米子東の選手たち(平成30年度秋季中国地区高等学校野球大会 準決勝 市立呉戦)

【地方大会戦歴】 第101回鳥取大会結果
【戦歴・選手名鑑】 米子東

選抜の勢いそのままに28年ぶりの夏の甲子園へ



米子東の選手たち(平成30年度秋季中国地区高等学校野球大会 準決勝 市立呉戦)

鳥取大会の勝ち上がり
決勝 6対5 鳥取城北
準決勝 6対1 倉吉東
準々決勝 5対1 米子松蔭
1回戦 7対0 鳥取中央育英

 独自のバッティング理論など、学校全体として勉学にも力を入れている米子東。第1回大会からすべて出場している皆勤賞としても有名だが、昨秋の中国大会で広陵に敗れるも準優勝を成し遂げ、選抜に出場。勢いそのままに春の鳥取県大会も優勝。その後の6月の山陰大会では優勝という結果を残して、夏の鳥取大会へ入る。初戦の鳥取中央育英を7対0で破り、そのまま決勝戦へ。相手は鳥取城北と春の県大会決勝戦の同じ顔合わせとなったが、接戦を制して28年ぶりの切符を掴んだ。

 主将の福島 康太がチームをまとめ、鳥取大会全試合で先発したエースの森下 祐樹やファーストの福島 悠高らを中心にどこまで勝ち上がれるのか。

他の49地区代表 出場校紹介コラムも読む

※ベンチ入りは18名となります。

登録選手

背番号氏名学年ポジション
1森下 祐樹3
投手
2長生 駿弥2捕手
3福島 悠高3一塁手
4福島 康太3二塁手
5諸遊 壮一郎3三塁手
6岡本 大翔2遊撃手
7本多 翔3左翼手
8山内 陽太郎2中堅手
9土岐 尚史2右翼手
10野村 大和3
11松田 凌2
12平山 悠斗2
13遠藤 想大2
14岩本 勇気2
15戸野 皓介2
16長尾 泰成1
17舩木 洸斗1
18舩木 佑1

登録選手

背番号氏名学年ポジション身長体重
1森下 祐樹3投手
2長生 駿弥2捕手
3福島 悠高3一塁手
4福島 康太3二塁手
5諸遊 壮一郎3三塁手
6岡本 大翔2遊撃手
7本多 翔3左翼手
8山内 陽太郎2中堅手
9土岐 尚史2右翼手
10野村 大和3



11松田 凌2



12平山 悠斗2



13遠藤 想大2



14岩本 勇気2



15戸野皓介2



16長尾 泰成1



17舩木 洸斗1



18舩木 佑1