第19回 「日本一」を目指して選手が集う秦野リトルシニアの取り組みに迫る!2019年05月09日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]「野球だけではない」指導方針に地区外からも選手が集う
[2]今年は「日本一」を狙っていくチーム


 神奈川県秦野市に本拠地を置く秦野リトルシニア。関東でも屈指の強さを誇る同チームは、これまで3名のプロ野球選手を輩出し、現在は友永翔太(中日ドラゴンズ)と堀岡 隼人(読売ジャイアンツ・育成)の2選手が現役として活躍中だ。
 今回は、そんな秦野リトルシニアの牧嶋和昭監督にお話しを伺い、チームの特色や指導方針、そして今年のチームの現状についてもお話を伺った。

「野球だけではない」指導方針に地区外からも選手が集う



コベルコグランドでの打撃練習の様子

 「うちは野球だけのチームではありません。野球と学業の両立を意識してやってるので、勉強や生活の部分もしっかりと指導しています。そこを評価して頂いて、結果として有望な人材も集まってきたのだと思います」

 そう語るのは、秦野リトルシニアを率いる牧嶋和昭監督だ。毎年、関東地区では上位に食い込み、全国大会にも何度も出場を果たしている秦野リトルシニアであるが、チームの強さを支えているのは決して野球だけではない指導方針にあると牧嶋監督は語る。

 「特に進路指導については、1年生の頃から面談も行います。中学1年なので、憧れの学校はどこなのか書いてもらいます。みんな野球の強い高校を書きますが、そのためには野球だけでなく勉強も必要であることを伝えます」

 そんな牧嶋監督の指導は、毎年野球以外でも明確な結果として表れている。今年、高校に入学した世代の選手たちは、評定の平均が何と35.1であった(5段階評価×8教科の評定)。進学校に進んだ選手も多く、野球だけではないことを見事に証明したのだ。



友永翔太選手(中日ドラゴンズ)と堀岡隼人選手(読売ジャイアンツ・育成)は秦野リトルシニア出身だ

 「ウチの指導を評価していただいて、秦野市以外からも選手が来てくれるようになりました。(東海大菅生のレギュラーとして第99回全国高校野球選手権大会でベスト4に進出した)小玉 佳吾も隣の町から通ってきていました」

 牧嶋監督の指導については、選手たちからの評判もいい。チームの捕手を務める平岡大和選手は、牧嶋監督について次のように語った。
 「牧島監督は、とても優しい監督です。技術を教わるのは村山コーチで、牧嶋監督からは礼儀や勉強のことなど、どちらかと言うと人間的なところを教わります。教わるところはとても多いです」

 「上手くなりたい」と意気込む、高い向上心を持った選手が集まり、そしてその選手たちが伸びる為のサポートは惜しみなく行う指導者スタッフ。この関係性こそが、秦野リトルシニアの強さを支える土台となっているのだ。

【次のページ】 今年は「日本一」を狙っていくチーム

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第60回 巨人期待の若手・堀岡 隼人の中学時代。恩師が語る「努力家の一面」【恩師が語るヒーローの高校時代】
第19回 GW 人気記事ランキング 1位に輝いたのはネクスト球児!気になるスーパールーキーもランクイン!【インタビュー編】【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第955回 「高校一の捕手」としてプロへの扉を開く 平岡大和(秦野リトルシニア)【後編】 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第955回 熱い向上心を内に秘めたリトルシニアの関東ナンバーワン捕手 平岡大和(秦野リトルシニア)【前編】 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第913回 「球威」と「制球」を両立させた伸び盛りの本格派 清水樹(秦野リトルシニア) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
秦野リトルシニアvs麻生ボーイズ【神奈川県 2019年 第7回DeNAベイスターズカップ】
第54回 高校生投手は豊作!ドラフト前に押さえておきたい31名の投手たち【ドラフト特集コラム】
第357回 148キロ右腕・種市 篤暉(八戸工大一)を筆頭に好投手が集結!たった1つの甲子園の切符を手にするのは?【青森抽選会後 展望】【大会展望・総括コラム】
第287回 今大会で活躍を見せた投手たちは?注目投手たちの投球を総括!【大会展望・総括コラム】
堀岡 隼人(青森山田) 【選手名鑑】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム