第112回 東海大学付属望洋高等学校(千葉)2013年12月31日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】(ページ下部のフォトギャラリーもチェック!)
[1]生徒や保護者向けに栄養学の講演会
[2]身体作りに見落とせない睡眠時間
[3]ランメニューは短距離中心

生徒や保護者向けに栄養学の講演会

東海大望洋 相川敦志監督

 毎年、春になると他校よりも身体が大きくなる印象を受ける東海大望洋。2010年選抜に出場し、関東大会は常連として定着している強豪だが、驚くべきことに寮がない。選手は全員が自宅からの通学生だ。生活を管理できない中、どのようにして身体作りに励んでいるのか。

 相川敦志監督は言う。
 「最近は結果を出しているので、それなりに意識の高い子が集まってきてくれています。それに加えて、生徒や保護者向けに栄養学の講演会をやります。今年からは栄養士の方に来てもらって、何を食べたかとか、体重、体脂肪などを個人的に指導してもらっています。毎日体重や体脂肪を量っていますし、やることはやっていると思います。いろんな人の協力を得ながら彼らの意識も高まっていると思いますね。
 2013年の3年生は特に大きかった。相手から『望洋デカいね』という声が頻繁に聞こえるんですよ。春の関東大会でも他校に見劣りしなかったですからね」

 近年は強豪校ともなれば、毎食のごはんの量にノルマが設定され、指導者の見張りの下で食べさせられることも珍しくないが、東海大望洋にそれはない。

 「どんぶり飯3杯食べろとか、そこまでやらせてないんですよ。それでも、栄養の話をすることで子供たちが実践している。父兄も熱心ですしね。それがウチの強みだと思います。おにぎりを持って来て食べたり、練習後にプロテインを飲む子も非常に多いですから」

 目標体重は身長マイナス100キロに設定されているが、食事量をチェックするのは年間数回、2~3泊で行う校内合宿のときぐらいだ。それでも、意識の高い選手は食べる量が多い。5番を打つ木村 幸樹は栄養学講座を聞いて、内容も考えるようになった。
 「メニューは親に任せるのではなく、自分で言うようにしています。何でもいいから多く食べていればいいというのはダメ。野菜や魚をプラスして、バランスよく食べるように意識しています。炭水化物をたくさん食べると体重が増えるので、体重を量りながら、増減を考えて食べています。体重が増えて鈍くなったと思ったら、ウエイトやダッシュをやってカバーしています」

東海大望洋 木村幸樹選手

 そう話す木村の毎日の食事はこんな感じだ。自宅が遠方で朝は家を出るのが早いため、朝食は学校に着いてから。2合サイズの弁当とおにぎり2個を食べる。昼食は学校の食堂で定食とうどん。練習後におにぎり1個とプロテインを摂り、帰宅後に夕食。どんぶり3杯とおかず、果物を食べるようにしている。

 この結果、体重は入学時の70キロから78キロにアップ(身長は172センチ)。現在は20パーセントある体脂肪率を10パーセント台前半に落とすのが目標だ。

 他の選手も同じように食べる。4番の鈴木 将平も夕食ではどんぶり2杯のごはんを食べ、3食以外にも授業の合い間におにぎり2個を食べるようにしている。「ウエイトでデカくなりました。ウエイト(トレーニング)後のプロテインは体重が増えますね」。体重は入学時の74キロから81キロになった。鈴木の身長は177センチ。体脂肪率は17パーセントだ。

【次のページ】 身体作りに見落とせない睡眠時間

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第441回 明日開幕!明徳義塾vs作新学院、履正社vs仙台育英と名門校同士の戦いに注目!【大会展望・総括コラム】
第13回 千葉県立成田国際高等学校(千葉)【僕らの熱い夏2016】
第5回 ついに決定!春季千葉県大会一次予選の抽選結果を一挙に紹介!【千葉県の大会展望・総括コラム】
第260回 2016年の高校野球を占う【千葉編】「木更津総合の黄金期到来か?対抗勢力、注目選手を一挙紹介!」【大会展望・総括コラム】
第42回 東海大望洋 (千葉)編「徹底的なフィジカル強化で強豪にのし上がった東海大望洋のつながり」【先輩・後輩・同級生!つながりトリビア】
専大松戸vs東海大望洋【千葉県 2015年秋の大会 千葉県秋季大会】
東海大望洋vs柏日体【千葉県 2015年秋の大会 千葉県秋季大会】
多古vs東海大望洋【千葉県 2015年春季大会 千葉県大会】
東海大望洋vs成田【千葉県 2014年秋の大会 千葉県大会】
城北vs東海大望洋【第96回全国高校野球選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
第3回 第96回選手権千葉大会 ここまでの戦いを振り返る!! 【2014年選手権大会】
第187回 東海大学 長友昭憲投手(東海大望洋高出身) 【2014年インタビュー】
東海大望洋 【高校別データ】

コメントを投稿する


JKで勝つ!ここでしか読めないタジケンコラム

プロフィール

田尻賢誉
田尻 賢誉
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム