第71回 専修大学附属高等学校(東京)2016年03月03日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
“【冬が僕らを強くする2016】"

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

今年のチームについて

専修大学附属高等学校バッテリー

Q. 今年のチームのウリ(セールスポイント)を3つ教えてください。

「チーム力」「積極性」「元気」の3つです。

Q. このオフシーズンのチームとしての目標を教えてください。

 スピードと体重アップです。

Q. オフシーズンの名物練習やキツい練習はありますか?

「専大8種」というトレーニングです。

Q. 「学校の名前がついた練習メニューはキツイ」法則に則っていそうですね。ではそういった練習を乗り越えて、春夏はどんな目標を抱いていますか?

 春は夏のシード権をとること、そして夏は神宮球場で試合をすることです。

秋の大会を振り返って

Q. 秋の大会はチームにとって、どんな大会でしたか?

 実力不足を感じた大会でした。

Q. 大会を通じて得た自分たちなりの「チーム力」はなんだと思いますか?

 自分たちで考え、自ら行動することです。

Q. 大会を終えてやってみたい練習メニューはありますか?

 ウエイトに取り組みたいです。

Q. チームの中で、秋に活躍した仲間を紹介してください。

 流れが悪い時に確実にアウトを取ってくれた小幡 真生です。

Q. 続いて、チームの中で春以降キーマンとなってくれるであろう選手を教えてください。

 ここぞという場面で三振を取ってくれる斉藤 達椰です。

Q. さて、2年生にとっては最後となるオフシーズン。1年生にとっては、初めてのオフシーズンだと思いますが、春に向けてどんな冬にしたいですか?

 一回り大きくなって強豪校に立ち向かいたいです。

このページのトップへ

【次のページ】 指導者が語る!このチームの強み

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム