第225回 横浜期待の星・松本隆之介 順調な歩みを見せる大型左腕のストロングポイントは?2019年09月17日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]15球団のドラフト実績と注目選手
[2]2020年度の高校生左腕をリードする存在へ

 2016年から3年連続で高卒プロ入り選手を輩出している名門・横浜。今年もエース・及川 雅貴が志望届けを出せば、4年連続でプロ入りに大きく期待がかかる。その及川に迫る大型左腕がいる。それが187センチの大型左腕・松本 隆之介横浜)だ。ピッチングの安定感、引き出しの広さという点に関しては及川より上回るものがある。
 そんな松本の軌跡を振り返っていきたい。

順調に成長してきたドクターK



松本隆之介(横浜)

■戸塚シニア時代からドクターKとして活躍

 松本は、これまで荒波翔(元横浜DeNA)をはじめとした横浜高校で活躍したOBを多数輩出した戸塚シニア出身。
 中学1年生の時、170センチだったが、中学3年で13センチも伸び、183センチまで伸び、130キロを超える左腕として神奈川県内から大きく注目された。中学3年春では神奈川の中学硬式球児の憧れであるベイスターズカップに出場。初戦の横浜南ボーイズ戦ではこの秋から横浜隼人のエース格へ成長した梅田健太郎と投げ合い、7回まで被安打2、12奪三振、無失点の快投。最速132キロのストレートと切れ味鋭いスライダーの精度の高さは、ネット裏に集まった高校野球の指導者から高く評価されていた。

■順調にステップアップを続ける

 そして当時から横浜高校へ強い憧れを持っていた松本は横浜高校に進学すると、1年春からベンチ入りし、公式戦にも登板。順調にステップアップし、2年春、選抜で甲子園デビュー。

 選抜甲子園後の高校日本代表候補の研修合宿に参加し、佐々木 朗希大船渡)から体幹トレーニングを学び、最速147キロまでレベルアップ。この夏も3回戦の法政大戦で6回10奪三振、無失点の好投を見せたが、準々決勝の相模原戦で3失点と悔しいマウンドに。夏の大会の悔しさを晴らすために、夏休みの練習を経て、秋季県大会のマウンドに登った松本は安定感のある投手へ成長した。

【次のページ】 2020年度の高校生左腕をリードする存在へ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第253回 2003年世代の野手は吉野創士(昌平)を筆頭に名門校だけではなく、新鋭校にも注目スラッガーが登場!【前編】【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1004回 2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!【大会展望・総括コラム】
横浜桜陽vs横浜旭陵・相模向陽館【神奈川県 2020年夏の大会 令和2年度神奈川高等学校野球大会】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
松本 隆之介(横浜) 【選手名鑑】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜氷取沢 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム