第1000回 4度目の甲子園へ!広島新庄(広島)の安定した強さを支える重圧という伝統2020年01月08日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
【広島新庄の練習の模様をギャラリーで】
[1]力が落ちると思われた世代が広島の頂点まで駆け上がった
[2]伝統がチームを強くしていった


 堀 瑞輝(北海道日本ハムファイターズ)や田口 麗斗(読売ジャイアンツ)、さらには永川勝(広島東洋カープ)など数多くのプロ野球選手を輩出した広島新庄。夏は準々決勝で姿を消したが、新チームで迎えた秋は見事広島県の頂点に返り咲き。中国地区大会でもベスト4にまで勝ち進み、選抜出場のボーダーラインに乗った。

 広陵如水館、さらには広島商と実力ある学校を押しのけて優勝に辿り着いた。そんな広島新庄だが、今年のチームは夏8強からいかにして頂点に上り詰めたのか。名将・迫田守昭監督や選手の話から、新チームの足跡を追いかけてみた。

力が落ちると思われた世代が広島の頂点まで駆け上がった



練習中の広島新庄の選手たち

 「夏ベスト8で終わったのは久しぶりだったんです。まして、決勝に行けなかったのは6年ぶりでした。去年のチームは2年生の時から試合に出ている選手が多く、力があるチームでした」

 3年生たち中心の夏までのチームを振り返る迫田監督。エース・桑田 孝志郎にキャッチャー・木村 優介のバッテリーを中心に優勝候補の一角として数えられていた。しかし、準々決勝で尾道商に2対7で敗戦。2016年以来の3年ぶりの甲子園とはならなかった。

 その後、広島新庄は唯一スタメンに名を連ねていたライトの下志音を主将に立てて、新チームをスタート。再び広島の頂点を目指す日々が始まった。

 新チームに対して迫田監督は、「ライトをやっている下しか試合に出ていなかったので、力が落ちると思っていました」と厳しい船出になることを想定していた。それでも迫田監督が理想とする、守備を鍛え上げたチーム作りをすることを曲げることはなかった。
 「いつもと変わらず守備で最少失点にすること。そのうえで打線が何とか粘って、全員で繋いて点数を取る。それが大会でも実を結んだと思います」

 こうした守備をベースとした広島新庄らしさがあったからこそ、「地区予選から県大会と1つずつ成長できた」と迫田監督は振り返る。そんな今年のチームを「試合で勝てる選手、チーム」だと迫田監督は呼ぶが、実際の選手たちは今年のチームをどう受け止めているのか。

 チームを引っ張る下は、「去年のチームよりも、チームメイト同士の仲や練習の雰囲気の良さといった意識は良いと思います。ただ技術に関しては去年より劣る印象でした」と迫田監督同様、力が落ちていることを感じ取っていた。

 エースとして秋の大会に臨んだ秋田駿樹も「守りのチームになっていくと思いました」と広島新庄らしいチーム作りになっていくことを予感しながら夏休みを過ごした。ではどうやってチーム力を上げていったのか。それは広島新庄の伝統にあった。

【次のページ】 伝統がチームを強くしていった

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第253回 森木大智だけじゃない!2003年世代は145キロ右腕、140キロ左腕など好投手が数多く点在【後編】【ドラフト特集コラム】
第108回 広島新庄を4度の甲子園に導いた名将・迫田守昭監督が退任の経緯・後継者育成の重要性を語る【高校野球コラム】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1000回 中森、小林、岩崎の近畿好投手トリオに加え、甲子園を沸かせそうな西日本好投手リスト23名!【大会展望・総括コラム】
広島新庄vs尾道商【広島県 2019年秋の大会 秋季広島県大会】
広島新庄vs盈進【広島県 2019年秋の大会 秋季広島県大会】
第1017回 悔しい思い断ち切り 「みんなで」甲子園を獲る 木村優介(広島新庄) 【2019年インタビュー】
第994回 「究極の技巧派」志し 広島新庄「右エース初甲子園」へ 桑田 孝志郎(広島新庄) 【2019年インタビュー】
第890回 ノルマは1日500スイング!打撃向上の礎となったのは毎日の継続力 瀬尾秀太(山口東リトルシニア) 【2019年インタビュー】
広島新庄vs下関国際【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
広島新庄vs倉敷商【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
広島新庄vs早鞆【2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会】
第431回 広島新庄高等学校 堀瑞輝選手 「強心臓を支えた自慢のスライダー」  【2016年インタビュー】
広島新庄 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム