第521回 高校野球ドットコム座談会 「5季連続優勝の智辯学園に立ちはだかる実力校たち」2017年07月01日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   


いよいよ本日抽選!

 30日、第99回奈良大会の組み合わせ抽選会を行われた。今回も、副編集長・河嶋 宗一がMCとなって、近畿地区を主に取材する松倉 雄太さんと、高校野球レポーター・芹さんをお招きし、今年の奈良の勢力図について語りました。今回も対談の内容の動画を見ていただき、動画で語り切れなかったところ、補完したところ、奈良大会の見どころについてはコラムを読んでいただければと思います。これが近畿編は最終回となります。

智辯学園は初戦から厳しい組み合わせ


 

大田英毅(智辯学園)

 まず5季連続優勝の智辯学園。2015年秋から県内では無敗できている。県大会決勝では太田 英毅の二打席連続3ランで、優勝を決めた。ここにきて主砲・福元 悠真が絶好調。近畿大会後の練習試合では7試合連続本塁打を放っている。春先は故障者も多かったが、ここにきてチームに戻ってきており、あとはエース松本 竜也に続く、投手が出てくるのか。左腕・伊原 陵人の存在が重要となりそう。初戦の相手は、御所実西の京の勝者と、松倉さんがノーシードでも実力校として評価していた御所実と対戦する可能性が出てきた。御所実は技巧派右腕・梶木翔馬が高田商相手に2失点の力投。打たせて取る投球が長けた投手。梶木の投球にうまく付き合うと苦しい投球となりそう。さらに同ブロックには曲者で、昨秋のベスト8で強打の捕手・津村 庸成を中心にまとまりのある好チーム・郡山、183センチの大型右腕・下浜勇太郎擁する高田と実力校が揃っている。

智辯学園のライバル・天理は、1年生からレギュラーとして活躍した強打者・神野 太樹、恵まれた体格から鋭い打球を飛ばす強打の一塁手・安原 健人を中心とした打線は強力。課題は投手陣。今年は打って勝つ野球が求められそうだ。その天理の初戦の相手は、香芝西大和学園の勝者と対戦する。さらに同ブロックには春8強の法隆寺国際がいる。法隆寺国際は、守備力を磨き、頂点を目指す。

 春準優勝の奈良大附はゲームメイク能力が高い左腕・木下 隆也、最速145キロ右腕・大西 健太の二枚看板に加え、ここにきて伸びてきたのは戌亥 颯一郎。恵まれた体格から振り下ろす直球は140キロ近く。この3人がうまく機能すれば、盤石。そして打線も、俊足巧打の二塁手・安川 正道、走攻守でバランスが取れた石西 駿と能力が高い選手が揃う。初戦の相手は、一条大淀の勝者に決まった。

選抜出場の高田商。初戦の相手は畝傍生駒と対戦。高田商はエース・古川 響輝を中心に守り勝つ野球を展開。また多くの選手が伸び、春では試しながら4強入りを果たした。

 2013年夏甲子園出場の桜井橿原学院の対決も見逃せない。橿原学院は安定したピッチングが期待できる渡邊 拓弥を中心に守り勝つチームだ。

 シード校の初戦はどこもしぶとい実力校との対決。いきなり厳しい戦いが強いられることが予想される。

(文・構成:河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1141回 大阪桐蔭戦で好投し、注目を浴びた193センチ右腕・達孝太(天理)。憧れはダルビッシュ有 【2020年インタビュー】
第1135回 評価急上昇の巧打堅守の2番セカンド・中嶌優(中京大中京)はチームメイトも認める努力家 【2020年インタビュー】
第1133回 強打の天理の中で守備の人・杉下海生(天理)。目指すは「U-18代表のショート」 【2020年インタビュー】
第1100回 ポテンシャル抜群の大型外野手・山地裕輔が天理の4番で座り続ける理由 【2020年インタビュー】
第1118回 報徳学園のエース・坂口翔颯が目指す「圧倒」する投球。スケールと制球力を高めて夏こそ聖地へ 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
第1005回 夏の準決勝敗退から始まった神宮大会優勝 日本一を狙う中京大中京の課題は【野球部訪問】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第1回 選抜優勝校に、初出場の新鋭!2019年の愛知を彩った高校野球3大ニュース【愛知の高校野球】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs奈良大附【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
生駒 【高校別データ】
一条 【高校別データ】
高田商 【高校別データ】
畝傍 【高校別データ】
橿原学院 【高校別データ】
郡山 【高校別データ】
郡山 【高校別データ】
御所実 【高校別データ】
桜井 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
奈良大附 【高校別データ】
法隆寺国際 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム