第2回 弘前東(青森)「2年連続で秋季東北大会出場と勢いに乗る弘前東!」2019年01月15日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】ページ下部にあるフォトギャラリーもお見逃しなく!
[1]2年連続で秋季東北大会出場と勢いに乗る弘前東!!!
[2]このオフシーズンの課題は?
[3]投手力、守備力以外のウリを作る!

投手力、守備力以外のウリを作る!



主力バッターの3人(齋藤、木村、須藤)

 葛西徳一監督にお話を伺いました!

Q. 今年のチームは、新チームが始まってから、どんなテーマを持ってチームを作り上げてきましたでしょうか。秋の大会の振り返りならびに、冬でのテーマも教えていただけたら幸いです。

 新チーム当初は前チームに比べ個々の能力がガクッと下がり、まとまりもなく本当にチームとして大丈夫かなという状況でした。

 そこから徐々に主将の須藤を中心にまとまり、少しずつチームが機能するようになってきました。2年連続で秋季東北大会に出場していましたが、勝つことができずにいたので、そこで勝つことを目標に頑張っていこうと話していました。

 秋の大会では投手力、守備力を中心に決勝まで勝ち上がることができましたが、敗れた試合はそこの部分が力を発揮できなかったと感じています。この冬にしっかりと鍛えてこの春、そして夏と勝負できるチームにしていきたいと思います。

Q. 最後に、これから厳しい冬のトレーニングに挑む選手たちへメッセージをお願いします。

 この冬に頑張った分が必ず夏の大会に生きてきます。自分に厳しく、個々の能力を上げられるように頑張っていきましょう。

葛西監督、そして弘前東高校野球部の皆様ありがとうございました!

今年も大好評!【冬が僕らを強くする 特設ページ】
各チームのページ下部にあるフォトギャラリーもお見逃しなく!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
明石商vs八戸学院光星【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第960回 第1試合から第4試合まですべて激戦!展開が読めない準々決勝4試合の見所【大会展望・総括コラム】
八戸学院光星vs海星【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第48回 ケガをきっかけに速球派サイドに!山田怜卓(八戸学院光星)はチームに欠かせない絶対的なリリーフエースとなった【101回大会特集】
第956回 星稜vs智辯和歌山などすべてがハイレベルな3回戦4試合!準々決勝に勝ち進むのは?【大会展望・総括コラム】
第950回 機動力よりも長打力!高校野球ドットコムが選ぶU-18代表【野手編】【大会展望・総括コラム】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
八戸学院光星vs智辯学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
八戸学院光星vs誉【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
明桜vs弘前東【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
第884回 求道者・熊田任洋(東邦)が望むのは全国最多のV5!【後編】 【2019年インタビュー】
第883回 4番熊田任洋(東邦)はチーム一の求道者!経験を力に変える学習能力の高さ 【2019年インタビュー】
第830回 2019年のスター候補生・武岡龍世(八戸学院光星) その素顔と意識の高さに迫る 【2018年インタビュー】
第823回 脈々と受け継がれる八戸学院光星の右のエース像 後藤丈海(八戸学院光星) 【2018年インタビュー】
古川 稜人(弘前東) 【選手名鑑】
青森 【高校別データ】
青森一 【高校別データ】
川内 【高校別データ】
七戸 【高校別データ】
南部工 【高校別データ】
八戸学院光星 【高校別データ】
弘前東 【高校別データ】
三沢 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム