第26回 東邦が優勝を決めた選抜!俳優・吉村卓也が大会で活躍した選手を紹介しつつ振り返る!!2019年04月15日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]選抜に現れたニュースター・石川昂弥
[2]これからが楽しみな要注目選手3名!

選抜に現れたニュースター・石川昂弥



センバツで大活躍の石川昂弥  ※写真=共同通信

 皆さんこんにちは、吉村卓也です。

 楽しみにしていたセンバツも、始まればあっという間に終わってしまうものですね。今年のセンバツも手に汗握る熱戦が繰り広げられていましたね!最後まで戦い抜いた高校球児の皆さん、お疲れ様でした!そして感動をありがとうございました!!

 第91回選抜高校野球大会。
 優勝は…
 愛知・東邦高校!!おめでとうございます!!

 なんと東邦は平成最初の優勝校!その東邦が、平成最後の優勝校になりました!!まさに平成の甲子園は、東邦に始まり東邦に終わる。かっこよすぎますね!

 さらに東邦はこれだけでは終わらない!凄すぎる快挙を成し遂げてくれました。
 その立役者は、エースで主砲の石川 昂弥投手!!甲子園決勝で、打っては2ホーマー。投げては3安打無四球の完封。決勝での2発&完封は史上初の快挙です!!そして平成最後の甲子園大会アーチも石川くん!

 とんでもないスターの誕生ですね!すっかり石川くんのファンになった僕は調べまくりました(笑)そしたらさらに凄い事実が発覚…!!

 石川くんのお父さんは、なんと!平成元年優勝時の3年生部員だったそうです!!お父さんの代の優勝で平成が幕開けし、息子の代の優勝で平成が幕を閉じる。この事実を知った時、おもわず「漫画かよ!」と叫んでしまいました。やっぱり野球はドラマが起きるものですね。

 そんなニュースター石川くん、野手一本でプロ入りをすでに志願しています。東邦高校のみなさん、本当にお疲れ様でした!優勝おめでとう!!

【次のページ】 これからが楽しみな要注目選手3名!

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1回 センバツの輝きを取り戻せなかった東邦・石川昂弥 不完全燃焼に終わったラストサマー【101回大会特集】
第934回 第1シード・富岡西、悲願の夏初甲子園か? 徳島商、徳島北、池田らが激しく迫る【徳島大会展望】【大会展望・総括コラム】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第1010回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第931回 津田学園vs菰野の3度目の対決は実現なるのか?2大勢力を崩す新勢力にも期待!【三重大会展望】【大会展望・総括コラム】
津田学園vs県立岐阜商【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
津田学園vs加藤学園【2019年春の大会 第66回春季東海地区高等学校野球大会】
浦和実vs山梨学院【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第956回 「野球を愛する純粋な高校生」目指すは見るものをワクワクさせる野球選手 山田紘太郎(西尾東)【後編】 【2019年インタビュー】
第955回 「アイツがいれば勝てる」と仲間から思ってもらえるような投手に!山田紘太郎(西尾東)【前編】 【2019年インタビュー】
第940回 ライバルと先輩から刺激を受け続けた野球人生 小山 翔暉(東海大菅生)【前編】 【2019年インタビュー】
東邦vs習志野 2【第91回選抜高等学校野球大会】
東邦vs習志野【第91回選抜高等学校野球大会】
第931回 88名の部員一丸で「粘りの野球」で日本一を 秋山 功太郎・宗山 塁(広陵) 【2019年インタビュー】
石川 昂弥(東邦) 【選手名鑑】
野村 健太(山梨学院) 【選手名鑑】
前 佑囲斗(津田学園) 【選手名鑑】
津田学園 【高校別データ】
東邦 【高校別データ】
東邦音大二 【高校別データ】
東邦大東邦 【高校別データ】
山梨学院 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

吉村 卓也
吉村 卓也(よしむら・たくや)
  • アミューズ所属
  • 出身地:広島県
  • 身長体重:166センチ52キロ
  • 生年月日:1990年2月4日
  • 特技:野球、バスケットボール、目を真ん中によせること
  • 趣味:読書、ギター、映画
  • 上記データは掲載時のものとなります。
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム