第315回 【茨城展望・後編】最速149キロ右腕、茨城県ナンバーワンスラッガーなど今年の茨城も逸材揃い!2016年06月07日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]高校通算52本塁打の細川擁する明秀日立、水城などの有力校の状況は?
[2]最速149キロ右腕・長井 良太は最注目選手!
[3]夏の大会はこうなる!常総学院は有力だが、不安要素は?

 前編では、常総学院石岡一の上位進出校について状況をお伝えしていきました。後編では、ベスト8以外で注目すべきチームや、注目選手などを紹介していきます。

高校通算52本塁打の細川擁する明秀日立、水城などの有力校の状況は?



細川 成也 (明秀学園日立)

 明秀学園日立は対外試合自粛期間が明け、今大会が新チームで初の公式戦となった。細川 成也糸野 雄星ら、プロ注目選手を擁し打撃陣は県内トップクラスと評される反面、投手の経験不足が不安材料である。県大会1回戦は強豪・水城を延長10回サヨナラで制したが、2回戦では、石岡一に4回までに7点を奪われ、自慢の打線で流れを呼び戻せずに完封コールド負けと課題が露呈した。この結果を受け、夏に向けた投手力の一層のてこ入れに1年生投手の起用も十分に考えられる。

 また、細川 成也は平成28年5月28日の東海大相模との練習試合で通算本塁打数を52本とし、茨城県記録の大久保 博元氏(水戸商)と並んだ。今後も順調に本塁打を延ばし60本超えまでも期待したい。

 水城は先述のとおり1回戦で明秀学園日立の粘りの前に延長10回逆転サヨナラ負けを喫したが、組合せ次第では上位進出できる力が十分にある。特に打撃陣は下級生から中軸を担う根本 拓真前島 健志郎ら、強打者が揃っており上位校に引けをとらない厚みがある。課題はこちらも投手陣だ。なお、水城は春の大会を終え、監督が大川 健次氏から部長であった関根 茂彦氏に交代した。関根氏も大川氏と同様に故・橋本 實氏の愛弟子であり、水城の橋本イズムは引き継がれる。

 下妻二は2回戦で優勝した常総学院に0対5で敗れたものの、エース右腕・齋藤 雄基の四隅にカーブを散らす制球力の高さはひときわ目についた。また、3番・中嶋 聖、4番・中嶋 大輔と好打者を揃え、シード入りを逃したものの総合力が高い。春はチームで徹底して一度も犠牲バントを用いない戦い方をしていたが、夏はどう戦略を立ててくるか興味深い。

 古河三は2回戦・土浦日大に7対8で敗退した。部員数は少なく決して層の厚さはないが、エース左腕・須藤 佑介はストライク先行の投球ができ、打線は4番・黒須 亮を中心に好打者が揃っており、投打にまとまりがある。

 秋に4強入りを果たした県北の公立2チームが春は1回戦で姿を消した。日立一は1回戦・取手松陽に対し、守りのミスで失点したことが響き3対4で敗退した。エースで中軸の鈴木 彩斗は秋に股関節を故障していたが完治。夏は昨年の再来となるか。太田一は1回戦・常磐大高に対して同点で迎えた6回一死満塁から、常磐大高の8番・田崎 瀬南に満塁弾を浴び3対5で敗れた。制球力が信条であるエース右腕・和田 凌吾は、学んだ一球の怖さを夏に生かしたい。

このページのトップへ

【次のページ】 最速149キロ右腕・長井 良太は最注目選手!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第3回 日立北(茨城) 「全員で冬の練習をやり切り、春はベスト16以上成績を目指す!」【冬が僕らを強くする2020】
第1004回 名将・木内監督から影響を受けた選手との二人三脚の重要性。2年ぶり甲子園を狙う土浦日大の課題は?【後編】【野球部訪問】
第1003回 31年ぶりの甲子園出場から2連覇した土浦日大(茨城)が最重要視するもの【前編】【野球部訪問】
第1回 近畿の高校野球を沸かせたBIGな話題で振り返る! 2019年近畿地区の3大ニュース【近畿地区の高校野球】
第995回 2年ぶりに聖地への鍵はキャップ?土浦日大が夏に勝つために必要な破壊力【野球部訪問】
健大高崎vs常総学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
海星vs霞ヶ浦【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
履正社vs霞ヶ浦【第101回全国高等学校野球選手権大会】
常磐大高vs水戸商【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
霞ヶ浦vs石岡一【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第995回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第929回 センバツで150キロ出したい!夏の甲子園へ監督を連れていく岩本大地(石岡一)の覚悟【後編】 【2019年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
天貝 泰己(土浦一) 【選手名鑑】
有馬 海人(東洋大牛久) 【選手名鑑】
飯村 将太(霞ヶ浦) 【選手名鑑】
井坂 壮志(茨城キリスト) 【選手名鑑】
市村 悠大(水戸一) 【選手名鑑】
糸野 雄星(明秀学園日立) 【選手名鑑】
海野 貴嗣(水戸葵陵) 【選手名鑑】
大木 駿(鬼怒商) 【選手名鑑】
菊池 幹太(佐竹) 【選手名鑑】
楠 大樹(波崎柳川) 【選手名鑑】
黒須 亮(古河三) 【選手名鑑】
古田島 成龍(取手松陽) 【選手名鑑】
齋藤 雄基(下妻二) 【選手名鑑】
鈴木 彩斗(日立一) 【選手名鑑】
鈴木 昭汰(常総学院) 【選手名鑑】
須藤 佑介(古河三) 【選手名鑑】
高崎 大幹(石岡一) 【選手名鑑】
瀧 功聖(水戸商) 【選手名鑑】
中嶋 聖(下妻二) 【選手名鑑】
中嶋 大輔(下妻二) 【選手名鑑】
中谷 太郎(鹿島学園) 【選手名鑑】
中塚 智(守谷) 【選手名鑑】
長井 良太(つくば秀英) 【選手名鑑】
根本 薫(霞ヶ浦) 【選手名鑑】
根本 拓真(水城) 【選手名鑑】
桧山 航(茨城高専) 【選手名鑑】
細川 成也(明秀学園日立) 【選手名鑑】
前島 健志郎(水城) 【選手名鑑】
村上 稼津樹(つくば国際大高) 【選手名鑑】
山村 一貴(波崎柳川) 【選手名鑑】
渡辺 大雅(水海道一) 【選手名鑑】
和田 凌吾(太田一) 【選手名鑑】
茨城キリスト 【高校別データ】
茨城高専 【高校別データ】
太田一 【高校別データ】
鹿島学園 【高校別データ】
霞ヶ浦 【高校別データ】
鬼怒商 【高校別データ】
古河三 【高校別データ】
佐竹 【高校別データ】
佐竹・太田西山 【高校別データ】
下館工 【高校別データ】
下妻二 【高校別データ】
常総学院 【高校別データ】
水城 【高校別データ】
つくば秀英 【高校別データ】
土浦一 【高校別データ】
土浦日大 【高校別データ】
東洋大牛久 【高校別データ】
常磐大高 【高校別データ】
取手松陽 【高校別データ】
波崎柳川 【高校別データ】
日立一 【高校別データ】
藤代 【高校別データ】
鉾田一 【高校別データ】
水海道一 【高校別データ】
水戸葵陵 【高校別データ】
水戸商 【高校別データ】
水戸一 【高校別データ】
明秀学園日立 【高校別データ】
守谷 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム