目次
“【冬が僕らを強くする2016】"

【目次】
[1]チーム基本情報を紹介!
[2]今年のチームについて
[3]指導者が語る!このチームの強み

 1986年に開校され、今年で30周年を迎える小山西(おやまにし)高等学校。2002年夏の甲子園出場経験を持ち、同校のOBにはJR東日本で正捕手として活躍する石川 修平選手(インタビュー)がおります。
県内上位に名を連ねる私学を破るために、この冬から重点において取り組んでいることを選手と指導者の方々に伺いました。

チーム基本情報を紹介!

■栃木県立小山西高等学校の野口 将秀君(学年:2年/役職:主将)にお話を伺いました。

Q. 部員は何人いますか?

 1年生13人、2年生16人の合計29人です!

Q. 練習のグラウンド環境を教えてください。

 外野には野球部と他の部活の活動場所を分けるネットフェンスがあります。また、グラウンドにはドームと呼ばれているバッティング場があります。

このページのトップへ

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。