野球部訪問

2021.01.03
選抜出場の可能性残る神戸国際大附(兵庫)が目指すのは「一目で強い。隙のないチーム」【後編】
今秋の近畿を制したのは奈良県2位・智辯学園。準優勝は大阪桐蔭。強豪校がひしめき合い高い注目を集める激戦区の1つだが、その近畿大会でベスト8まで勝ち進んだのが神戸国際大附だった。
2020.12.29
近畿8強・神戸国際大付(兵庫)はなぜ毎年強力打線を築き上げられるのか【前編】
今回は今秋の大会で兵庫県を制して近畿大会8強まで勝ち進んだ神戸国際大付を訪問。毎年強打の印象がある神戸国際大付がいかにして打線を作っているのか迫る。