第29回 優勝候補・横浜か?8年ぶりの慶應か?それぞれのプライドをかけて激突!2016年07月31日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

優勝候補・横浜か?8年ぶりの慶應か?それぞれのプライドをかけて激突!

上:藤平尚真(横浜) 下:正木 智也(慶應義塾)

 7月31日13:00より横浜スタジアムにて、188チームが参加した神奈川大会の決勝戦が行われる。
今大会も数多くの熱戦が繰り広げられた神奈川大会。ここまで勝ち上がってきた慶應義塾横浜の軌跡を振り返る。

慶應義塾
準決勝  10 - 5 桐蔭学園
準々決勝  11 - 2 東海大相模
5回戦  7 - 6 鎌倉学園
4回戦  10 - 0 相模原
3回戦  11 - 0 海老名
2回戦  11 - 1 川崎商

 2008年以来の甲子園出場を目指す慶應義塾はこの2戦で打撃内容が向上。ストレートをしっかりと叩ける選手が多く、140キロ以上の速球に対応ができるのが強み。そして守備面でも内野手、外野手ともに球際の強い守備を見せており、簡単に失策を許さない。エースの森田 晃介は、両サイド、緩急をうまく使い分けた投球が光っているが、準決勝ではやや調子を落としているのが気がかりか。盤石の守備は見せつつも、最終的には打って勝つ野球を見せていきたい。

横浜
準決勝  8 - 4 桐光学園
準々決勝  16 - 3 横浜隼人
5回戦  2 - 0 向上
4回戦  10 - 0 相模原中等教育
3回戦  12 - 0 松陽
2回戦  8 - 0 向の岡工

 3年ぶりの甲子園出場を目指す横浜は投打においても素晴らしい。エース・藤平 尚真は、150キロを超える速球に加え、スライダー、フォークのキレ味も抜群で、制球がぴたりとはまったときは簡単に打ち崩せない。左腕の石川も準決勝以降から変化球をしっかりと使い分けるようになってきた。石川はそれができるようになると簡単に打ち崩せない。また大会記録となる12本塁打を記録したように、どこからでも本塁打にできる打線は脅威だろう。絶対に甲子園に行くぞという強い気持ちが、打撃にも現れるか。また守備面は随所で好プレーを見せ、勝負所ではエラーをしない。さらに走塁も盗塁を仕掛けるだけではなく、走塁ミスがない。簡単にミスをして、併殺にならないのは実は大きい。決勝戦でも抜け目のない戦いを心掛けていきたい。

■今大会ベスト16進出チーム
慶應義塾鎌倉学園東海大相模厚木日大高平塚学園桐蔭学園平塚江南横浜向上横浜隼人藤沢清流藤沢翔陵茅ケ崎西浜桐光学園湘南

ドットコム編集部が独断で選ぶ今大会のハイライト試合
1位 準々決勝 慶應義塾vs東海大相模 
慶應義塾、3発&堅守で昨夏王者・東海大相模を撃破!
2位 準々決勝  桐光学園vs藤沢翔陵
藤沢翔陵・西澤、熱投も力尽く!桐光学園がサヨナラで4強入り!
3位 1回戦 横浜創学館 vs横浜商大高
横浜創学館が佐藤未のサヨナラ3ランで、横浜商大高との強豪対決に勝利!

神奈川大会の大会データもあわせてチェック!

このページのトップへ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第7回 金足農の県勢103年ぶりの決勝進出で改めてその存在がスポットを浴びた秋田県【公立校特集】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
慶應義塾大vs城西国際大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs関西大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
慶應義塾大vs東海大学札幌キャンパス【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
桐光学園vs慶應義塾【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第937回 【神奈川大会総括】東海大相模圧巻の強さも魅せ4年ぶりV!公立校の躍進が目立つ!【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs慶應義塾【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第918回 横浜、東海大相模を阻む学校は現れるか?ノーシードの実力校も分析!【後編】【大会展望・総括コラム】
第696回 谷田成吾(徳島インディゴソックス)「泥にまみれ、必ずNPBへ」 【2018年インタビュー】
第452回 加藤 拓也投手(慶應義塾高-慶應義塾大)「プロの世界では自分が勝負できるもので勝負したい」 【2016年インタビュー】
第403回 横浜DeNAベイスターズ 石川 雄洋選手「成功すれば大きいドラッグバントの極意を語る!」 【2016年インタビュー】
第362回 横浜高等学校 藤平 尚真投手【後編】「関東大会の敗戦を必ず糧とする」 【2016年インタビュー】
第361回 横浜高等学校 藤平 尚真投手【前編】「監督のため、先輩のため、心で投げた昨夏の神奈川大会」 【2016年インタビュー】
慶應義塾 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム