第588回 4年連続夏初戦敗退から一転!銚子商(千葉)を蘇らせたチャレンジャー精神【前編】2019年07月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]失敗を恐れない姿勢を
[2]今年の銚子商が大事にする2つのスローガン

 千葉県をリードしてきた伝統校といえば、習志野銚子商。どちらも全国優勝を経験し、その後も甲子園出場をかけて何度も争い、県内のレベルを底上げしてきた。夏12回、春8回の甲子園出場を誇り、夏の甲子園25勝は全国で24位に入る。そんな銚子商は初戦敗退などもあり、苦しい時期があったが、今年は秋、春で二季連続でベスト4に入り、復活の兆しを見せている。

関連記事はこちらから
令和最初の戦国千葉を制するのは?専大松戸、佐倉ブロックが熾烈!【前編】
二季連続ベスト4の銚子商!どのブロックになっても全力で勝ち上がりたい!
【試合レポート】習志野vs銚子商 秋季千葉県大会 準決勝
【試合レポート】習志野vs銚子商 春季千葉県大会 準決勝

失敗を恐れない姿勢を



練習中の銚子商の選手たち

 「最初、彼らを見た時、失敗を怖がっているように見えました」
 と話すのは2017年4月から就任3年目となる澤田監督だ。過去の実績から常勝を義務付けられている銚子商だが、2013年から4年連続で夏は初戦敗退。勝たないといけないという焦りが、本来の力を出せずにいた。そこで澤田監督は選手へこう呼びかけた。
 「高校生ですので、萎縮させてはいけない。失敗することは恐れるなということを第一に掲げました。勝つことを目指すのは当然なのですが、失敗してもいいから、前向きにプレーしなさいと。今できることをやろうと話したんです」



澤田監督

 チャレンジ精神。結果を気にしすぎるあまり、赴任した当時の銚子商の選手は相手に向かっていく気持ちを忘れかけていた。澤田監督の言葉により、銚子商の選手は実力を発揮し、2回戦で2016年秋の関東大会ベスト8の中央学院を破り、その後も順調に勝ち進み、ベスト16入り。2018年夏も東千葉大会ベスト8入りを果たした。

 「私は銚子商出身ですが、国際武道大に進み、県立銚子市立銚子で指導者として学んだことを、銚子商で生かすことができたと思っています。今まで銚子商の野球しか知らなかった私ですが、外部に出たことは指導の勉強になりました」

 さらに今年のチームは秋、春と県大会で二期連続ベスト4入りを果たした。秋と春では勢力図ががらりと変わる千葉県においてこの安定感は抜群だ。ただそんなチームについて澤田監督は、「個々の力という点では、2017年、2018年より劣ると思っています。
 ただ、よかったのは、今の3年生たちは勝ち進んでいる先輩たちの姿を見ているので、これぐらいやらないといけない、当たり前の基準が出来上がっていたと思います。今年は歴代の選手と比べても、精神的な強さもある選手も多かったですし、これまでの2年間の結果が良い形で生きていると思います。もし就任してからの2年間、序盤での敗退が続いていれば、今年の実績はないと思います」

 過去2年間の成果が良い形で生きていた。

【次のページ】 今年の銚子商が大事にする2つのスローガン

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
習志野vs前橋育英【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第98回 センバツをかけた関東大会が開幕!東海大相模、習志野が登場する大会初日の見所・注目選手リスト【大会展望・総括コラム】
習志野vs拓大紅陵【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
習志野vs木更津総合【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第227回 全中優勝からあと一歩届かなかった甲子園制覇 星稜・奥川恭伸の3年間【ドラフト特集コラム】
専大松戸vs東海大市原望洋【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
木更津総合vs中央学院【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
第968回 3季連続の甲子園を狙う習志野、千葉ナンバーワン右腕・篠木擁する木更津総合など秋の千葉も序盤から激戦か【大会展望・総括コラム】
第1051回 韓国でもいつも通り。リリーフエース・飯塚 脩人の恐るべき精神力の強さ 【2019年インタビュー】
第11回 佐々木、飯塚ら史上最強投手陣の仕上がりは順調!あとは奥川恭伸の復調を期待するのみ!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第6回 飯塚 脩人(習志野)リリーフで強みを発揮する剛腕!日本代表でも窮地を救うピッチングを見せる!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第1016回 名門・銚子商の4番を担う古井敬人!進化のきっかけとなった監督からのアドバイス 【2019年インタビュー】
第1012回 いずれは憧れの先輩遊撃手に負けない選手へ 指導者が認める野球センスの塊・常世田翔太(銚子商) 【2019年インタビュー】
第954回 追い求めないことにより自然と出た151キロ 全てをぶつけて日本一を掴む!原田泰成(東海大)【後編】 【2019年インタビュー】
第954回 全ての練習をピッチングに繋げる!151キロ右腕が辿ったエースへの道のり 原田泰成(東海大)【前編】 【2019年インタビュー】
中央学院 【高校別データ】
県立銚子 【高校別データ】
銚子商 【高校別データ】
市立銚子 【高校別データ】
東海大市原望洋 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム