第1014回 チームの歴史を継承するために。近江(滋賀)は感謝の想いを持って頂点を目指す【後編】2020年07月14日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]連勝記録を止めるわけにはいかない
[2]伝統、そして未来へ繋ぐために最後まで戦い抜く

 2年連続で夏の甲子園に出場している近江。一昨年の夏から県内では負けなしを続けており、黄金時代を迎えつつある。新型コロナウイルスの影響で3年連続の甲子園は絶たれてしまったが、7月に開催される代替大会はどのようにして挑むのだろうか。

 後編となる今回は、夏へ向けた思いや伝統への意識を伺った。

連勝記録を止めるわけにはいかない




キャッチボールを行う近江の選手たち

 チームとしては3月20日から4月10日までの期間を除き、3月から5月まで活動の自粛を余儀なくされた。6月1日から練習が再開されたが、取材した9日の時点では平日は17時40分に完全下校、土日も2時間と練習時間は限られている。熱中症や怪我のリスクを考慮しながら徐々に体を慣らしていくことを優先させているため、ここまでは問題なく練習を続けられているそうだ。

 そんな中でも土田や長谷川といった主力選手は軽快な動きを見せており、自粛期間でもしっかりと自主練習ができていたのだろうというのを感じさせた。7月18日から滋賀県で夏の代替大会の開催が決まっており、そこに向けてじっくりと標準を合わせている。

 滋賀県では県の王者を決めるトーナメント戦が行われる。主将の土田は「自分たちの代で連勝記録を途切れさせるわけにはいかない」と優勝に向けて意欲的だ。戦い方は学校によって様々で3年生だけで挑むチームもあれば、学年問わずにベストメンバーで戦うチームもある。多賀監督はハッキリとした答えを出していないが、2年生を起用する意向はあると話す。

 「試合では2年生の力も必要ですし、誰が考えても『これだ!』という2年生がいたら3年生も納得すると思うんですよね。ピッチャーでも島瀧なんかは絶対に入ってくるでしょう。

 32人の3年生を何回か勝ち上がることができる想定でみんながベンチに入れるようにと思いますが、何人かは固定せざるを得ないので、なかなか難しいところはあるかなと思います。春と秋も試合ごとに入れ替えはありますが、ごく一部ですからね」

【次のページ】 伝統、そして未来へ繋ぐために最後まで戦い抜く

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
神戸国際大附vs近江【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
近江vs綾羽【滋賀県 2020年秋の大会 秋季滋賀県大会】
近江vs水口東【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
近江vs滋賀学園【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
滋賀学園vs近江兄弟社【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
第1015回 プロ注目右腕や超高校級の遊撃手・土田擁する5季連続県王者の近江など今年の滋賀県はタレント揃い【大会展望・総括コラム】
第1192回 超前向きな世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。名将も評価するメンタルの強さを武器に躍動を【後編】 【2020年インタビュー】
第1014回 黄金期に入りつつある近江(滋賀)はどうして滋賀王者であり続けることができるのか【前編】【野球部訪問】
第1191回 世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第27回 歴代の甲子園を沸かせたヒーローたちが続々と上位にランクイン!人気選手名鑑ランキング!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1133回 「プロは目指していなかった」146キロ右腕・小辻鷹仁(瀬田工)はどのようにしてプロ注目となったのか 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第31回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
有馬 諒(近江) 【選手名鑑】
林 優樹(近江) 【選手名鑑】
近江 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム