第16回 偉大な音楽の力で選手にパワーを与える!東海大相模吹奏楽部2018年07月26日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]部活動は人として成長することこそが大事
[2]報恩感謝の気持ちで選手たちへ偉大な音楽の力でパワーを与える!
[3]選手とともに全国のてっぺんに!

選手とともに全国のてっぺんに!



左から、小川野乃花さん、村松香里さん、辻さらアシュリーさん

――Q相模の吹奏楽部のイメージは?

村松:定期演奏会やマーチングを見る機会があり、その時の演奏や演出が凄い。自分の中学にはないものでした。
辻さら:自分は特に何も知らずに入ったので、入ってすぐわかったのは一体感が凄い。特に演奏や行動、例えば言葉使いや礼儀、学校生活がしっかりしている印象でした。
小川:相模の吹奏楽部は野球の応援を小・中学の時によく行っていて、相模の音を聞いていてこの中で演奏できたらと思っていました。

――Qしっかりしているとありましたが、ルールが厳しい?

辻さら:ルールがありすぎです(笑)たとえば先生だと、お食事中よろしいでしょうかとか、話しかける時に言うんです。何度も練習しましたが大事だなとは思います。
村松:あとは先輩が座っていたら、自分も目線を合わせるとかしますね。
小川:他には只今お時間よろしいでしょうか?も言うのですが、なかなかその言葉を使うこと自体が慣れなかったです。

――Q夏だからこそ演奏する難しさは?

村松:マーチングは野球応援に行って終わりだと、マーチング練習ができないので、時間の使い方など上手く両立させるのが難しいです。
小川:終わった後にマーチングの練習をやりに戻ってくるので、そこのモチベーションの保ち方は難しいですね。
辻さら:それくらい時間を作って、自分たちの練習をやらないといけないので…

――Q甲子園出の演奏は別物ですか?

全員:違います!
村松:とにかく球場が大きいです。あとお客さんが多かったです。神奈川大会と違って、甲子園は(全国の)高校野球ファンも来ていているので、人数の規模感が違いました。
辻さら:私は警備員さんが多かった印象が強いです(笑)
小川:あとは、試合中に生徒の中から声を出して叫んで応援し始める人も出てきて、テンションが上がっていました!

――Q最後に野球部の皆さんにメッセージを!

村松:選手の皆さんが勇気を少しでも与えられるような演奏をするので、ぜひてっぺんを目指して欲しいです!
辻さら:選手のことを誇りに思っているので、自信をもってプレーをして欲しいです!
小川:いつも通り自分たちの力を発揮してもらって、私たちはその背中を音で応援して甲子園で1番上に立って、皆で笑顔になるように頑張っていきたいです。一緒に頑張りましょう!
全員:選手から得られるエネルギーで大会とか頑張れるので、一緒に頑張りましょう!

■東海大相模メドレー

モンストBGMで応援しよう!
モンスターストライク キャンペーン特設サイト
無料楽譜ダウンロードはこちら↑

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第226回 高卒選手に最もチャレンジしているのはヤクルト・楽天?!過去10年の高卒1位競合選手から見るドラフト【ドラフト特集コラム】
東海大相模vs湘南学院【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
第1041回 遠藤成(東海大相模)の逆転打を生んだ「打撃フォームの修正」 試行錯誤はまだ続く 【2019年インタビュー】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第18回 念願だった日本代表。二刀流として大暴れを見せる!遠藤成(東海大相模)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第14回 鵜沼魁斗(東海大相模)「走攻守三拍子揃った巧打の外野手は愛されキャラ!?チームを1つにさせる重要な存在」【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
東海大相模vs東海大菅生【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
中京学院大中京vs東海大相模【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第956回 星稜vs智辯和歌山などすべてがハイレベルな3回戦4試合!準々決勝に勝ち進むのは?【大会展望・総括コラム】
東海大相模vs近江【第101回全国高等学校野球選手権大会】
東海大相模vs日大藤沢【神奈川県 2019年夏の大会 第101回選手権記念 神奈川大会】
第956回 東京ガス期待のルーキー・楠研次郎!力強いスイングを貫き、上の世界を虎視眈々と狙う 【2019年インタビュー】
第820回 まさかの日本代表選出から始まった超一流投手への道 森下暢仁(明治大) 【2018年インタビュー】
第783回 祖父譲りのプレッシャーの強さ!渡辺佳明(明治大)は厳しい環境でこそ輝く 【2018年インタビュー】
第548回 森下翔太(東海大相模)「気持ちは熱く、頭は冷静に」 【2017年インタビュー】
東海大相模 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム