第22回 世界のホームランキング・王貞治の知られざる高校時代を紐解く!2018年07月09日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]投手として名を轟かせた高校時代
[2]高校野球の歴史における大きな一歩

投手として名を轟かせた高校時代


早稲田実業時代は投手を務めた、王 貞治氏(写真は共同通信社より)

 太平洋戦争が終焉して10年以上が経過して、「もはや戦後ではない」と言われたのが1956(昭和31)年である。それは、日本がその後に迎える高度経済成長への助走の始まりでもあったのだ。時代としては石原慎太郎が『太陽の季節』を引っ提げて青年作家としてさっそうとデビューし、新時代の到来を告げていた。

 その年に高校生として早稲田実業に入学したのが、現在のソフトバンクの王貞治会長である。早稲田実業を卒業後は、巨人で活躍して世界の本塁打王となり、引退後は巨人監督、さらにはダイエー・ソフトバンク監督を務めて、日本一にも輝いたということは周知のことだが、その時代は高校野球にも新しい波が押し寄せてきていた。

 王自身は1年夏と2年の春夏、3年の春と甲子園出場を果たしている。しかし、高校最後の夏は東京大会決勝で明治に敗れて甲子園出場を逃している。投手だった王は、そのピークは実は2年生だった。その証拠に、2年春に出場した57年センバツでは寝屋川柳井久留米商と3試合連続完封で、決勝でも高知商を下して全国制覇を果たしている。

 さらに、夏も出場すると、春に続いて対戦した寝屋川相手に延長11回を無安打に抑えるノーヒットノーランの偉業を果たしている。なお、この大会では県立岐阜商の清沢忠彦投手も初戦の津島商工(現津島北)相手にノーヒットノーランを達成している。一大会でノーヒットノーランが相次いだという年でもあった。

 しかし、両校ともに準々決勝で敗退。優勝したのは27年ぶりに広島商が4度目の日本一となった。折しも、広島市が被爆して12年、5歳の時に被爆した選手たちが中心になっての優勝だったということも、今後の日本の右肩上がりの発展への勇気となった。

 広島商の決勝の相手は法政二だったが、この年から5年連続優勝を果たすなど、全盛期を迎えることになる。その法政二の頂点は60年夏と翌年春で、後に巨人で赤い手袋の盗塁王として王 貞治、長嶋茂雄(佐倉→立教大)らとともに活躍する柴田勲投手がいて、浪商の尾崎行雄(その後、東映)とともに東西の怪物として騒がれた時代でもあった。

体温を下げてパフォーマンスアップにオススメの『ベースボールシャツ』は?
ミズノ クールスリーブ
遮熱素材「ソーラーカット」採用のクールスリーブシャツは、涼しく動きやすいぞ!

【次のページ】 高校野球の歴史における大きな一歩

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
報徳学園vs高松商【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
第782回 奥川、武岡、西原…平成最後の神宮大会で躍動した逸材たち【大会展望・総括コラム】
第781回 平成最後の神宮大会を総括 出場10チームの収穫と課題とは【大会展望・総括コラム】
第779回 危機感を乗り越え史上初の2度目の春夏連覇!!大阪桐蔭の1年間を試合レポートで振り返る!【後編】【大会展望・総括コラム】
第833回 今年の高松商のエースは研究心旺盛。目指すは全国屈指の左腕へ 香川 卓摩(高松商) 【2018年インタビュー】
高松商vs八戸学院光星【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
第9回 高松商業高等学校(香川・四国地区代表)「左右の最速140キロ腕と「コツコツネバネバ」で3年ぶり頂点なるか」【第49回明治神宮野球大会 チーム紹介】
第777回 平成最後の神宮大会を沸かせる逸材たち【大会展望・総括コラム】
第820回 まさかの日本代表選出から始まった超一流投手への道 森下暢仁(明治大) 【2018年インタビュー】
高松商vs松山聖陵【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
高松商vs高知商【2018年秋の大会 第71回秋季四国地区高等学校野球大会】
第809回 真っすぐで押し切れる強さを!さらなる飛躍を誓う伊藤大征(早稲田実)! 【2018年インタビュー】
第808回 主将は背中で示す!行動でチームを引っ張る、生沼弥真人(早稲田実業)の主将像 【2018年インタビュー】
第795回 覚悟の強さこそが最大の武器!靏仁(石見智翠館)のプロへの想い!【後編】 【2018年インタビュー】
王 貞治(早稲田実業) 【選手名鑑】
魚津 【高校別データ】
大分上野丘 【高校別データ】
高知商 【高校別データ】
西条 【高校別データ】
西条農・今治北大三島 【高校別データ】
作新学院 【高校別データ】
首里 【高校別データ】
徳島商 【高校別データ】
高松商 【高校別データ】
多治見工 【高校別データ】
東奥義塾 【高校別データ】
寝屋川 【高校別データ】
広島商 【高校別データ】
法政二 【高校別データ】
水口 【高校別データ】
明学東村山 【高校別データ】
早稲田実業 【高校別データ】

コメントを投稿する

プロフィール

手束仁
手束 仁

ベースボールファン
コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム