第36回 柳ヶ浦、明豊などが台頭して新時代到来となり大分商など古豪は…(大分)2016年12月18日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]津久見、大分商が歴史を作ってきた大分県
[2]明豊、柳ヶ浦などの私学勢の台頭も見逃せない

明豊、柳ヶ浦などの私学勢の台頭も見逃せない

明豊

 城島 健司の出身校・明豊は元々は別府大附属だったのだが、新校名の明豊として01年夏の甲子園に悲願の初出場するといきなりベスト8に進出した。その明豊藤蔭よりも大分県の私立校として先に全国的に知られているのは宇佐市にある柳ヶ浦だ。

 学校そのものは裁縫女子校としての歴史があって明治年間に設立している。柳ヶ浦に野球部ができたのは昭和も半ばを過ぎて共学となった年である。頭角を現してきたのは1969(昭和44)年に大悟法 久志監督が就任してからだ。九州勢が大活躍した94年には鹿児島県の樟南に敗れはしたものの、ベスト4まで進出して大いに存在感を示した。

 その後、藤久保 茂己監督に引き継がれるが、このところは大分県の一番手的な存在となっている。タテジマの「Yanako」と表記されたユニホームとスケールの大きな野球はすっかり柳ヶ浦のカラーとなっている。また、大分桜ヶ丘から校名変更した楊志館07年に甲子園出場して、実力校ぶりを示した。

 しかし、このところは明豊を筆頭として、柳ヶ浦13年夏に16年ぶりに復活を果たした大分商15年秋季県大会を制した臼杵16年春季大会を制した大分と、大会ごとに入れ替わるような状況が続いている。さらには、大分工佐伯鶴城など、かつて実績を挙げていた学校なども入り乱れて、ある程度の強化をしている学校であればほぼ横一線という状態が続いている。新鋭の情報科学や、12年夏に甲子園出場している杵築なども、機があれば上位進出は可能だ。こうして、ここ数年の大分県は、明豊柳ヶ浦が絶対的な存在ではなくなってきて、まさに群雄割拠状態となっている。

 気候も温暖で、どちらかというとのんびりした感じに思われる大分県。しかし、別府温泉という観光名所があることはあるものの、近辺には阿蘇山のある熊本や、かつての新婚旅行のメッカでもあり観光ということでは一枚上の宮崎を控え、産業や文明の点では福岡にリードされているということもあり、どこかで二番手に甘んじなければならないという状況。そんなところが、何となく高校野球の勢力構図にも表れているのかもしれない。

(文:手束 仁

注目記事
【12月特集】「ランドリル2016」

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第28回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【野手編】【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第49回 社会人名遊撃手の系譜をたどり、ドームで活躍誓う「高卒ゴールデンルーキー・水野達稀」【四国発】
尚志館vs樟南【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
樟南vs鹿児島実【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
樟南vs鹿屋農【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
樟南vsれいめい【鹿児島県 2019年 第61回NHK旗争奪鹿児島県選抜高校野球大会】
第27回 平成の甲子園を沸かせたスター選手!吉村卓也的ベスト5!【投手編】【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第953回 東京大相手に20奪三振の圧巻劇!明治大エース・森下暢仁は熱さの中に冷静さを持ち合わせていた 【2019年インタビュー】
広島商vs如水館【広島県 2019年春の大会 春季広島県大会】
第949回 どの試合でも存在感を示す大分工の柱・今宮悠斗(大分工)! 9年ぶりの甲子園へ攻守で躍動するのみ! 【2019年インタビュー】
第607回 後半に強いチームになれ!大分工が行ったメンタル改革!【野球部訪問】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第916回 大分のライバルが恐れる日高翔太(大分工) 自慢のストレートの凄さが数値でも明らかに!【後編】 【2019年インタビュー】
第915回 小さな大投手・日高翔太(大分工)ウリは「動きを言語化できる抜群の野球センス」【前編】 【2019年インタビュー】
第887回 中国地区屈指の速球派・三奈木亜星(山口東リトルシニア)。高校でもスターの道へ 【2019年インタビュー】
臼杵 【高校別データ】
大分 【高校別データ】
大分工 【高校別データ】
大分商 【高校別データ】
杵築 【高校別データ】
佐伯鶴城 【高校別データ】
樟南 【高校別データ】
樟南二 【高校別データ】
情報科学 【高校別データ】
津久見 【高校別データ】
鶴崎工 【高校別データ】
藤蔭 【高校別データ】
日田林工 【高校別データ】
広島商 【高校別データ】
別府商 【高校別データ】
別府鶴見丘 【高校別データ】
柳ヶ浦 【高校別データ】
楊志館 【高校別データ】

コメントを投稿する


コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム