第238回 韓国のドラフトは日本にはない独自の制度が盛りだくさんだった!2019年10月17日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1] 日本にはない、縁故指名制度
[2] 野球事情の違いが、ドラフトにまで影響していた

 令和最初のドラフト会議もいよいよ迫ってきた日本野球界。注目の佐々木 朗希奥川 恭伸、また大学球界NO.1と呼び声高い森下 暢仁らドラフト注目選手はどこに指名されるか。また各球団はどのような選手を指名するのか、注目が集まる。

 ところでWBSC3位の強豪・韓国では8月末にドラフトを終えている。アジアのライバルとして熾烈な戦いを繰り広げる韓国ではどのようなドラフト制度となっているのか。今回は普段は弁護士の仕事をしながら韓国野球にエージェントとして関わっている金弘智(キム・ホンジ)さんにお話を伺った。

日本にはない、縁故指名制度



韓国の主砲として活躍するカン・ベッコ

 まずは韓国のドラフトはどのような仕組みで行われているのか。金さんにお話を伺った。
 「6月から7月の頭頃に1次指名が行われ、8月末から9月くらいにかけて2次指名を開催する形になっています」

 今年は1次指名が7月1日に行われ、2次指名が8月26日に行われた。過去にはNPBでも高校生ドラフトと大学生・社会人ドラフトというように分けられて開催された時期もあったが、金さんはKBOのドラフト制度の特徴である一次と二次の違いについて以下のように説明する。
 「1次指名は縁故指名というもので、縁故地域の高校の選手(出身者を含む)を優先的に指名する権利があります。その後、2次指名では高卒から社会人まで韓国国内全体から指名できます」

 地元の選手を優先的に指名できる仕組みは日本のドラフトにはない韓国独自の仕組みだといえる。この制度はなぜ存在しているのだろうか。金さんはこのように答える。

「出身地域の有望選手を球団が指名してスターが誕生すれば、球団の人気が上がります。そうすれば球団への愛着が湧き、もっと人気になるというリーグの政策的観点があるんです」

 また6月にドラフト会議を行うことで、有望選手が海外へ流出することを未然に防ぐ狙いがあるそうで、韓国のプロ野球のリーグ発展への姿勢が伺える。しかし、縁故指名には問題点もあることを金さんは指摘する。

「韓国で高校野球があるのは60数校くらいで、地域によってバラつきもあります。例えばソウルやプサンのような大都市であれば問題はないですが、そうでない地域だと学校や対象となるような選手が少ないです」

 キムさんの言葉通り、昨年2018年のKBOの結果を振り返ると、韓国シリーズを制したSKワイバーンズは首都・ソウルに近いインチョン広域市がフランチャイズ。また公式戦1位だった斗山ベアーズはソウル広域市がフランチャイズの球団。2019年も公式戦1位は斗山ベアーズ、2位はSKワイバーンズで、SKとプレーオフで対戦しているキウム・ヒーローズもソウル特別市がフランチャイズである。

 ソウル優勢の韓国のプロ野球に比例して、ソウル市内に有望な選手が集まりやすい傾向にあることを金さんは懸念している。

【次のページ】  野球事情の違いが、ドラフトにまで影響していた

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第13回 元中日の李 鍾範の息子・李政厚の人気が沸騰中!風の孫の進化が見逃せない!【世界の高校野球】
第247回 NPBへの輩出偏差値からわかる!NPB入団へ最も近道となるチームは徳島インディゴソックスだった!【ドラフト特集コラム】
第242回 U-18代表の横山、鵜沼が筆頭!厳選外野手18名リスト【ドラフト特集コラム】
第241回 2020年世代を引っ張る捕手・内野手は?世代ナンバーワンショート・土田など27名の逸材を一挙掲載!【ドラフト特集コラム】
第1056回 投手復帰2年目で叩き出した「左腕150キロ」園田 龍矢(伯和ビクトリーズ・投手) 【2019年インタビュー】
第1059回 ボールの見極めをチームで徹底し、悔しい敗戦を糧に頂点までのぼりつめた 井上広大【後編】 【2019年インタビュー】
第1058回 井上広大(履正社)が最強の4番打者になるまで。奥川と対戦して自分の無力さを知った【前編】 【2019年インタビュー】
第1064回 韮澤雄也(花咲徳栄)が初の国際舞台でも活躍できたのは、徹底的な自己管理にあった【後編】 【2019年インタビュー】
第1062回 韮澤雄也(花咲徳栄) 仲間に支えられ、ともに駆け抜けた最後の夏【前編】 【2019年インタビュー】
第12回 「右の大砲候補を」スポーツライター・小関順二さんがオリックスのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
韓国vsオーストラリア【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
アメリカ代表vs韓国代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
侍ジャパンU-18日本代表vs韓国代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
韓国代表vs中国代表【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
韓国vsチャイニーズ・タイペイ【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム