第285回 滋賀学園高等学校(滋賀)【後編】2015年12月03日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】(ページ下部のフォトギャラリーもチェック!)
[1]毎年増える沖縄組。1年生バッテリーを奮起した2年生が盛り立てる
[2]見えない力に後押しされ甲子園での初得点、初勝利を誓う

 前編では、滋賀学園の今秋の近畿大会での戦いぶりや、現在の主力選手の紹介をしてきたが、後編では来年に向けたチームの構想などを伺いました!

毎年増える沖縄組。1年生バッテリーを奮起した2年生が盛り立てる

1年生ながら3番・捕手を務める後藤 克基(滋賀学園高等学校)

 快進撃を見せた滋賀学園にはここ3年、毎年沖縄出身の新入生がいる。山口 達也監督が沖縄に行った際、知人の紹介で「内地、本土に行きたい」という希望を持っていた添盛 空(3年)を受け入れたのがその始まり。ただしこの時点で添盛が知っていた滋賀学園の情報は高校案内のパンフレットだけ。どんな校舎かも知らなければ、土地勘もない。

 環境も変わって、気候も寒く、さらには学校には、知り合いは一人もいない。そんな中で、周りとうまくやっていけるかは未知数だったが、それでも、成績も人間性も優秀な添盛は何の問題もなくチームに溶け込んだ。帰省出来るのは年末年始ぐらいだが「滋賀学園は楽しい」という噂はすぐに島で広まった。

 翌年(現2年生)には2人、今年はさらに増えて5人が遠路はるばる海を越え滋賀学園の門を叩いた。現チームのレギュラーではエース・神村 月光とショートを守る小浜 崚史(1年)もそうだ。

 その神村と1年生バッテリーを組む後藤 克基は夏も正捕手を務め、打者としても3番を任されチームの中心を担った。神戸中央シニア出身で中学1年の秋、まだ知名度がそれほど高くない時期に、レガースやプロテクターを着けたキャッチャーとしての姿が様になっていると山口監督が一目惚れ。現在はタイガースカップ以来となる甲子園での試合に向けて「インパクトのある3番バッター、どんな時でも冷静なキャッチャーになれるように」と練習に励んでいる。

4番・馬越 大地(滋賀学園高等学校)

 後藤のあとを打つ馬越 大地は身長178cm、体重82kgという体型に加えて頭の上でバットをグルグル回してタイミングを取り、足を高く上げるフォームは見るからに4番タイプ。ただ大阪桐蔭戦(試合レポート)では先頭打者として打席に入った4回、追い込まれてから高めの球をうまくライト線へ流し打つ技ありのツーベースヒット。8回の第4打席ではフルカウントから変化球に体勢を崩されながらもちょこんと合わせてレフト前に運ぶなど器用さも併せ持つ。

 切り込み隊長を務める徳留 魁人(2年)は上背のある左打者。大阪桐蔭戦でも第1打席の初球をライト前ヒットにしたように積極性が持ち味で1番打者ながらじっくり球筋を見てということはしない。一度は1年秋にレギュラーをつかんだ黒子役・井川 翔(2年)が攻守に渋い働きでチームを支え、5番を打つ松岡 立城(2年)は誰よりも練習熱心で飛距離は馬越以上。

 試合中に右太ももの肉離れを起こしたキャプテン・今谷 真一郎(2年)がベンチを温める間に代わってレフトに入った山口 竜輝(2年)が台頭。新チーム結成直後はスタメンのほとんどを1年生が占めるかと思われたが、上級生の意地を見せ2年生が奮起。キャプテンがスタメン落ちの危機に瀕するほどチームは成長している。

 スタンドでも「自分達も楽しく保護者といっしょに盛り上がってメンバーを後押し出来る応援を目指してやってます。周りの人が見てて楽しいと思える応援を」と仲松 秀大(2年)を中心にノリの良い応援がグラウンド、ベンチと一体となって戦う。

このページのトップへ

【次のページ】 見えない力に後押しされ甲子園での初得点、初勝利を誓う

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
光泉vs滋賀学園【滋賀県 2019年夏の大会 第101回選手権滋賀大会】
第979回 人間的な成長を求めて兵庫を飛び出した強打の核弾頭・森口修矢(神村学園)【前編】 【2019年インタビュー】
第933回 近江を止めるのはどこだ?滋賀学園、光泉ら力校が追随する!【滋賀大会展望】【大会展望・総括コラム】
近江vs滋賀学園【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
滋賀学園vs彦根東【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
滋賀学園vs草津東【滋賀県 2019年春の大会 春季滋賀県大会】
第877回 近江が優勝へ一歩リード!比叡山など注目校が追走する構図に!【大会展望・総括コラム】
第821回 近江が抜群の強さを見せつけた秋季滋賀大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集コラム】
滋賀学園vs草津東【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
第769回 近江・滋賀学園に注目!秋季滋賀県大会、組み合わせ決定【大会展望・総括コラム】
第352回 滋賀学園高等学校 神村 月光選手「強心臓とクレバーさを持ちあわせた怪腕」 【2015年インタビュー】
井川 翔(滋賀学園) 【選手名鑑】
市岡 奏馬(龍谷大平安) 【選手名鑑】
今谷 真一郎(滋賀学園) 【選手名鑑】
馬越 大地(滋賀学園) 【選手名鑑】
神村 月光(滋賀学園) 【選手名鑑】
後藤 克基(滋賀学園) 【選手名鑑】
徳留 魁人(滋賀学園) 【選手名鑑】
松岡 立城(滋賀学園) 【選手名鑑】
山口 竜輝(滋賀学園) 【選手名鑑】
山田 偉琉(滋賀学園) 【選手名鑑】
滋賀学園 【高校別データ】
コメント (5)
ぐっちゃん!2017.03.27 南郷
みんな応援してるで!!
山口監督頑張って優勝してください。2017.03.27 昔の友人(たにやん)
応援しています。
テレビ見てビックリしました。
甲子園で優勝してください。
がんばれ・がんばれ
一年生の宮城君!2016.07.11 まーどー
今後の活躍、期待してます!
沖縄から応援してるよ!だい、プレッシャーに負けず、ファイト!
滋賀学園優勝 目指して頑張れ~2016.03.26 慶季ママです
秀大、甲子園行けて良かったね。
秀大の写真見たらうれしくてコメントしたくなりました。
一段とたくましく成長しましたね。楽しく野球をしてることが写真からも感じられます。
沖縄の仲間達も皆、応援しています。
体に気をつけて頑張ってね。
がんばれ うちなんちゅ2015.12.09 北谷ボーイズのじーじ
沖縄を離れて本土の寒さに負けずに頑張って甲子園で活躍することを信じています。沖縄に残った孫も負けじと頑張っています。いつの日にか甲子園で対戦する日を夢見ています。ガンバレ滋賀学園

コメントを投稿する

プロフィール

小中 翔太
小中 翔太
  • 1988年大阪府生まれ、京都府宮津市育ち。大学野球連盟の学生委員や独立リーグのインターン、女子プロ野球の記録員を経験。主なWebの寄稿は高校野球ドットコム。また、野球専門誌「Baseball Times」にて阪神タイガースを担当し、スポーツナビやYahoo!ニュースにも寄稿する。大阪、京都を中心に関西の球場に出没中。
野球部訪問トップに戻る サイトトップに戻る

コラム