第505回 「計画的なチーム作りでノーシードから頂点へ!」日大鶴ヶ丘(西東京)2018年07月10日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]段階を追ってスキル強化に取り組んだ日大鶴ヶ丘
[2]センターラインと投手陣全体の強化で穴が少ないチームへ
[3]段階を追ってチームを強化 あとは力を発揮するだけ

段階を追ってチームを強化 あとは力を発揮するだけ



集まる日大鶴ヶ丘野球部の選手たち

 打線も斎藤、小林、鈴木を中心に本塁打を打てる打者が多く、どこからでも長打を打てる凄みがある。萩生田監督も「例年よりも2割から3割アップしてるような状況だと思います」と手応えを感じている。

 さらに今年は1対1の真剣バッティングで、本気勝負の勝又と対してきただけに、練習試合では評判が高い投手も次々と攻略して勝利しているという。主将の斎藤は「勝又は今になっても速球はまともに打ち返せないですし、最近になって変化球も良くなってきたので、まったく打つ手がないんです。だから練習試合になると、ベンチから『勝又より速くないぞ!』というので、心理的な余裕もあって打てると思います」と勝又効果を十分に発揮して、打線を強化している。

 秋は一次予選敗退。春は2回戦敗退と上位進出できていない。それでも計画的にチーム作りを行ってきた日大鶴ヶ丘。課題の守備力をレベルアップさせ強豪校の打者を封じる能力がある勝又のパフォーマンスを最大限に発揮できる状況になれば、2014年夏の甲子園も狙える状況となってくる。

 やはり日大鶴ヶ丘は怖い。
 そんな戦いを見せることを期待したい。

(文=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第761回 高校野球ドットコム編集部が選ぶ東京都の侍ジャパンU17代表候補【大会展望・総括コラム】
第754回 西では日大三、東では二松学舎大付が制した東西東京大会を総括!【大会展望・総括コラム】
日大三vs日大鶴ヶ丘【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
日大鶴ヶ丘vs国士舘【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
日大鶴ヶ丘vs創価【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第169回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.13「宜保翔、勝又温史」【ドラフト特集】
日大鶴ヶ丘vs明大中野八王子【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
日大鶴ヶ丘vs明大明治【東京都 2018年夏の大会 第100回選手権西東京大会】
第736回 関東最速右腕・勝又温史「試行錯誤が生んだ150キロ。夏は3年間の集大成を」【後編】 【2018年インタビュー】
第721回 関東最速右腕・勝又温史 「未熟さを知った2年秋」【前編】 【2018年インタビュー】
第658回 春の東京に起こった2つの「トウテイ」。夏はどんな流れになるのか?【大会展望・総括コラム】
第132回 どこよりも早いドラフト2018!ミレニアム世代ドラフトガイドブック(東日本編)【ドラフト特集】
第581回 勝又 温史(日大鶴ヶ丘)「2018年度東京都最速右腕現る!目標は打倒・早実」 【2017年インタビュー】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
秋山 翔(日大鶴ヶ丘) 【選手名鑑】
勝又 温史(日大鶴ヶ丘) 【選手名鑑】
三浦 拓真(日大鶴ヶ丘) 【選手名鑑】
日大鶴ヶ丘 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム