第2回 神宮第二と別れを告げた2019年 東京都の高校野球界で話題となった3つの出来事2019年12月27日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]1.聖地・神宮第二球場とのお別れ
[2]2.平成生まれの監督、初の甲子園出場/3.関東一、国体初優勝

1.聖地・神宮第二球場とのお別れ



帝京と日大三が神宮第二のラストゲームに登場

 一塁側にはゴルフ練習場があり、高いネットに囲まれた不思議な空間。外野フライが本塁打になるような狭さ。人工芝は滑りやすく、しかも劣化してかなりはげている。
 それでも1961年に完成して以来、東京の高校野球の主要舞台として、多くの高校野球ファンに愛されてきた神宮第二球場が、秋季都大会の準々決勝を最後に、野球場としての役割を終えることになった。

 最後の試合の日となった11月3日には、早朝から多くのファンが押し寄せ、札止めとなる入場制限がなされた。
 最後の試合となったのは、前田三夫監督率いる帝京と、小倉全由監督率いる日大三の一戦。この球場で幾多の戦いを繰り広げてきた名将同士の一戦は、白熱の好ゲームになった。

 試合後、両ベテラン監督は、感慨深げに握手。この球場に対する熱い思いが伝わってきた。

 この球場の魅力の一つは、観客とグラウンドの近さからくる一体感だ。それに神宮球場の隣にあるというロケーションも大きい。神宮球場神宮第二球場を掛け持ちする野球ファンやスカウト、記者も少なからずいた。

 この球場は、近年は東京の高校野球しか使っていなかったが、かつて東都大学野球の二部や、明治神宮野球大会でも高校の部を中心に使われ、東京の高校球児だけでなく、星稜高校時代の松井 秀喜横浜高校時代の松坂 大輔もこの球場でプレーしたことがある。

 彼らの名前が掲げられたこともある手書きのスコアボードも、今となっては骨董品だ。

 この球場が誕生したのは、1964年の東京五輪に向けて、神宮外苑に変化が訪れた時期であった。
 そして来年の東京五輪の後に撤去され、秩父宮ラグビー場が移転することになっている。

 神宮第二球場が使えなくなる一方で、収容1300人ほどの規模であった都営駒沢球場は、大規模なリニューアル工事を行い、3000人規模の球場になった。さっそくこの秋の大会から使用されたが、来年はフルに活用される見込みだ。

【次のページ】  2.平成生まれの監督、初の甲子園出場

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1052回 もう一度緻密な「修徳野球」を。8年ぶりの夏の甲子園出場を狙う「0勝監督」の挑戦【前編】【野球部訪問】
横浜隼人vs加藤学園vs国士舘【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
東海大菅生vs日大三【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
横浜隼人vs東京実vs滑川総合【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
東海大菅生vs関東一【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
日大三vs二松学舎大附【東京都 2020年秋の大会 東京都大会】
第1021回 【秋季東京大会準決勝展望】関東一vs東海大菅生の横綱対決と日大三と二松学舎の好左腕対決は激アツ!【大会展望・総括コラム】
第1260回 4年ぶりの本指名となるのか?伊藤優輔(都立小山台出身)恩師の教えを胸にNPBの舞台へ駆け上がる!vol.3 【2020年インタビュー】
第1259回 リベンジに燃えた2年生の秋。三菱パワー・伊藤優輔(都立小山台出身)が全国デビューを果たすまで vol.2 【2020年インタビュー】
第1258回 最速153キロ右腕・伊藤優輔(都立小山台出身)が都立の星と呼ばれるようになるまで vol.1 【2020年インタビュー】
第1017回 関東一、帝京、早稲田実は激戦必至のブロックに!秋季東京都大会の見所を徹底展望!【大会展望・総括コラム】
第1046回 城西大城西(東京)実践を通じて成長してきた新チームで再び頂点を目指す!【後編】【野球部訪問】
第1046回 城西大城西(東京)2度の甲子園出場経験の古豪が復活の兆しを見せるまで【前編】【野球部訪問】
第1243回 「こういう選手が欲しかったです」前田監督も絶賛した遊撃手・武藤闘夢(帝京)が見据えるは11年ぶりの優勝 【2020年インタビュー】
第1225回 投手本格専念は高校から。関東一の最速137キロ左腕・今村拓哉の決意「自分の個性を発揮したい」 【2020年インタビュー】
大久保 翔太(関東一) 【選手名鑑】
小山 翔暉(東海大菅生) 【選手名鑑】
谷 幸之助(関東一) 【選手名鑑】
土屋 大和(関東一) 【選手名鑑】
松井 秀喜(星稜) 【選手名鑑】
松坂 大輔(横浜) 【選手名鑑】
関東一 【高校別データ】
錦城学園 【高校別データ】
国士舘 【高校別データ】
都立小山台 【高校別データ】
修徳 【高校別データ】
城西大城西 【高校別データ】
帝京 【高校別データ】
帝京可児 【高校別データ】
帝京第五 【高校別データ】
帝京三 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
東京実 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
日体大荏原 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム