目次

[1]同一年のドラフト最多指名人数更新!?
[2]センバツで名を挙げた強打者

同一年のドラフト最多指名人数更新!?

 みなさんこんにちは!吉村卓也です。大阪桐蔭が見事優勝旗を掴み幕を閉じた、第90回選抜高校野球大会。 史上3校目のセンバツ連覇!!!本当におめでとうございます!! 
 「やはり、終わってみれば大阪桐蔭だった。」 
  こんな言葉をたくさん聞きました。

 史上最強のチームと称される大阪桐蔭。 今年の大阪桐蔭は本当に強い!!一人一人、個の実力がずば抜けてます。 その高い野球能力に合わせ、昨年のセンバツ優勝メンバーがレギュラーのまま5人も残っています ので、甲子園での経験値も高いです。 それによって誰しもが最初っから、今年は大阪桐蔭だろうと思っていたんじゃないですかね?そんな、誰しもが思っていた、 
「今年は大阪桐蔭だ。」 
を、 
「やはり終わってみれば大阪桐蔭だった。」 
にした大阪桐蔭メンバーは凄い!!! 

 17歳18歳の子達が全国から「優勝」の期待を背負い、それを実現させてしまうわけですから。 そして、センバツ連覇という偉業を成し遂げても大阪桐蔭は兜の緒を緩めることはないでしょう。 
 昨年夏の甲子園、みなさん覚えているでしょうか? 仙台育英との対戦で、9回2死で一塁ベースを中川 卓也くんが踏み忘れ。 その直後にサヨナラ打を打たれて大阪桐蔭は敗れました。 
 今年のキャプテンの中川くんは、その翌日にこうコメントしています。  
「気持ちは夜のうちに切り替えた。来年の夏、忘れ物(夏の優勝旗)を必ず取りに帰る。 先輩たちのためにも、春夏連覇の夢を必ずかなえる。」 
 全国の強豪校が口を揃えて「打倒・大阪桐蔭」を目標に、過酷な練習を積んでいます。 そしてセンバツ連覇により、全国の高校野球ファンは、大阪桐蔭の春夏連覇に期待を膨らませるで しょう。僕もその1人です! 
 そんなプレッシャーの中で、 
「春夏連覇するだろう。」 
を、 
「やはり春夏連覇した。」 
と、実現する事を応援しています!! 
 そして、大阪桐蔭に夢をもう一つ見てしまう事が、 

 ドラフト同一年の最多指名人数更新!! 
 今まで、1チームの最多指名人数は5人! そしてなんと今の大阪桐蔭、本人たちの進路希望は別として。 ドラフト対象人数はなんと7人!! 
 二刀流の根尾くん。U-18日本代表の藤原くん。エースの柿木くん。左腕の横川くん。 キャプテンの中川くん。イケメンの山田くん。そして強肩捕手の小泉くん。 
 最多指名で歴史に名を刻む瞬間...、是非見たいですね!!