第17回 長い期間を経て実現した三浦 大輔選手(横浜DeNAベイスターズ)が理想とするグラブは?2016年06月29日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   


三浦 大輔選手(横浜DeNAベイスターズ)

デジタルブックで読む

 グラブを選ぶポイントは使いやすさ、それとバランスですね。重過ぎても使いづらくて、前は全部、革だったんですけどそれだと重さがあるので、今は周りをメッシュにして軽量化しています。デザインもかっこいいものをお願いしてここ数年はそのまま。シーズン中は、グラブは2つ使っていますね。今シーズンはしっかりとローテーションを守り、戦力になれるようにしたいです。

■三浦 大輔選手 プロフィール

経歴:高田商-横浜DeNAベイスターズ
ポジション:投手兼投手コーチ
タイプ:右投右打
身長体重:183センチ88キロ
生年月日:1973年12月25日

【昨年度の成績】


登板 勝利 敗北 セーブ 投球回 三振 防御率
三浦 大輔投手 17 6 6 0 98 62 4.13
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第31回 「元メジャーリーガー」のポリシーを受け継ぎ 草津リトルシニア(滋賀)が有望株を続々と輩出し続けられる理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第2回 「右のエース級獲得を!」スポーツライター・小関順二さんが横浜DeNAのドラフトを予想!【プロ12球団ドラフト分析2019】
第87回 櫻井周斗(横浜DeNAベイスターズ) 清宮を封じた若き剛腕 左腕王国のリリーフエースへ【高校野球コラム】
第1054回 「自分のできることに集中する」規律を重んじるカリビアンスラッガーのルーツ ネフタリ・ソト(横浜DeNAベイスターズ) 【2019年インタビュー】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第836回 考え方1つで結果は変わる。伊藤裕季也を急成長させた立正大の4年間 【2018年インタビュー】
第729回 奈良展望 天理・智辯学園は再戦が実現するのか?高田商ブロックは最激戦区!!【大会展望・総括コラム】
第715回 ホセ・ロペス(横浜DeNAベイスターズ) 技術のベースを作ったMLB時代。ホームランの打ち方を伝授!【後編】 【2018年インタビュー】
第711回 ホセ・ロペス(横浜DeNAベイスターズ) 「知られざるベネズエラ時代の歩み」【前編】 【2018年インタビュー】
第651回 内川 聖一選手(福岡ソフトバンクホークス)ケガの時期は「プラス要素」に変えられる【後編】 【2018年インタビュー】
天理vs高田商業【奈良県 2010年夏の大会 第92回奈良大会】
高田商vs郡山【奈良県 2010年春の大会 奈良県春季県大会】
高田商業vs二階堂【奈良県 2010年春の大会 奈良県春季県大会】
高田商業vs高田【奈良県 2010年春の大会 奈良県春季県大会】
高田商 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム