第201回 夏はこのスーパー1年生たちに注目だ!厳選リスト25名!2019年07月06日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]この夏注目の1年生・投手編
[2]この夏注目の1年生・野手編

 夏の大会の楽しみの1つとしてあげたいのが1年生の活躍である。技術、体力も成熟しつつある2、3年生と混じりながら、上級生に負けないプレーを見せる1年生たち。今年も多くの1年生が出てきている。

関連記事はこちらより!
佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!
ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!
この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち

この夏注目の1年生・投手編



注目の1年生・森木大智(高知)

 投手では森木 大智高知)がダントツだろう。高知中時代から最速150キロを計測するなど、メディアから大きく注目された逸材は四国大会でデビュー。5月下旬に開催された高知体育大会で最速148キロを計測し、順調に仕上がりを見せている。

 また、仙台育英に進んだ伊藤 樹笹倉 世凪の2人も注目だ。伊藤 樹は1年生離れした完成度を誇る。東北大会では135キロ程度だったが、130キロ前後のスプリット、120キロ台のスライダー、カーブ、チェンジアップと球種は多彩でどれもしっかりとストライクを入れて投球を組み立てることができる。好調時には140キロを超えていくので、この夏から活躍を見せてくれそうだ。笹倉は140キロを超える速球を見せてくれているが、大会の結果は芳しくない。高いレベルで活躍するには速球中心の構成では通用しないと感じていることだろう。夏でも出番があるはず。

 また東北大会準優勝の明桜風間 球打も面白い。182センチ80キロと恵まれた体格から投げ込む速球は最速136キロだが、角度と威力を兼ね備えた速球は伊藤や笹倉にはない強みがある。輿石監督からの期待も高く、プロ入りした山口 航輝(千葉ロッテ)のような投手に育ってほしいと願っている。山口は怪我があったが、怪我がなければ、投手としてプロ入り出来る素材だった。果たして風間はこの3年間で、高卒プロ入りを狙える投手へ育つのか。

 また関東大会でもマウンドに登った小泉 雄貴山村学園)は130キロ中盤ながら、制球力が高く基礎がしっかりとした好投手。中央学院細谷 怜央も高い素質を秘めた好投手だ。横浜金井 慎之介は親善試合・招待試合で少しずつ経験を積んでおり、140キロを計測するなど期待が高い。指先にしっかりと力が伝わったフォームで、高校3年間で150キロ近い速球を投げ込む可能性は十分に秘めている。また、細身の体型から130キロ後半の速球を投げ込む左腕・石田 隼都も2年後には、140キロ後半を投げる可能性を秘めた逸材。健大高崎との練習試合では9回二死まで1失点に抑える好投を見せた。

 明徳義塾中から高い注目を浴びた二刀流・田村 俊介愛工大名電へ進んだ。1年春から投手として活躍を見せており、この夏は背番号1をつけてマウンドに登る。また、名門・県立岐阜商で1年生ながら先発マウンドに登る左腕・野崎 慎裕もこの夏、飛躍に期待がかかる。

 近畿地区では小畠 一心西村 王雅智辯学園の1年生コンビに注目だ。小畠は185センチの長身から威力ある140キロ前後の速球を投げ込み、西村は回転数抜群の130キロ中盤のストレートを投げ込み、智辯和歌山打線を封じた快速左腕。夏でも2人の活躍が甲子園出場のカギとなりそうだ。名門・市立和歌山で1年生からマウンドに登る小園健太も、滑らかな投球フォームから切れのある速球を投げ込む。

 森木の登場によって注目されている高知県。各校にスーパー1年生が登場している。139キロ左腕・代木 大和明徳義塾)、141キロ右腕・板谷 朋生高知中央)は森木を脅かす存在となるのか。

■投手
風間 球打明桜
伊藤 樹仙台育英
笹倉 世凪仙台育英
森木 大智高知
小泉 雄貴山村学園
細谷 怜央中央学院
金井 慎之介横浜
石田 隼都東海大相模
田村 俊介愛工大名電
野崎 慎裕県立岐阜商)
西村 王雅智辯学園
小畠 一心智辯学園
代木 大和明徳義塾
板谷 朋生高知中央

【次のページ】 この夏注目の1年生・野手編

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1129回 高校通算40発の福岡屈指のスラッガー・久木田和志(小倉工) 後ろを振り返らず「日本一のスラッガー」へ 【2020年インタビュー】
第1004回 地区予選から激戦の予感!千葉県春季地区予選の8ブロックの見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
第1108回 蘇ったスター・岸潤一郎(徳島-西武)が振り返る独立リーグ時代。「心の底からNPBに行きたい気持ちでやったのは初めて」  【2020年インタビュー】
第1000回 明徳義塾(高知・2年ぶり19回目の出場)「逆転の明徳義塾」で全冠制覇を目指す!【センバツ2020】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第1101回 最速146キロの大型左腕・松浦慶斗はなぜ旭川を飛び出して大阪桐蔭を選んだのか?【前編】 【2020年インタビュー】
第1097回 ストイックな早川をさらに進化させた小宮山監督とプロ入りした先輩のアドバイス 早川隆久(早稲田大)【後編】 【2020年インタビュー】
第1097回 大学でも攻略困難な左腕になるために 早川隆久(早稲田大)が下級生時代の洗礼から得たもの【前編】 【2020年インタビュー】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
四国発
伊藤 樹(仙台育英) 【選手名鑑】
笹倉 世凪(仙台育英) 【選手名鑑】
森木 大智(高知) 【選手名鑑】
愛工大名電 【高校別データ】
高知商 【高校別データ】
木更津総合 【高校別データ】
県立岐阜商 【高校別データ】
高知工 【高校別データ】
高知農 【高校別データ】
高知東 【高校別データ】
高知東工 【高校別データ】
高知 【高校別データ】
高知海洋・高知丸の内・室戸 【高校別データ】
高知海洋・高岡・高知丸の内・室戸 【高校別データ】
高知中央 【高校別データ】
高知丸の内・室戸 【高校別データ】
清水 【高校別データ】
宿毛 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
城山 【高校別データ】
須崎工・高知丸の内・室戸 【高校別データ】
専大松戸 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
高岡 【高校別データ】
智辯学園 【高校別データ】
智辯和歌山 【高校別データ】
中央学院 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
中村 【高校別データ】
丸の内 【高校別データ】
明桜 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
山村学園 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】
市立和歌山 【高校別データ】
市立和歌山商 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム