第28回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【野手編】2019年06月15日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]甲子園の申し子がランクイン!
[2]一位に輝いたのは...

一位に輝いたのは...



清宮幸太郎(早稲田実業-北海道日本ハムファイターズ)

第2位!!
中田 翔選手
大阪桐蔭高等学校(現、北海道日本ハムファイターズ)

 「平成の怪物」の異名を欲しいままにした中田 翔選手。大阪桐蔭で1年時からレギュラーを掴み、投手としては151キロをマーク。打者としては、当時の高校通算本塁打記録となる87本塁打を放ち、投打共に注目されたスター選手!!誰もが拍手喝采を送る記録を残していますが、僕は正直驚きません。「そりゃそうだよなあ」と思います。

 僕は中田選手と同学年生まれなのですが、初めて中田選手を見たのは中田選手の1年夏の甲子園。成績は、打率.400 本塁打1 打点5。
 「こんな怪物同級生には何をしても勝てるわけがない」と強烈なインパクトを感じました。
 そして今では日本球界屈指のスラッガーとなる中田選手。高校時代、バッティングには情熱が無かったそうです!2年春に肘の故障でピッチャーを断念しましたが、大阪桐蔭の西谷監督いわく「故障しなければ、松坂(大輔)くらいになるんじゃないかと思った」と、その才能に言及していました。

 それまで遊び感覚でバッティングをしていて、通算87本塁打のバッターになるとは凄すぎますよね!プロ入り後も打撃フォームの試行錯誤を繰り返していますが、一番合うフォームに巡り合ったとき、バレンティン選手のもつシーズン本塁打記録の60本を抜くと思います!!

そして映えある、第1位!!
清宮 幸太郎選手
早稲田実業学校高等部(現、北海道日本ハムファイターズ)

 文句なしの平成の野手第一位です!!清宮選手を差し置いて1位に名を挙げる選手はいないでしょう!!高校野球は、清宮選手のためにあったのかと思ってしまうほどの清宮フィーバーはみんなの記憶に残っていると思います!

 曇天の神宮球場に3万人の観客が詰めかけたのはもはや伝説。清宮フィーバーはまだまだ続き、日本ハムに入団し、札幌市への経済効果は試算62億円!!注目され過ぎた高校3年間でしたが、清宮選手が注目されだしたのはもっと前からなんです。

 小学1年から野球を始め、4年生で硬式野球に転向した清宮選手。2012年のリトルリーグ世界選手権にて、投打に渡る活躍でチームを優勝に導きます。この活躍で米メディアでは「和製ベーブルース」と称されました。

 そこから注目され続け、2017 WBSC Uー18ワールドカップ日本代表の主将を務めるまで成長を遂げました!!高校公式戦通算70試合出場で247打数100安打、打率.405、29本塁打、95打点。

 そして、高校通算本塁打111本!!圧倒的歴代一位!!常に人から見られ続けている生活、どれだけのプレッシャーがあったのか計り知れません。しかしその中で111本の大きなアーチを描いた清宮選手!やはり史上成功のスーパースターですね!!今後もプロ野球で活躍する清宮選手から目が離せません!!

 というわけで今回は、平成の甲子園を沸かせたスター選手!野手編をお送りしました。いかがでしたか?
 清宮 幸太郎選手の第1位には異論は絶対に認めません!!(笑)

 そして令和になったいま。「令和の怪物」と呼ばれるバッターが現れることを楽しみにしています!!

 今月もお付き合いありがとうございました!!

吉村 卓也

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
履正社vs大阪桐蔭【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
第272回 まさに世代屈指の投球!最速154キロを誇る剛腕・関戸康介(大阪桐蔭)の進化のポイントを解説【ドラフト特集コラム】
第271回 世代屈指の剛腕左腕・松浦慶斗(大阪桐蔭)も順調に成長中!【ドラフト特集コラム】
大阪桐蔭vs香里丘【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs上宮太子【大阪府 令和2年大阪府高等学校野球大会】
国士舘vs早稲田実業【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
明大中野八王子vs早稲田実業【東京都 2020年夏季東西東京都高等学校野球大会 西東京大会】
第119回 今年初の公式戦を飾った早稲田実業は全国レベルのチーム!清宮弟など主力選手を徹底紹介!【高校野球コラム】
第1022回 夏は大阪の「強いチームを倒す」。近代泉州の脅威の打撃力の秘密と揺るがぬ信念【後編】【野球部訪問】
第1022回 タレント揃いに見えても中学時代の実績はほぼゼロ。無名の逸材を次々と伸ばす近大泉州の育成方針【前編】【野球部訪問】
第1145回 大学3年右腕ではトップの徳山壮磨(早稲田大)をレベルアップさせたフォーム改造術 【2020年インタビュー】
第1141回 中川卓也(大阪桐蔭-早稲田大)屈辱の1年を乗り越え、東京六大学で首位打者を狙える選手へ 【2020年インタビュー】
第1141回 二度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の主将・中川卓也(早稲田大)が濃密な3年間で得たもの 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
今宮 健太(明豊) 【選手名鑑】
清宮 幸太郎(早稲田実業) 【選手名鑑】
中田 翔(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
中村 奨成(広陵) 【選手名鑑】
平田 良介(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
広陵 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

吉村 卓也
吉村 卓也(よしむら・たくや)
  • アミューズ所属
  • 出身地:広島県
  • 身長体重:166センチ52キロ
  • 生年月日:1990年2月4日
  • 特技:野球、バスケットボール、目を真ん中によせること
  • 趣味:読書、ギター、映画
  • 上記データは掲載時のものとなります。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム