印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

第169回 奈良大学附属高等学校(奈良)【前編】2015年02月21日

【目次】(ページ下部のフォトギャラリーもチェック!)
[1]自ら考えて自らしっかり行動出来る人間に。強いチームよりも良いチームを目指す
[2]粘って辛抱してつかんだ選抜切符

 投打に注目選手を擁する奈良大附、これまで何度も秋の近畿ベスト8や夏の決勝に進みながら甲子園には後一歩届かなかったが、学校創立90周年の年に初めて聖地への切符を手に入れた。

自ら考えて自らしっかり行動出来る人間に。強いチームよりも良いチームを目指す

田中 一訓監督(奈良大学附属高等学校)

「夏から出ていた坂口、池田、前田の3人がいたのでチームとして形は出来るかなというのはありました」

 ほとんどの選手がAチームの試合に出るのは初めてという状況の中、選抜大会でも注目度の高い本格派右腕・坂口 大誠(2年)と前任校から合わせれば15年以上に及ぶ指導歴の中で、一番良いと太鼓判を押す打の中心・池田 陵太(2年)、二遊間をこなせて意外性としぶとさもある前田 勇大(2年)、軸となるセンターラインの選手が旧チームから残ったことで田中監督は手応えを感じていた。

 田中監督の考えには「高校球児の前に高校生。学業をしっかりすること」という前提がある。

 赤点を取ったらペナルティラン、などの罰則は無いが、テスト成績の上位者と下位者はみんなの前で発表し刺激を与える。点数の良い選手は生活態度やプレーもきっちりしていることが多く、中には「俺は試合出てるから点数悪くてもいいわ」という選手がいることも事実だが、そのような選手は学年が上がるごとに減っていく。

 指導方針とチームの進んでいる方向が合致している証拠だろう。
「強いチームよりも良いチームを作る。自ら考えて自らしっかり行動出来る人間になる」

 これが田中監督の目指すところ。この日、練習中に腰痛を訴えたショートのレギュラー・松下 侑平(2年)は打撃練習でマシンのボール入れ役を買って出た。激しい動きが無いとはいえ、立ちっぱなしの姿勢は腰に負担がかかる。それでも自分がフルメニューの練習をこなせない中で、何かチームに役立てることは無いか。誰に言われることもなくそれを探した結果だった。

 そして、練習後のミーティングで田中監督は松下のことを褒めた。
「新チームになったばかりの頃はミスも多くてレギュラー取れるかなぁと思っていたのが、今ではノックを打っていて一番動きが良い」

 その理由は低く構えた姿勢を保つようにと意識したことに加えて、自分がノックの順番待ちをしている時も旧チームからレギュラーの前田の動きを見てグローブの出し方を盗んだから。これこそが田中監督が選手に求める自主性。

 今は雑誌やインターネットで探せば全国どこにいても最先端の情報が手に入る時代。アクセスが簡単になったからこそ心がけ一つが大きな違いを生む。練習中も監督と選手という上下の関係ではなく、まるでチームメイトのような雰囲気で選手と接していた田中監督。それでも、全員でグラウンド整備をしている時、ベンチ前付近で手持ち無沙汰にしている数人の姿が目に入った時などは、もちろん見過ごさない。そんな田中監督への選手の信頼がとても厚いことが見て取れる。

第87回選抜高校野球 特設ページ
2015年度 春季高校野球大会 特設ページ

このページのトップへ

【次のページ】 粘って辛抱してつかんだ選抜切符

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第756回 【11日目見所】 ベスト16入りを決める4校は?創志学園vs下関国際など実力校同士の対決に注目【大会展望・総括コラム】
奈良大附vs羽黒【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第741回 ミレニアム世代の有力野手が一挙集結!大会を沸かせるバッターたち【大会展望・総括コラム】
奈良大附vs天理【奈良県 2018年夏の大会 第100回選手権奈良大会】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第521回 高校野球ドットコム座談会 「5季連続優勝の智辯学園に立ちはだかる実力校たち」【大会展望・総括コラム】
第336回 【奈良展望】盤石の野球を見せる智辯学園 智辯学園を追う注目校は?【大会展望・総括コラム】
奈良大附vs平城【奈良県 2016年春の大会 平成28年度春季奈良県大会】
阪南大高vs奈良大附【2015年秋の大会 平成27年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第258回 奈良大学附属高等学校 坂口 大誠投手「抜群のコントロールを築き上げたプロセス」 【2015年インタビュー】
池田 陵太(奈良大附) 【選手名鑑】
加藤 和希(奈良大附) 【選手名鑑】
坂口 大誠(奈良大附) 【選手名鑑】
髙橋 康太朗(奈良大附) 【選手名鑑】
前田 勇大(奈良大附) 【選手名鑑】
松下 侑平(奈良大附) 【選手名鑑】
奈良大附 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

小中 翔太
小中 翔太
  • 1988年大阪府生まれ、京都府宮津市育ち。大学野球連盟の学生委員や独立リーグのインターン、女子プロ野球の記録員を経験。主なWebの寄稿は高校野球ドットコム。また、野球専門誌「Baseball Times」にて阪神タイガースを担当し、スポーツナビやYahoo!ニュースにも寄稿する。大阪、京都を中心に関西の球場に出没中。
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム