第70回 県立明野高等学校(三重)2016年03月02日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
“【冬が僕らを強くする2016】"

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

今年のチームについて

Q. 今年のチームのウリ(セールスポイント)を3つ教えてください。

 笑顔と大声が出せること、それと「俺がやる!」という気持ちをみんな持っていることです。

Q. 雰囲気の良さそうなチームですね。オフシーズンの名物練習やキツい練習はありますか?

 ミスをした時にはバツゲームを自分たちで決めて、楽しく緊張感を持ってやっています。

Q. ますます良いですね!ではこのオフシーズンのチームの目標を教えてください。

 辛いことも苦しいこともみんなで乗り越えることです。

Q. 春夏に向けてはどんな目標を抱いていますか?

 強いチームに粘って、劣勢からでも逆転して勝利することです!

秋の大会を振り返って

Q. 秋の大会はチームにとって、どんな大会でしたか?

 チームが一つになった大会でした。

Q. 具体的な収穫や発見はどんなことですか?

「団結力」がすごく上がったと思います。

Q. とっても雰囲気が良さそうですものね。では、大会をふまえて、この冬強化したいポイントや、やってみたい練習はどんなものですか?

 この冬でさらに団結力を強化したいです。チームで同じ方向を向いていきたいですね。

Q. 主将として腕の見せどころですね。さて、チームの中で、秋に活躍した仲間を紹介してください。

 河俣 裕大、陣内 善大、辻 綾太、牧 幸輝の4人です。ピンチの時やもうダメか、という時に、チームの士気を上げてくれました。

Q. 続いて、チームの中で春以降キーマンとなってくれるであろう選手を教えてください。

 同じく河俣 裕大、陣内 善大、辻 綾太、牧 幸輝ですね。個人的な活躍はもちろん、秋の時のようにチームの士気が下がりそうな時、彼らのエネルギーで士気を上げ続けてほしいです。

Q. 士気をあげられる選手が4人もいて心強いですね!さて、2年生にとっては最後となるオフシーズン。1年生にとっては、初めてのオフシーズンだと思いますが、春に向けてどんな冬にしたいですか?

 このチームみんなで、苦しいことや辛いことを乗り越えて、団結力のあるチームにしていきたいです!

 村木主将、ありがとうございました!

このページのトップへ

【次のページ】 指導者が語る!このチームの強み

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第524回 【三重展望】シード校に集まった強豪校は?各ゾーンの勝ち上がり予想も!【大会展望・総括コラム】
第342回 【三重展望・後編】優勝候補・三重のカギを握る選手は?南部は宇治山田商など好投手が多数集結!【大会展望・総括コラム】
第26回 2014年準優勝の三重と、いなべ総合と菰野の公立勢が競う(三重県)【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
牧 幸輝(明野) 【選手名鑑】
村木 柊斗(明野) 【選手名鑑】
明野 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム