第17回 怪我を早期回復させる為に必要な食材!2019年01月25日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]怪我の種類
[2]必要な栄養素

 前回は、「スポーツ性貧血の症状と原因について!」を説明をしました。今回は、「怪我を早期回復させる為に必要な食材」を解説をしていきます。
 プロ野球では、キャンプに向けて自主トレをしている選手がほとんどですね。高校野球では冬の地道なトレーニングを積んでいる時期かと思います。
 私が現役の頃は、この時期がくるのが、本当に辛くて早く暖かくならないかなといつも思っていました。この冬の追い込み期間で身体は、満身創痍のはずです。なかには怪我をしている選手もいるでしょう。怪我は予防することが1番ですがやむをえず怪我をしてしまった場合、早期回復することがベストです。
 怪我から早期回復し、現場復帰するためにも修復するための栄養は必要不可欠になってきます。

怪我の種類



やむをえず怪我をしてしまった場合は早期回復することがベスト

・骨
・腱
・靭帯
・半月板
・筋肉
以上が代表格で上げられると思います。
 これらの炎症、損傷や断裂が主な原因で痛みを生じているケースがほとんどですよね。
 これらを修復させ改善していく為には、下記の栄養素が必要になります。

【次のページ】 必要な栄養素

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第23回 夏のストレスから身を守る抗酸化成分!【元強豪校球児の野球選手のカラダをつくる栄養講座】
第20回 球児必見!クエン酸は運動中のドリンクに最適!【元強豪校球児の野球選手のカラダをつくる栄養講座】
第19回 花粉症対策術!体質改善のための4つのポイント【元強豪校球児の野球選手のカラダをつくる栄養講座】
第18回 寒い冬!免疫力を上げる食事のポイント!【元強豪校球児の野球選手のカラダをつくる栄養講座】
第14回 カラダが栄養素を効率よく吸収するための組み合わせ!【元強豪校球児の野球選手のカラダをつくる栄養講座】

プロフィール

久保 翔平
久保 翔平
  • 生年月日:1992年4月12日
  • ■ 広島県呉市出身
  • ■ 明徳義塾中-浦和学院ー東洋大学。第90回全国高等学校野球選手権大会出場。
  • ■ 不動産営業を経て、2016年にカラダツクル株式会社設立
    プロ野球選手やプロアスリートの栄養指導を行いながら、小・中・高校生の食育活動にも力を入れている。講演、セミナー活動も行なっており栄養や食の大切さを伝えている。プロテインサプリメントの販売も行なっている
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム