第2回 【動画】斎藤 隆の解説による「キャッチボールの重要性」2018年04月13日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
斎藤 隆の勝てるピッチング講座

ストレートを投げる重要性

 高校野球ドットコムでも人気コンテンツである「ドットコムチャンネル」。これまで仁志敏久さん、土肥義弘さん、黒田博樹さんのコンテンツを配信しましたが、今回NPB・MLB合わせて、通算112勝、139セーブ、54ホールドと偉大な実績を残した斎藤隆さんが登場!前回はストレートの重要性について語っていただきましたが、今回は投手の為のキャッチボールの重要性について語っていただきます!




 キャッチボールの重要性についてわかりやすく学べましたね!
今回の動画内にもあった投げる時のフォームやキャッチボールに対しての考え方を参考にしどんどん技術を磨いていきましょう!
今後も順次公開していきますので是非ご覧ください!


斎藤 隆の勝てるピッチング講座

動画の無断転載・転用及び、許可のない外部での利用を禁止します。
動画共有サイトなど第三者が試聴・視聴できるように公開することは法律により禁止されております。
悪質な場合は然るべき処理を行う場合がございますのでご注意ください。

※ご覧いただけない時にはお使いのブラウザを最新バージョンにアップデートして下さい。

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第9回 【動画】斎藤 隆が解説するピッチング講座「まとめ」【斎藤 隆の勝てるピッチング講座】
第8回 【動画】斎藤 隆が解説する「プレート」について【斎藤 隆の勝てるピッチング講座】
第7回 【動画】斎藤 隆が解説する「変化球」について【斎藤 隆の勝てるピッチング講座】
第6回 【動画】斎藤 隆が解説する「腕の振り」について【斎藤 隆の勝てるピッチング講座】
第5回 【動画】斎藤 隆が解説する「球持ち」について【斎藤 隆の勝てるピッチング講座】

プロフィール

斎藤 隆
斎藤 隆(さいとう たかし)
  • 1970年2月14日 /宮城県出身
  • 投手/右投右打
  • 東北-東北福祉大を経てプロ入り。横浜ベイスターズでは1992年から2005年までプレー。2006年からロサンゼルス・ドジャースに移籍し、1年目から72試合、24セーブを挙げる大活躍。その後、ドジャース含めてMLB5球団でプレー。2013年、東北楽天ゴールデンイーグルスに日本球界復帰を果たし、球団初の日本一に貢献。2015年に現役引退。現在はサンディエゴ・パドレスで、ベースボールオペレーションアドバイザー兼パシフィックリムアドバイザーを務めている。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム