第486回 八千代松陰(千葉) 選手同士の会話が生んだ結束力【前編】2018年05月11日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]選手間のコミュニケーションと監督の合致
[2]守備強化で掴んだたしかな結果


 今夏、千葉県は、第100回記念大会として、西千葉、東千葉に分かれて大会が行われる。そしてちょうど20年前の第80回記念大会で、東千葉代表として、甲子園出場を果たしたのが八千代松陰である。

 当時は、多田野数人投手(元石川ミリオンスターズ、北海道日本ハムファイターズで通算16勝)が防御率0.23と圧巻のピッチングで甲子園に導いたが、今年は最速145キロ右腕エース・清宮 虎多朗を擁し、20年ぶりの甲子園出場を目指す。昨秋の県大会でベスト8入りし、今春は地区予選免除で県大会出場のシード権を得た八千代松陰に躍進のきっかけ、今後の課題を聞いた。

選手間のコミュニケーションと監督の合致



八千代松陰 主将の笹川快渡

 現在の八千代松陰を率いるのは兼屋辰吾監督。沖縄出身の兼屋監督は沖縄尚学時代に比屋根渉選手(現・東京ヤクルトスワローズ)とともに甲子園出場。その後、筑波大に進学し、八千代松陰中学校での顧問生活を経て、昨年春から八千代松陰の監督に就任。まだ高校野球の監督は2年目という若き指揮官の下、チームはまとまってきた。

 新チーム当初、兼屋監督が秋に勝ち進むため、145キロ右腕・清宮を中心としてチームを作り上げた。

 「清宮は春からメンバーに抜擢した投手で、練習試合でも好投を見せて、昨夏も起用しました。清宮を軸に守り勝つ野球がベストかなと思いました」

 もちろん打撃力をアップさせるという案もあった。ただ新チームスタートでは、守備力を鍛えたほうが秋は勝てるという考えは指揮官だけではなく、選手たちも合致した。

 兼屋監督が「特進クラスで、学力も高く、話すことができる選手。主将として選手と私の板挟みになることもあると思いますが、しっかりとやってくれています」と絶大な信頼を置くのが主将・笹川快渡。笹川は「清宮も良い投手ですし、まずは我慢して、我慢して、守り勝とうとチームメイトと話し合いました」

 

 笹川は選手たち同士の話し合いを最も大事にしている。笹川が主将に就任してから話し合いの時間は前チームと比べるとだいぶ増えた。たとえ短い時間でも、話さない日はほとんどない。その意図について笹川はこう話す。

 「うちの学校は平日の最終下校が19時。休みの日もそんなに長くありません。だからなんとなく過ごしているようでは、練習時間も長い強豪校と比べるとあっという間に差をつけられてしまいます。だから練習の目的を一個一個確認して、練習を進めていくようにしています」

 こういう選手との対話は笹川の役割。守備を鍛えなければならないというのは兼屋監督の方針であったが、その認識を強くさせたのは選手同士の話し合いだった。

【次のページ】 守備強化で掴んだたしかな結果

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第23回 激動の時代に親子鷹で話題となった原辰徳の高校時代【高校野球ヒストリー】
第740回 木更津総合、黄金時代の到来 中央学院、壁を破り初の選手権出場【大会展望・総括コラム】
中央学院vs習志野【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 西千葉大会】
成田vs志学館【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会】
市立船橋vs千葉商大付【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 西千葉大会】
習志野vs西武台千葉【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 西千葉大会】
木更津総合vs千葉商【千葉県 2018年夏の大会 第100回選手権記念 東千葉大会】
第167回 ミレニアム世代のトッププロスペクトたち Vol.11「古谷 拓郎、中村 奎太」【ドラフト特集】
第731回 手本は今宮健太。浅野晃生(多古)が目指すは千葉県ナンバーワンショート! 【2018年インタビュー】
第717回 戦国千葉2018 西千葉 「習志野、専大松戸の二強を追うチームは?有力校を徹底紹介」【大会展望・総括コラム】
第708回 戦国千葉2018 打高投低の東千葉 成田vs多古など序盤から好カードから続出!【大会展望】【大会展望・総括コラム】
第685回 相川亮太(館山総合)「県大会は腕試しの場」 【2018年インタビュー】
第673回 清宮 虎多朗(八千代松陰)飛躍を止めず、2018年は清宮(せいみや)の年に 【2018年インタビュー】
第149回 千葉ロッテマリーンズ 福浦 和也 選手 【2013年インタビュー】
第86回 市立習志野高等学校 宮内和也選手 【2011年インタビュー】
佐藤 圭悟(三本松) 【選手名鑑】
清宮 虎多朗(八千代松陰) 【選手名鑑】
泉 【高校別データ】
市川 【高校別データ】
一宮商 【高校別データ】
国分 【高校別データ】
志学館 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
沼南 【高校別データ】
館山総合 【高校別データ】
千葉英和 【高校別データ】
千葉経大附 【高校別データ】
千葉工 【高校別データ】
千葉商大付 【高校別データ】
千葉一 【高校別データ】
習志野 【高校別データ】
柏陵 【高校別データ】
岬・勝浦若潮 【高校別データ】
岬 【高校別データ】
八千代 【高校別データ】
八千代松陰 【高校別データ】
若松 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム