第4回 エースとして挑戦し続けた経験、我慢強さ、感謝の表明が社長業に繋がる 株式会社ケーロッド社長・久礼亮一(聖望学園OB)2020年05月04日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]仲間の大切さを教えてもらった聖望学園での3年間
[2]多くのことを経験して学んだからわかる、ゆとりと自信を持つことの大切さ
[3]これからも会社と人の成長に喜びを感じながら

 運送と建築。一見するとかけ離れた業種だが、この2つをメインに事業を展開している会社が埼玉県入間市に構えている。それが株式会社ケーロッドだ。

 取材でケーロッド本社へ足を運ぶと、昨年出来たばかりの新しい建物の周りには多くのトラックが止まっている。運送業社であることを感じさせるが、社内へ入ると従業員専用のカフェスペースがあるなど少しイメージが変わる。

 創業して23年となるケーロッドの経営者である久礼亮一社長は、なぜこういった社内の雰囲気作りをしているのか。また運送業だけではなく、建築業も営む理由。さらに、埼玉の聖望学園で過ごした高校野球3年間について話を聞いた。

このシリーズの他の社長のストーリーを読む!
【一覧】人生で大切なことは高校野球から教わった

仲間の大切さを教えてもらった聖望学園での3年間



久礼亮一社長

 久礼さんが野球を始めたのは小学2年生の時からで、小学6年生から本格的に投手のポジションに就き始めた。そして中学でも投手として、部活動で軟式野球を続けた久礼さんは、高校は聖望学園への進学を決心する。

 聖望学園は現在、埼玉県屈指の強豪校で有名だが、久礼さんはどうして聖望学園への進学を決めたのだろうか。
 「電車での通学でしたが、自宅から近かったですし、プロ集団のチームよりも行きやすかった。これから野球を強くしていくチームでなじみやすかったんです」

 こうして聖望学園の門を叩いた久礼さんだったが、入学するとレベルの高さを痛感することとなる。
 「自分が下手だと思いました。シニア出身の選手たちは上手いですし、ボールも速くて体も大きい。ですので、入学した時は『自分は無理だ。ダメだ』と思ったんです」

 レベルの違いを肌で感じ、少し諦めかけていた久礼さんだったが、現在も監督を務められている岡本幹成氏に声をかけてもらえるようになると、久礼さんの心の中で変化が生じてきた。
 「ちょっとずつ芽が出るようになって声をかけてもらい、試合にも出られるようになって。そうすると『頑張ろうかな』と思えるようになり、自分よりも上手い選手たちを『抜かせるんじゃないかな』と考えられるようになりました」

 気持ちの面で前向きになってきた久礼さん。すると成長速度は上がっていき、1年生の秋からはチームのエースとして試合に挑むこととなる。身体は170センチ台と決して大きくはなかったが、キレやコントロールを駆使して打者を翻弄。チームの勝利のために右腕を振り続けてきた。

 そんな久礼さんにとって忘れられない試合が2年生の春にあった。
 「県大会の準々決勝・東和大昌平戦(現・昌平)で、1対0で勝っていた試合のことです。自分たちの打線が調子悪く、何とか掴んだ1点を守ろうと0点で抑え続けたんですが、途中でツーランを許してしまったんです。『先輩たちに申し訳ない』と思い、涙が止まらなかったんです」

 その後、後続を抑えたものの、久礼さんは泣きながらピッチングを続けた。他にも練習での走り込みの多さなど、高校野球3年間では苦しい出来事が多かった。そうした中でも久礼社長が折れなかったのは、仲間の存在が大きかった。

 「野球が好きという気持ちもありますが、ピンチの場面ならマウンドに集まりますし、練習だけではなくいつでも仲間が隣にいました。助け合って声を出して、顔色だけで気遣てくれる仲間もいてくれたので、辛い練習があっても練習に行くことができたと思います」

【次のページ】 多くのことを経験して学んだからわかる、ゆとりと自信を持つことの大切さ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1017回 全国クラスの実力を持った浦和学院、花咲徳栄を筆頭に今年は激戦!各ブロックを徹底分析!【大会展望・総括コラム】
第1017回 浦和学院と埼玉栄が同ブロック!また夏の再戦も!県大会出場40チームをかけた埼玉県地区予選の見所を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
聖望学園vs埼玉栄【2020年 練習試合(交流試合)・夏】
第77回 千葉ロッテ・鳥谷敬(聖望学園出身)の恩師が語る。鳥谷が超一流へ到達できた理由【恩師が語るヒーローの高校時代】
第997回 2020年の埼玉は春日部共栄、聖望学園、浦和実だけの強豪だけではなく、秋の県大会に出ていない山村学園も脅威!【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs聖望学園【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
昌平vs聖望学園【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
聖望学園vs春日部【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第1002回 たった1球の甘い球を見逃さないスラッガーへ 井上朋也(花咲徳栄)【後編】 【2019年インタビュー】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第939回 今年の埼玉は大混戦!シード校の戦力とシードを脅かすノーシードを徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs聖望学園【埼玉県 2019年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会】
第176回 阪神タイガース 鳥谷 敬選手 【後編】 【2014年インタビュー】
第175回 阪神タイガース 鳥谷 敬選手 【前編】 【2014年インタビュー】
第74回 阪神タイガース 鳥谷敬選手 【2011年インタビュー】
聖望学園 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム