第66回 記念すべき第1回大会制覇の歴史を背負いつつ、新時代へ【京都・2018年度版】2018年05月17日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]京都の歴史を彩ってきたのは第1回優勝校の鳥羽と甲子園常連の平安
[2]甲子園で実績のある京都外大西、福知山成美や進学校の乙訓などが続く

京都の歴史を彩ってきたのは第1回優勝校の鳥羽と甲子園常連の平安



「HEIAN」のユニホームは甲子園でもお馴染みだ

 現在の高校野球の前身、第1回全国中等学校優勝野球大会の開催が1915(大正4)年。戦争での中断を挟んで2018年が第100回記念大会となる。そんな重い歴史のある高校野球だが、その第1回優勝校として語り継がれているのが京都二中だ。学校そのものは戦後の学制改革の際に廃校となったが、その流れは定時制となった鳥羽高が受け継ぐ。その後、朱雀高鳥羽分校という歴史を経て、改めて府立鳥羽としてその伝統を継承していくことになった。複雑な継承の歴史と校名変更の経緯があったが、その間は野球部も低迷していた。
 それが、図らずも20世紀最後の2000(平成12)年春に53年ぶりに復活。その年は夏も出場したことで話題となって、鳥羽健在を示した。そして12年春と15年夏にも出場を果たして話題も提供しオールドファンたちを喜ばせた。

 京都は関西の私学の雄と言われている同志社立命館があり、高校野球でもこの両校の付属でしのぎを削りあってきた歴史がある。その系列校の立命館と95年から立命館傘下となった立命館宇治なども甲子園出場を果たしている。
 とはいえ、京都の高校野球といえば平安である。
 平安は1876(明治9)年に創設され32年後に創部している。2008(平成20)年に、西本願寺系の宗派で龍谷大の系列校であるということを強く示すために龍谷大平安となった。春40回、夏33回の甲子園出場回数を誇り、通算99勝69敗1引き分けという実績だ。優勝は夏3回、春は記憶に新しい14年に初優勝を果たしている。新校名となって、初めての決勝進出だった。16年春もベスト4に進出した。出場回数は春の方が多いのだが、勝利数は圧倒的に夏の方が多かっただけに、近年の春の躍進は著しく感じられる。
 そんな平安だが1980年代後半から90年代前半は苦戦した。その苦悩を脱したのが、97年夏に左腕の川口 知哉投手(オリックス)を擁して準優勝を果たした時だった。これで、再び「HEIAN」のユニホームが全国的に強く印象付けられた。

【次のページ】 甲子園で実績のある京都外大西、福知山成美や進学校の乙訓などが続く

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第2回 かなり深い理由があった!龍谷大平安に「1番・センター」が多い理由!【前編】【センバツ2019】
第855回 横浜の初戦は危ない!?高校野球ドットコムが予想する選抜ベスト8!【前編】【大会展望・総括コラム】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
第926回 客観視できる姿勢が万能型野手へ成長させた 水谷祥平(龍谷大平安)【前編】 【2019年インタビュー】
第589回 負けん気と元気の2つの「気」を武器にチーム一丸となって全国制覇へ! 龍谷大平安(京都)【後編】【野球部訪問】
第851回 龍谷大平安と福知山成美の2校が選抜出場で活気溢れる春季京都大会を徹底分析!!【大会展望・総括コラム】
第882回 一途にプロ入り目指す野球の求道者・上野響平(京都国際)【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 京都国際を初の近畿大会へ導いた上野響平が夏の準決勝敗退から得たもの【前編】 【2019年インタビュー】
第864回 何としても甲子園へ!最速145キロ右腕・遠藤慎也が目指す、周りから信頼されるエースに!【後編】 【2019年インタビュー】
札幌大谷vs星稜【2018年 第49回明治神宮野球大会】
札幌大谷vs筑陽学園【2018年 第49回明治神宮野球大会】
札幌大谷vs国士舘【2018年 第49回明治神宮野球大会】
札幌大谷vs龍谷大平安【2018年 第49回明治神宮野球大会】
明石商vs龍谷大平安【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
あけぼの学園・鳥羽・志摩 【高校別データ】
大谷 【高校別データ】
乙訓 【高校別データ】
桂 【高校別データ】
桂 【高校別データ】
京都外大西 【高校別データ】
京都国際 【高校別データ】
京都翔英 【高校別データ】
西京 【高校別データ】
西京 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
鳥羽 【高校別データ】
東山 【高校別データ】
福知山成美 【高校別データ】
北海道大谷室蘭 【高校別データ】
峰山 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】

コメントを投稿する


コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム