第46回 ここまでプロ志望届けを提出した指名有望な逸材を徹底紹介!2016年09月20日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]投手は速球派揃い!まさに当たり年!
[2]少数精鋭の野手たち

 先週の16日までのプロ志望届けの提出者は61名。顔ぶれを見るととても指名有望な逸材ばかりで、10月20日のドラフト会議が待ち遠してく仕方ないと思うファンも多いことだろう。61名の中でも有力選手をポジション別で紹介していきたい。

投手は速球派揃い!まさに当たり年!

山﨑 颯一郎(敦賀気比)

 投手陣は指名有望な逸材が多数提出している。そして、ただ指名が有望なだけではなく、プロでの活躍も楽しみな投手が多いのが今年の特徴だ。

 まず今年の大本命といっていい甲子園優勝投手の作新学院今井 達也関連記事>が提出した。150キロ超えのストレートと140キロ台のカットボールのキレ味は絶品。8月下旬に行われた侍ジャパン大学代表相手に2回で5奪三振の好投を見せたように、しっかりとコンディションを整えれば、即戦力で活躍できる可能性を持っているが、課題となるのは1シーズン投げぬく体力。時間をかけて育てられる球団に指名してほしい。最速148キロの速球で押していく剛腕・種市 篤暉八戸工大一)、最速149キロの速球と縦割れのカーブで勝負する右腕・長井 良太つくば秀英関連記事)はさらに球速が速くなっていきそうな速球派投手。

 常時145キロ前後の速球と落差抜群のフォークをコントロール自在に投げ分ける大型左腕・高橋 昂也花咲徳栄)は早いうちから一軍での活躍が期待できる逸材。188センチの長身から、角度ある140キロ台の速球、ブレーキングが効いたカーブ、カットボールで勝負する山﨑 颯一郎敦賀気比)はまだ持てる力をすべて引き出しておらず、将来的には150キロ超えも期待できる逸材だ。最速148キロのストレートに、キレ味鋭いスライダー阿武器の大江 竜聖二松学舎大附)、最高の仲間たちとともに全国制覇を目指し、投打で大活躍し、U-18でもムード-メーカーとして存在感を示した藤嶋 健人東邦)は打者として高く評価されているが、投手のセンスも捨てがたいものがある。140キロ中盤の速球をコントロール良く投げ分ける赤羽 陸市立和歌山)も面白い。

 細身の体型からバランスの良いフォームから繰り出す140キロ後半の速球、キレのある変化球で勝負する京山 将弥近江)も面白い投手だ。

 187センチの長身から最速148キロのストレートは威力抜群で将来性の高さを感じさせる才木 浩人須磨翔風)、最速154キロ右腕の髙田 萌生創志学園関連記事)、196センチの長身から最速145キロのストレートと縦割れするチェンジアップが持ち味のアドゥワ 誠松山聖陵)、最速150キロ越えの逸材・梅野 雄吾九産大九産関連記事)と名前を並べるだけでも錚々たる顔ぶれである。

 そして全国的に無名だが、甲子園出場を果たした右投手と比較してもストレートのキレ、威力は負けていなかった147キロ右腕・横芝敬愛伊藤 翔(横芝敬愛)も注目していただきたい。

 今年は将来的に見ても、戦力となる可能性が高い。そう思わせるだけでも今年の高校生投手はまさに当たり年であり、各球団はお望み通りの投手を指名することができるか注目だ。

このページのトップへ

【次のページ】 少数精鋭の野手たち

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第6回 安中総合(群馬)「健大高崎、前橋育英、桐生第一を打ち破れ!」【冬が僕らを強くする2020】
第1107回 プロ入りを目指し佐賀から鹿児島へ 鹿児島NO.1右腕・ 八方悠介(鹿児島城西)が味わった悔しさ【前編】 【2020年インタビュー】
第1108回 蘇ったスター・岸潤一郎(徳島-西武)が振り返る独立リーグ時代。「心の底からNPBに行きたい気持ちでやったのは初めて」  【2020年インタビュー】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1000回 明徳義塾(高知・2年ぶり19回目の出場)「逆転の明徳義塾」で全冠制覇を目指す!【センバツ2020】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
明徳義塾vs星稜【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
第1069回 高校ラストイヤーは「勝てる投手」を目指して3年連続の甲子園へ 笠島尚樹(敦賀気比)【後編】 【2019年インタビュー】
第1067回 ほろ苦い甲子園デビューから1年・・・2年生エースへと成長を遂げた笠島尚樹(敦賀気比)【前編】 【2019年インタビュー】
第1065回 BCリーグ期待の大型外野手!走攻守揃った加藤壮太(中京-武蔵ヒートベアーズ) 【2019年インタビュー】
アドゥワ 誠(松山聖陵) 【選手名鑑】
天本 昂佑(秀岳館) 【選手名鑑】
石原 彪(京都翔英) 【選手名鑑】
今井 順之助(中京) 【選手名鑑】
内村 僚(有明) 【選手名鑑】
梅野 雄吾(九産大九産) 【選手名鑑】
岡﨑 大輔(花咲徳栄) 【選手名鑑】
京山 将弥(近江) 【選手名鑑】
九鬼 隆平(秀岳館) 【選手名鑑】
古賀 優大(明徳義塾) 【選手名鑑】
才木 浩人(須磨翔風) 【選手名鑑】
清水 陸哉(京都国際) 【選手名鑑】
鈴木 将平(静岡) 【選手名鑑】
髙田 萌生(創志学園) 【選手名鑑】
高橋 優斗(愛工大名電) 【選手名鑑】
高橋 昂也(花咲徳栄) 【選手名鑑】
田城 飛翔(八戸学院光星) 【選手名鑑】
種市 篤暉(八戸工大一) 【選手名鑑】
長井 良太(つくば秀英) 【選手名鑑】
細川 成也(明秀学園日立) 【選手名鑑】
松尾 大河(秀岳館) 【選手名鑑】
三森 大貴(青森山田) 【選手名鑑】
森田 健斗(前橋育英) 【選手名鑑】
山﨑 颯一郎(敦賀気比) 【選手名鑑】
愛工大名電 【高校別データ】
有明 【高校別データ】
近江 【高校別データ】
九産大九産 【高校別データ】
京都翔英 【高校別データ】
静岡 【高校別データ】
秀岳館 【高校別データ】
須磨翔風 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】
中京 【高校別データ】
中京 【高校別データ】
中京学院大中京 【高校別データ】
つくば秀英 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
八戸工大一 【高校別データ】
花咲徳栄 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
松山聖陵 【高校別データ】
明秀学園日立 【高校別データ】
明徳義塾 【高校別データ】
横芝敬愛 【高校別データ】

プロフィール

河嶋宗一
副編集長 河嶋 宗一
  • 出身地:千葉県
  • ■ 現場第一主義。球児に届けたい情報とあれば日本だけでなく海外まで飛び回る。
  • ■ 副編集長、またドットコムのスカウト部長と呼ばれ、日本全国の隠れた名選手を探索。
  • ■ 幅広いアンテナと鋭い観察力でダイヤの原石を見つけだす。
  • ■ 編集部の理論派として、今日も球場に足を運ぶ。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム