第463回 おかやま山陽(岡山)「『大義』を胸に、甲子園初勝利を目指す」【後編】2018年02月17日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]常に「先」を見続けたことで掴んだ中国王座
[2]神宮大会で得た課題/「大義」を忘れることなく、甲子園初勝利を目指す。


 1月26日。中国大会優勝校として今春のセンバツ出場校に選出されたおかやま山陽。春夏通じて初出場となった昨夏に続く、二季連続出場を掴み取った。春は初めてとなる聖地で甲子園初勝利の期待がかかる。岡山大会3位から頂点へと駆け上がった中国大会、中国王者として経験した初の明治神宮大会。率いる堤尚彦監督の証言を基に、新チーム結成からセンバツ出場決定までの軌跡を紐解いていく。

野球部訪問 【前編】おかやま山陽(岡山)私欲を捨て去り、二季連続出場へから読む

常に「先」を見続けたことで掴んだ中国王座



真上からの集合写真(おかやま山陽)

 決勝まで勝ち進むことができれば、センバツ出場がほぼ確定となる中国大会。そのなかで堤監督が意識したのは一戦必勝の姿勢を貫きながらも、目標を一歩「先」に置くことだった。
「ボクサーがパンチを打つときに『ここに打とう』という意識で打つよりも、『狙った場所を打ち抜く、貫く』というイメージを持って繰り出したパンチの方がはるかに威力がある。それと同じで、『センバツに行く』という目標だけだと、そこに辿り着けない可能性が高い。目標をその一歩先に置く必要があると思いました」

 中国大会が開幕する前に決定した明治神宮大会の組み合わせが目標をより明確なものとしてくれた。初戦突破を果たせば、東北大会を制していた聖光学院との対戦が実現する組み合わせとなったのだ。
「神宮大会で一つ勝てば、夏の甲子園で敗れた聖光学院と再戦できる。これで選手達の目標がはっきりとしたものになりました。苦しい場面を迎えたとき、『聖光学院とやるまで負けられない』と踏ん張る原動力になりました」
 中国大会では全試合二桁安打、準決勝までの3試合合計で21得点と打線が機能し、決勝まで勝ち上がる。決勝は同じく夏の甲子園に出場し、二季連続の出場を狙う下関国際との顔合わせとなった。

 その決勝では打者一巡の猛攻を二度浴びるなど、一時は最大9点差をつけられる苦しい展開に。気持ちが切れてもおかしくない試合展開となったが、後半3イニングで計9点を奪う怒涛の反撃を見せ、試合は延長へ。最後は守備の関係で途中出場の宮本 大輝がサヨナラ打を放ち、岡山大会3位決定戦を彷彿とさせる劇的な試合運びで中国王者へと駆け上がった。
この試合について堤監督は「マンガみたいな展開」と苦笑するものの、決勝進出、センバツ当確の時点で満足することなく、先の目標を見つめ続けたことが逆転優勝を呼び込むことに繋がった。


サヨナラで中国大会優勝を決めたおかやま山陽

 この決勝戦のなかでもう一つ印象的なシーンがあった。5点差を追う9回の攻撃前の円陣で部長から「決勝じゃなければ、コールドで終わっている試合。けれどもまだ攻撃するチャンスがある。トイレに貼ってある『あの試合』を思い出そう!」というゲキが飛んだ場面だ。ここでの「あの試合」は2014年夏の石川大会決勝・星稜小松大谷戦を指す。星稜が9回に8点差を引っくり返し、高校野球史に残る逆転劇と呼ばれている一戦だ。その場面を思い出し、今回グラウンドのトイレを確認すると、新聞の切り抜きとともにある一文が添えられていた。
「油断するな!こんな事もある! 諦めるな!こんな事もある!」技術力はもちろん、こうした意識の面での積み重ねが活きた逆転勝利だった。

【次のページ】 常に「先」を見続けたことで掴んだ中国王座

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第735回 中国のスピードキング・引地秀一郎(倉敷商)狙うは全国制覇と全国ナンバーワンピッチャー 【2018年インタビュー】
第511回 執念で甲子園出場を! 6年ぶりの出場を狙う名門・倉敷商(岡山)の課題【野球部訪問】
第79回 創志学園の登場で、関西と倉敷商らと新たな勢力構図【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第656回 倉敷商が制した春季岡山大会を総括!【大会展望・総括コラム】
第647回 近年は新鋭の台頭!群雄割拠の“岡山春の陣”【大会展望・総括コラム】
第9回 ヤンキース岡山 創立8年目の“若い”チームが掲げる勝利と育成の両立【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第667回 田淵 一樹(ヤンキース岡山)最速141キロを誇る快速中学生が思い描く高校野球生活 【2018年インタビュー】
乙訓vsおかやま山陽【第90回記念選抜高等学校野球大会】
創成館vsおかやま山陽【2017年 第48回明治神宮野球大会】
おかやま山陽vs下関国際【2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
おかやま山陽vs瀬戸内【2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会】
おかやま山陽vs創志学園【岡山県 2017年秋の大会 秋季岡山県高等学校野球大会】
おかやま山陽 【高校別データ】
岡山県共生 【高校別データ】

コメントを投稿する

野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム