第22回 俳優・吉村卓也が紹介!ズバリ!!2019年に活躍が期待される1、2年生!2018年12月12日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]夏の甲子園でも躍動した西・奥川
[2]関東にも多くの注目投手が存在

夏の甲子園でも躍動した西・奥川



西純矢 創志学園

 皆さんこんにちは!俳優の吉村卓也です。

 早いもので今年も残すところ、ひと月を切ってしまいましたね。
 毎年言ってる気がしますが早いですね〜〜…。
 そうこうしてるうちに、クリスマスが来て大晦日が来てすぐに新年を迎えますよ。

 年末はバタバタするもんですよね。
 大掃除に年賀状。色んなものに追われる時期です。
 僕、吉村卓也は、完全に執筆という仕事に追われています…!

 というのもですね。
 来年2019年2月1日〜4日まで、千本桜ホールにて
 吉村卓也 一人舞台「よりによって」
 上演が決定しました!!

 演じるのも吉村卓也、脚本も吉村卓也。
 舞台の全てを自分で作るという、僕にとって最大の挑戦でございます。
 芸能生活10周年となる2019年。今までの培って来たもの全てを出し切り、この一人舞台に全身全霊をかけて挑みます!!
 このコラムを通して僕の事、少しでも興味を持ってくださった方、是非とも観に来てください!
 詳細やチケットの買い方は僕のツイッターに飛んでいただけたらわかりますので是非ともよろしくお願いいたします。
 劇場でお待ちしております。

 と…
 出だしから宣伝ですみません。
 今月も高校野球について語っていきたいと思います!!

 先月はドラフトについて語りました。
 そのなかでもロッテのドラフト1位の藤原 恭大選手、見ました?
 契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年棒1500万円。
 そして背番号は一桁の「2」!!
 球団始まって以来の最高条件での契約となりましたね。
 本当に凄い。是非球界を背負って立つ選手になってほしいですね。
 そして目標に掲げてあるトリプルスリー!!ぜひ達成していただきたいです!!

 そして今回はですね、
 「ズバリ!!2019年、活躍期待の1、2年生!!」
 という事で、これからの高校野球を盛り上げてくれるであろう選手を紹介します!!

 その中でも今回は投手部門!!

西 純矢投手 創志学園

 最速150キロの直球、変化球のキレともに超高校級で、すでに来秋ドラフト1位候補です。
 西くんの投球はストレートの力強さもさることながら、本当に巧みな投手です。
 球種は決め球のスライダーに、カーブ、フォーク、チェンジアップ。
 注目は決め球となるスライダー。
 腕の振りが良いのでバッターはつられてつい振ってしまう。
 そしてストレートとスライダーが同じ腕の振りで投げられる。これは凄い武器です。
 確実に2019年注目の的になるでしょう。

奥川 恭伸投手 星稜

 最速150キロ。スライダー、フォーク、カーブ、チェンジアップを投げる。
 2年生で唯一U18代表に選ばれた、実力はお墨付き。
 まだ2年生ながら阪神の熊野スカウトの口から「今年3年生だったら一位で指名されている」と言わせたほど。
 スライダーで三振を取るピッチングをしていたが、明治神宮大会でフォークを活用。
1 30キロ台前半で落ちる新球が要所で決まった。
 奥川くんはなにより安定感が凄い。力を込めたストレートでも低めに決められます。
 それは彼のピッチングの柔らかさにあると思います。
 ほどよく力の抜けたピッチングで150キロの速球、そして多彩な変化球。
 いち早くプロで見たい選手です。

【次のページ】 関東にも多くの注目投手が存在

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第57回 エポックメイク・星稜!昭和~平成と劇的な敗退を重ねてきた星稜が令和最初の夏に生むストーリーは?【101回大会特集】
第56回 戦術的な変化も垣間見えた2年目のタイブレーク甲子園【101回大会特集】
星稜vs中京学院大中京【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第54回 ベスト4で唯一、完投なし。なぜ中京学院大中京は3人以上の継投をするチームになったのか?【101回大会特集】
第950回 【準決勝展望】明石商vs履正社 中京学院大中京vs星稜の2試合は終盤まで見逃せない!【大会展望・総括コラム】
鶴見vs横浜南陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第52回 新星スラッガー・今井秀輔(星稜)が誕生!今井の覚醒はここから始まる【101回大会特集】
星稜vs仙台育英【第101回全国高等学校野球選手権大会】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
横浜商vs舞岡【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第1024回 奥川恭伸(星稜)高校最後の甲子園へ想いを語る 「今までやってきたことを全て出し切る」 【2019年インタビュー】
第1021回 いずれは憧れの先輩遊撃手に負けない選手へ 指導者が認める野球センスの塊・常世田翔太(銚子商) 【2019年インタビュー】
第1018回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第1013回 同世代の一流選手との対戦で課題と収穫を得た 韮澤雄也(花咲徳栄)【後編】 【2019年インタビュー】
第1012回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
井上 広輝(日大三) 【選手名鑑】
奥川 恭伸(星稜) 【選手名鑑】
及川 雅貴(横浜) 【選手名鑑】
西 純矢(創志学園) 【選手名鑑】
松本 隆之介(横浜) 【選手名鑑】
広陵 【高校別データ】
相模向陽館・横浜旭陵 【高校別データ】
星稜 【高校別データ】
創志学園 【高校別データ】
日大三 【高校別データ】
横浜商 【高校別データ】
横浜清陵 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
横浜商大高 【高校別データ】
横浜一商 【高校別データ】
横浜緑園・横浜明朋 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム