍で3試合に中継ぎで登板し、防御率6.00(8月28日現在)。まだまだ成長できる部分は大いにある堀。1年目に経験を積むことで、今後の成長につなげてもらいたい。

 今井はキャンプでの右肩の故障により出遅れたが、これまでに2軍で7試合に登板。先日は初勝利を挙げた。球団の意向でまだ長いイニングを投げることはできていないが、150キロ前後の直球には力がある。寺嶋もキャンプで怪我に遭ったが、3試合に登板しいまだ無失点と好投。島も1イニングの登板ながら無失点、高橋は1勝を挙げ、防御率2.12(8月28日現在)と安定感を誇っている。藤嶋は2軍で0勝1敗、防御率6.75(8月28日現在)と苦しんでいるようだが、比較的どの投手も結果を残していると言えるだろう。

 投手陣で唯一、進学した早川は早稲田大でリーグ戦に登板。入学直後の春季リーグ戦で8試合に登板(1勝2敗)。名門の先発を任されるなどして神宮で活躍を見せている。高校時代に比べ、平均球速が上がっており、140キロ後半を目にすることも少なくない。3年後のドラフト指名に向けひた走っている。

このページのトップへ

【次のページ】 鈴木将平(埼玉西武)がファームで大活躍中

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
相模向陽館・横浜旭陵vs厚木清南・愛川・中央農業【神奈川県 2018年秋季神奈川県大会 地区予選】
第23回 激動の時代に親子鷹で話題となった原辰徳の高校時代【高校野球ヒストリー】
鎌倉学園vs藤沢工科【神奈川県 2018年秋季神奈川県大会 地区予選】
金足農vs横浜【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
下関国際vs木更津総合【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第71回 名門・横浜を率いてきた渡辺元智前監督が語るヒーローの高校時代【高校野球コラム】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第756回 【11日目見所】 ベスト16入りを決める4校は?創志学園vs下関国際など実力校同士の対決に注目【大会展望・総括コラム】
第756回 【10日目見所】東の名門校対決 花咲徳栄vs横浜の一戦を制するのは??【大会展望・総括コラム】
第26回 作新学院高等学校(栃木)【8年連続14回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第717回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)「同じ岐阜県出身のライバルに負けたくない!」【後編】 【2018年インタビュー】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第714回 岐阜の二刀流・中神拓都(市立岐阜商)高校通算46発の多くは逆方向「逆方向本塁打の極意」【前編】 【2018年インタビュー】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
第634回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)長所を開花させた1年冬の練習【前編】 【2018年インタビュー】
伊藤 優平(八戸学院光星) 【選手名鑑】
今井 達也(作新学院) 【選手名鑑】
入江 大生(作新学院) 【選手名鑑】
納 大地(智辯学園) 【選手名鑑】
九鬼 隆平(秀岳館) 【選手名鑑】
小池 航貴(木更津総合) 【選手名鑑】
佐藤 勇基(中京大中京) 【選手名鑑】
島 孝明(東海大市原望洋) 【選手名鑑】
鈴木 将平(東海大望洋) 【選手名鑑】
鈴木 将平(静岡) 【選手名鑑】
高橋 昂也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
寺島 成輝(履正社) 【選手名鑑】
早川 隆久(木更津総合) 【選手名鑑】
林中 勇輝(敦賀気比) 【選手名鑑】
藤嶋 健人(東邦) 【選手名鑑】
藤平 尚真(横浜) 【選手名鑑】
堀 瑞輝(広島新庄) 【選手名鑑】
松尾 大河(秀岳館) 【選手名鑑】
渡邉 雄太(いなべ総合) 【選手名鑑】
いなべ総合 【高校別データ】
小山 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
静岡市立商 【高校別データ】
科学技術 【高校別データ】
静岡学園 【高校別データ】
静岡商 【高校別データ】
静岡一 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
星陵 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
三島 【高校別データ】
森 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横須賀 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム