第41回 奈良県立郡山高等学校(奈良)2016年06月16日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

奈良県立郡山高等学校

【目次】
[1]悔いを残さないために奈良県1になる!
[2]練習してきたことを自信に変え、グラウンドで暴れたい
[3]「点を取るチーム」

悔いを残さないために奈良県1になる!

 奈良県立郡山高等学校は奈良県大和郡山市にある学校です。奈良県を代表する甲子園常連校の一つで、1933〜2000年の間で12回の甲子園出場経験があります。荻野 貴司(千葉ロッテマリーンズ)を始めとする多数のプロ野球選手や有名人が郡山を卒業しています。

 校舎から少し離れたところには、陸上部と共用のグラウンドがあり、そこで野球部は日々練習に励んています。郡山野球部の名物練習は、毎朝練習のアップ前に行う、100回スイングと、練習後の連続ティー250球は、どんな日も毎日行います。これによりスイングスピードも上がったと、選手たちも実感。

 現在の野球部は3年生17人、2年生12人、1年生14人の全43人。主将を務める上田 寛太選手はチームのウリについて、「強豪私立に負けないスイングスピードがウリです。スイング量も県内のどのチームにも負けない自信があります。そして、どんなバッテリー相手でも盗塁できることや、味方が苦しい時に声が掛けられる試合中の雰囲気。また、プレーしている選手だけでなくベンチにいる選手も、試合の流れ、状況を良く理解して声が出せるということが、チームの強みです」

 また、チームのキーマンについては、「勝負強い打撃と負けん気の強さがウリの下御領 泰楽、チーム1の俊足が特徴の桑原 一木、長打力がウリの黒瀬 虹岳がうちのキーマンです。それに加え、夏の大会は武市 元気と﨑山 亮の活躍にも期待ができます。武市はチーム1の練習好きで、バットを振った数なら誰にも負けないと思います。努力を自信にして、勝負強い打撃をして欲しいと思っています。﨑山は、入学した時は注目された投手でしたが、イップスになり投手ができなくなったこともあります。しかし、今年の春に立ち直ったので、夏は思い切りの良いピッチングをして欲しいです!」と、チームについて紹介してくれました。

 新チームがスタートしてからを振り返っていただくと、「新チームがスタートしてから、県内のライバル高校との練習試合の前夜に5人のグローブが盗まれるというハプニングが起こりました。しかし試合中は勝つことに集中することができ、その日勝利を挙げました。これで公式戦当日に何が起こっても、動揺しない強い心が身に付きました!」という驚きのエピソードを語ってくれました。そして春の大会では、「奈良県で1位になるために、絶対に倒さないといけないチームと試合をして、自分達の実力と、格上のチームとの距離を性格に把握できたことが収穫です」と振り返り、夏の大会では「新チームが始まってからずっと掲げてきた奈良県1という目標を達成したいです。悔いの無いようにと言っても、目標達成できずに負けてしまったら絶対に悔しいと思うので、悔いを残さないために奈良県1になる!」と決意を固めていました。

このページのトップへ

【次のページ】 練習してきたことを自信に変え、グラウンドで暴れたい

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第255回 徳丸、前川など西日本の新2年生野手はスラッガー、巧打者揃い!【後編】【ドラフト特集コラム】
第252回 2003年世代は投手豊作年!?森木大智、笹倉世凪、松浦慶斗など豪腕揃い【前編】【ドラフト特集コラム】
第1142回 秋に台頭した報徳学園の核弾頭・三宅雄雅 覚醒の秘訣は「ツイスト打法」の習得 【2020年インタビュー】
第1001回 明石商に勝つためでなく全国の壁を破るため。秋の兵庫県王者・報徳学園が見せる強豪の矜持【野球部訪問】
第1141回 大阪桐蔭戦で好投し、注目を浴びた193センチ右腕・達孝太(天理)。憧れはダルビッシュ有 【2020年インタビュー】
第1135回 評価急上昇の巧打堅守の2番セカンド・中嶌優(中京大中京)はチームメイトも認める努力家 【2020年インタビュー】
第1133回 強打の天理の中で守備の人・杉下海生(天理)。目指すは「U-18代表のショート」 【2020年インタビュー】
第1100回 ポテンシャル抜群の大型外野手・山地裕輔が天理の4番で座り続ける理由 【2020年インタビュー】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
天理vs大阪桐蔭【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs履正社【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
天理vs奈良大附【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
郡山 【高校別データ】
天理 【高校別データ】
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム