第348回 【愛知抽選会後 展望】最も熱く、過酷な愛知大会を制するのは?この夏の行方を徹底予想!2016年07月02日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

 全国で恐らく最も過酷な日程で進行する愛知大会。強豪校が比較的上手に8つのゾーンに分かれる結果となった。そんな今大会の見所をお伝えしていきたい。

■こちらもおススメ
【東邦を筆頭に中京大中京と久しぶりの享栄を一団で追う!】
■組み合わせ表を見ながら展望を読んでみよう
【第98回愛知大会組み合わせ表】

今年の最激戦ゾーンは中京大中京ブロック!

長谷部 銀次(中京大中京)

 昨年代表の中京大中京のゾーンには、ノーシードとなった強豪が集まった感じで最激戦ゾーンになった。中京大中京は4回戦で正念場を迎えることになりそうだ。その相手が、愛工大名電至学館の勝者に豊川も絡んで勝ちあがったところと戦うことになりそう。ただ、好投手加藤 文一のいる吉良も面白い存在だ。5回戦では初戦で激突する刈谷杜若の勝者と当たるか。

 昨秋の東海大会優勝校でセンバツ出場の東邦藤嶋 健人関連記事松山 仁彦関連記事の二人の投打の軸が注目だが、渥美農との試合が最初のカギとなる。渥美農鈴木 優太山上 恭秀が投打で軸となる。リードオフマンの鈴木 海都もセンスの良さが光る。東邦にとっては最初の山となるだろう。ここを乗り越えれば、ペスト8まではいくだろう。時習館津島北などの戦いぶりも気になるところだ。

 春季県大会準優勝の愛知産大三河はいい位置につけたと言えるのかもしれない。このゾーンでは安城学園成章、昨年春に21世紀枠代表甲子園出場している豊橋工や、名古屋市工芸などもいる。愛知産大三河としては、春季大会の戦い方と同様に総力戦となっていくだろうが、寺澤 遼太を温存しつつ本多 剛竹内 海人らの投手陣がどこまで踏ん張れるかというところだ。

 春季県大会で久々に優勝した享栄は、安定している成田 達也と成長著しい二宮 衣沙貴の二本柱で戦う。このゾーンでは公立勢で毎年上位に進出している高蔵寺天白豊田西などがおり、序盤から好試合が期待できよう。また、このところ好成績を残しているも要注意だろう。

 昨秋に3位で東海大会進出を果たしている栄徳はシードの愛知がいるゾーンに入ったが、愛知は初戦で春日丘と当りそうで混戦となりそう。さらには、平林 宏監督が就任して2年目の星城も待ち構えていて面白いゾーンになりそうだ。

 愛知啓成のゾーンには、同朋愛知産大工豊橋中央桜丘など中堅私学が集まったが西尾安城東などの公立勢がどこまで食い下がるのかも見どころ。好投手・葛山 大介がいて注目されている進学校の千種は、豊田大谷西尾東の勝者と当たるが、全三河大会を制した西尾東神尾 明星の調子がよければ、上位進出の力は十分ありそう。どちらが来ても好試合が期待できそうだ。愛知黎明菊華岡崎学園なども同じゾーンにいる。

 千種と並んで公立でシード権を得た大府は好ゾーンに入ったと言えそうだ。とはいえ毎年好投手を輩出している豊田工やエース立野 和明に注目が集まる中部大一などもおり、油断はできない。岡崎城西もチームとしてのまとまりはいいだろう。 

 大会の行方は、最激戦区の中京大中京ブロックでどこが勝ち進むかで、大きく大会の流れが変わっていきそう。最激戦区はこのブロックだが、他のブロックも、強豪校が散らばっていることを考えると、前評判を覆すような学校が出ていてもおかしくない。昨年の中京大中京vs愛工大名電の決勝戦は鳥肌が立つくらい白熱した勝負だった。今年もそんな熱い勝負を期待したい。

(文・手束 仁

注目記事
第98回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
中京大中京vs菰野【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
第183回 今年は内野手豊作年!ポジション別に指名候補を紹介!【高校生野手編】【ドラフト特集】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集】
中京大中京vs静岡【2018年秋の大会 第71回秋季東海地区高等学校野球大会】
第798回 中京学院大中京と東邦が2強、菰野が追う!1回戦では中京大中京と静岡に注目【大会展望・総括コラム】
第794回 東邦の優勝で幕を閉じた秋季愛知県大会!来春に伸びてくる実力校とは?【大会展望・総括コラム】
春日丘vs西尾東【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
東邦vs中京大中京【愛知県 2018年秋の大会 第71回愛知県高校野球選手権大会】
京都すばるvs京都成章【京都府 2018年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
第783回 東邦など名古屋地区の私学4強が分散、豊川、西尾東などがどこまで抵抗示すか【大会展望・総括コラム】
第747回 松坂世代の甲子園ベスト4の先輩球児が語る、当時の経験が活きること 山瀬正明(豊田大谷出身) 【2018年インタビュー】
第606回 横田 龍也(豊田工)「将来的には、菊池雄星選手のような投手を目指したい」 【2017年インタビュー】
第592回 東 克樹(愛工大名電ー立命館大)「子供たちに勇気を与えられる投手に」 【2017年インタビュー】
第580回 磯村峻平(中京大中京)「世界大会の好投でつかんだ自信」 【2017年インタビュー】
第479回 中京大学附属中京高等学校 佐藤 勇基選手「U-18代表入りして得た知識や経験を最大限活かしたい」【後編】 【2016年インタビュー】
加藤 文一(吉良) 【選手名鑑】
神尾 明星(西尾東) 【選手名鑑】
葛山 大介(千種) 【選手名鑑】
鈴木 優太(渥美農) 【選手名鑑】
鈴木 海都(渥美農) 【選手名鑑】
竹内 海人(愛知産大三河) 【選手名鑑】
立野 和明(中部大一) 【選手名鑑】
寺澤 遼太(愛知産大三河) 【選手名鑑】
成田 達也(享栄) 【選手名鑑】
二宮 衣沙貴(享栄) 【選手名鑑】
藤嶋 健人(東邦) 【選手名鑑】
本多 剛(愛知産大三河) 【選手名鑑】
松山 仁彦(東邦) 【選手名鑑】
山上 恭秀(渥美農) 【選手名鑑】
愛工大名電 【高校別データ】
愛知 【高校別データ】
愛知啓成 【高校別データ】
愛知産大工 【高校別データ】
愛知産大三河 【高校別データ】
愛知黎明 【高校別データ】
渥美農 【高校別データ】
安城学園 【高校別データ】
安城東 【高校別データ】
栄徳 【高校別データ】
大府 【高校別データ】
岡崎城西 【高校別データ】
岡崎学園 【高校別データ】
刈谷 【高校別データ】
菊華 【高校別データ】
享栄 【高校別データ】
吉良 【高校別データ】
高蔵寺 【高校別データ】
名古屋市工芸 【高校別データ】
桜丘 【高校別データ】
至学館 【高校別データ】
時習館 【高校別データ】
成章 【高校別データ】
星城 【高校別データ】
千種 【高校別データ】
中京大中京 【高校別データ】
中部大一 【高校別データ】
津島北 【高校別データ】
天白 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
杜若 【高校別データ】
豊川 【高校別データ】
豊田大谷 【高校別データ】
豊田工 【高校別データ】
豊田西 【高校別データ】
豊橋工 【高校別データ】
豊橋中央 【高校別データ】
同朋 【高校別データ】
西尾 【高校別データ】
西尾東 【高校別データ】
春日丘 【高校別データ】
誉 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

手束仁
手束 仁

ベースボールファン
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム