第1038回 ライバル・近江を倒し選抜へ 部員の9割が寮生の滋賀学園にとって「組織力」とは?【後編】2020年09月24日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]強敵・近江の存在
[2]近畿大会、そして選抜へ組織力で挑む!


前回までの記事はこちらから!
不完全燃焼で終わった夏 聖地を目指す滋賀学園の今年のキーマンたち【前編】

強敵・近江の存在



滋賀学園の練習風景

 滋賀学園打線の強力なライバルになりそうなのが近江山田 陽翔(1年)だ。大津瀬田ボーイズ時代から名を馳せた逸材で、夏の独自大会でも3試合に登板して、7回無失点と力を見せつけた。

 滋賀学園も3年生が準決勝で山田と対峙したが、3回で6三振を奪われた。ベンチから試合を見つめていた阿字は「自分より上だと思った」とその実力を認めている。

 県内に素晴らしい投手がいることは、脅威でもあるが、県全体のレベルアップにもつながると山口監督は考えている。

 「好投手を打ち崩すというのは良い目標になりますし、ウチだけじゃなくて、打倒・山田で滋賀県のレベルが上がるのは間違いないと思います。滋賀県の野球のレベルがどんどん上がって、一強の近江をどう倒すか、倒した後に全国にいってどれだけ勝負できるかというのは自分のチームとしても楽しみです。滋賀県勢としても近江を破ったチームが全国に行くわけですから、期待の持てるチームになるのは間違いないかなと思います」

 滋賀県は県内公式戦30連勝中の近江による一強状態が続いている。滋賀学園も準決勝や決勝で敗れ続けており、大きな壁となっているのが現状だ。「滋賀県の野球界をリードしている学校なので、追いつけ追い越せで、その一番手になりたいと思っています。おこがましいですけど、ライバル関係にはあるかなと思います」と山口監督は打倒・近江に意欲を燃やしている。

 秋季大会は決勝まで対戦しないため、近江に勝たなくとも近畿大会に進むことができるが、苦手意識を払しょくするためにも対戦した際には倒しておきたいところだろう。

 強打が看板のチームだが、秋の大会に向けては、「ピッチャー中心になってくる大会だと思うので、バッテリーを軸にしながらエラーやケアレスミスがない戦い方をしたいと思います。一戦勝つごとにチームは勢いもついてくるし、力もついてくるので、チームの流れも大事にしていきたいと思います」と守りを重視した野球になると山口監督は考えている。

 昨年の秋は初戦で隼瀬 一樹(3年)を擁する伊香に0対1で敗れている。「誤算というよりも力不足です」と振り返るが、同じ轍を踏まないためにも1点を大事にする戦いをしていきたいところだ。

【次のページ】 近畿大会、そして選抜へ組織力で挑む!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
智辯学園vs滋賀学園【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
第1019回 大阪桐蔭、近江、智辯学園らが強豪集う秋季近畿大会。見どころ、注目選手たちを紹介!【大会展望・総括コラム】
滋賀学園vs比叡山【滋賀県 2020年秋の大会 秋季滋賀県大会】
第1240回 【後編】現役続行か引退か。ドラフトに命運をかける千葉葵(滋賀学園)の覚悟 【2020年インタビュー】
第1239回 夏未登板もスカウトが熱視線。大型左腕・千葉葵(滋賀学園)が復活するまで【前編】 【2020年インタビュー】
近江vs滋賀学園【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
滋賀学園vs近江兄弟社【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
滋賀学園vs河瀬【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
第1015回 プロ注目右腕や超高校級の遊撃手・土田擁する5季連続県王者の近江など今年の滋賀県はタレント揃い【大会展望・総括コラム】
第2回 全国制覇もドラフトも持っていく勢い!2020年の近畿地区の高校野球を占う【近畿地区の高校野球】
第4回 滋賀の高校野球2019を漢字1文字で例えて振り返る!【滋賀の高校野球】
第988回 【秋季滋賀県大会】県全体のレベルアップの必要性を感じながらも、見どころの多かった秋【大会展望・総括コラム】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第352回 滋賀学園高等学校 神村 月光選手「強心臓とクレバーさを持ちあわせた怪腕」 【2015年インタビュー】
滋賀学園 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム