第4回 1年夏に鮮烈デビュー!興南期待の新主将・西里颯のポテンシャル2019年09月27日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
[1]一年生の夏デビュー
[2]一冬越して逞しくなった

 1年生の夏、甲子園で鮮烈デビューを飾った興南高校西里 颯。その後上位打線に定着し、根路銘 太希とともに興南の1,2番として活躍。そのシュアなバッティングでチームの勝利に貢献してきたのが西里 颯だ。

一年生の夏デビュー



西里颯(興南)

 一年生からレギュラーを務める先輩根路銘 太希(3年生)ほどの驚きはなかったが、西里 颯も一年の夏大会でデビューを果たす。その場はなんと準決勝だった。
 それまで大山(3年生)が務めていたサードに西里 颯の名前が先発としてコールされた。その期待に十分応える2安打1打点(5打数)をマークし、ベンチの信頼を勝ち取った西里。続く決勝を完封した宮城 大弥(3年生)の活躍もあってチームは甲子園出場を決めると、初戦の土浦日大高校(茨城県)戦で7番サードで出場。6回には一死三塁からライト前へタイムリーを放つなど、3打席連続ヒットをマーク。試合に敗れた次戦の木更津総合(千葉県)戦でも4打数2安打と活躍してみせた。

 昨年の沖縄県高校野球秋季大会。初戦はベンチを温めた西里 颯だが、2回戦で2安打を放つと、準々決勝で始めて2番として出場。決勝の沖縄水産戦でチームは大敗し準優勝となったが、西里 颯自身は毎試合安打を記録。16打数6安打、打率.375と結果を残した。

 第143回九州地区高校野球大会、熊本国府高校戦で打点を記録したが、続く筑陽学園高校戦ではノーヒット。格上の投手に対する課題が残ったが、まだ一年生ということを差し引くと、やはり凄い選手が出てきたなという印象を残した。
 一年生中央大会では沖縄尚学高校投手陣から2安打をマークしたが、チームは敗退した。

【次のページ】  一冬越して逞しくなった

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第8回 野球後進県だった沖縄はいかにして強豪県に成長したのか?【沖縄の高校野球】
第986回 【秋季沖縄県大会】沖縄尚学が投打で力を発揮しつつも、波乱を起こす新星が現れた沖縄の秋【大会展望・総括コラム】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
第232回 今年のドラフトでマークすべき高校生投手たち!【厳選13投手リスト・前編】【ドラフト特集コラム】
第227回 プロ志望のU-18代表選手のパフォーマンスを総括!奥川、西、宮城らの活躍が光った投手陣【ドラフト特集コラム】
興南vs読谷【沖縄県 2019年秋の大会 第69回沖縄県高等学校野球秋季大会】
興南vs具志川商【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第1048回 興南の教えを胸に。ポーカーフェイスを貫く宮城大弥の熟練したマウンド捌き 【2019年インタビュー】
沖縄尚学vs興南【沖縄県 2019年夏の大会 第101回全国高等学校野球選手権 沖縄大会】
第980回 「大人の打者」の意味を理解できるかが打撃開眼のカギ! 森口修矢(神村学園)【後編】 【2019年インタビュー】
明石商vs興南【2019年 練習試合(交流試合)・春】
西日本短大附vs興南【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第887回 指揮官も全幅の信頼を寄せる進藤勇也(筑陽学園)の捕手力 【2019年インタビュー】
第885回 プレーに「粘り」を求め続ける新進気鋭の切り込み隊長・中村敢晴(筑陽学園) 【2019年インタビュー】
第884回 強打の二塁手へ!甲子園経験が豊富な韋駄天・根路銘 太希(興南)の現在地 【2019年インタビュー】
西里 颯(興南) 【選手名鑑】
興南 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

當山 雅通
當山 雅通
  • 生年月日:1972/01/04
  • 出身地:沖縄県金武町生まれ。現在は沖縄市在住。
  • ■ 野球はもちろんだが、一番好きなのは球児たち。純粋で真っ直ぐな野球小僧を見ると自分のことのように嬉しくなる。
  • ■ 学生時代は、野球、サッカー、バドミントン、駅伝など多くのスポーツを経験。現在は、合計4チームの学童軟式野球チーム(主に4年生以下の低学年専属)を見てきており、やっぱり自分は野球が好きなんだなと実感。現在はオファーがなくコーチ業も休業中(笑)。だが10月に3歳になる三男坊が野球を始めたら、また復活する野望を隠し持っている(笑)夢は三男坊が甲子園へ連れて行ってくれることだが、まずは野球へ興味を持つようにしむけるようにと、現在悪戦苦闘中である(笑)
  • ■ 2012年より、高校野球ドットコムにて沖縄中心に情報配信
  • ■ 沖縄県の野球と題したブログCBスタジアムを運営
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム