第69回 加藤拓也、山岡泰輔、佐々木千隼のドラフト1位トリオが球児へアドバイス!2016年10月23日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]広島1位の加藤拓也投手がアドバイス!
[2]オリックス1位の山岡・ロッテ1位の佐々木が高校球児へメッセージ!

山岡泰輔(東京ガス)

■オリックス1位の山岡泰輔投手から球児へメッセージ!

 次に山岡 泰輔投手である。高校時代にU-18代表を経験。それから入社3年間、ずっと国際大会を経験してきた山岡投手のアドバイスもとてもタメになるものであった。

「まずは自分に合った練習法を見つけること。いろんな練習を見て、聞いて、実際に試してみて、自分の引き出しを増やしていくことが大事だと思います。ピッチャーは人それぞれで投げ方が違うし、感覚も異なるポジションなので、これをやれば絶対に上手くなるという訳ではありませんから。また、調子が悪くなったときに、貯めておいた引き出しから、その時に適した練習法を見つけることもできると思うので、普段から自分に合った練習を探すように心掛けておくのが良いんじゃないかと思います」

 そして、もう一つアドバイスをいただいた。

「野球をする時は楽しくやってほしいですね。やっぱり楽しくないと頑張れないし、上手くならないと思いますから。もちろん走ったりとか苦しい練習はありますが、その苦しさも試合に勝つために必要な事なので。その一瞬は苦しいですけれど、自分は『楽しくないことはない』と思ってやっていました(笑)。みなさんにも同じように、苦しい練習も楽しく励んでもらいたいです」

 やはり高校生投手となると、指導者任せではなく、自分の考えでベストな練習法、投げ方を見つけながら、自分の引き出しを増やすことが大事だといえる。

■ロッテ1位の佐々木千隼投手から球児へメッセージ!

 最後に都立出身の球児で史上初のドラフト1位となった佐々木 千隼投手。都立日野時代、どんな意識でやっていたのかを伺うと、都立日野で培った練習に対する取り組みが飛躍につながったといえる。

佐々木千隼(桜美林)

「自分の課題に向き合って取り組む」

 都立日野高校は自主性を重視していて、バッティングの班、トレーニングの班などローテーションしながら行う日常的なメニューの中に「課題」の班というのがありました。

 1時間ごととか、45分ごととか、日によって長さは異なるんですが、自分になにが足りないか、今なにをすべきかを考えて、なにをやってもいい時間で僕はピッチングをしたり、ノックを受けたり、体が細かったので弁当を食べたりもしていました。それでいいのと思われるかもしれませんが、嶋田監督も僕の体の細さを気にかけてくれていたので、どんどん食べろと言ってくれていました。高校のときは与えられたメニューが多くなると思いますが、僕は「課題」の時間のおかげで自分を見つめることや、自分で考える習慣が身につきましたし、それは大学に入ってからも生きていると実感しています。


 いかがだっただろうか。ドラフト1位になる選手はやはり取り組み、感性がしっかりとしている選手が多い。3人のアドバイスがぜひ多くの球児に参考になることを期待したい。

(文・河嶋 宗一

注目記事
【プロ野球ドラフト会議2016特設サイト】

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1110回 プロを目指して名門街道を駆け抜けた。世界一を知る今江敏晃コーチ(PL学園OB)から球児たちへのメッセージ 【2020年インタビュー】
第33回 高校生必見!プロ野球選手が実践する家で出来るトレーニング!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第67回 「自分で考える子」 恩師が語る吉田正尚(敦賀気比-青山学院大-オリックスバファローズ)への想い【恩師が語るヒーローの高校時代】
日本ウェルネスvs都立日野【東京都 2019年秋の大会 東京都大会】
第12回 「右の大砲候補を」スポーツライター・小関順二さんがオリックスのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第11回 「1位は奥川か佐々木、どちらにいくんでしょうか」スポーツライター・小関順二さんがロッテのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第5回 「投手を中心に高校生の指名を」スポーツライター・小関順二さんが広島東洋カープのドラフトを分析!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
都立日野vs都立戸山【東京都 2019年秋の大会 東京都大会 一次予選】
都立総合工科vs都立日野vs都立紅葉川【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
都立練馬vs都立日野【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
都立日野vs都立青梅総合【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権西東京大会】
第856回 自分が走りやすいメンタル、感覚、アイテムを大事に 荻野貴司(千葉ロッテ)の走塁術【後編】 【2018年インタビュー】
第855回 ガムシャラさから脱力を追求 荻野貴司(千葉ロッテ)の走塁術【前編】 【2018年インタビュー】
第657回 広島東洋カープ・新井貴浩(広島工出身)選手「カープの大ベテラン語るスパイク話」 【2018年インタビュー】
黒田博樹 世界を制する投球術
加藤 拓也(慶應義塾) 【選手名鑑】
佐々木 千隼(都立日野) 【選手名鑑】
山岡 泰輔(瀬戸内) 【選手名鑑】
都立日野 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム