第158回 中学生で180弱、達人級の牽制術…巨人期待の星・横川凱(大阪桐蔭出身)の中学時代の逸話!2021年01月17日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]四球で出した走者を持ち前の牽制でアウトに
[2]勉強家なところがあるからこそ第一線で活躍できる

 2018年に大阪桐蔭の甲子園春夏連覇メンバーとなり、ドラフト4位で巨人に入団した横川 凱。プロ2年目の今年はプロ初登板を果たし、将来を有望視されている。

 そんな横川は湖北ボーイズ時代から有名な投手で、根尾 昂(中日)らとともにNOMOジャパンにも選ばれた実績を持つ。当時はコーチだった中村忠博監督に横川の中学時代を振り返ってもらった。


四球で出した走者を持ち前の牽制でアウトに



高校時代の横川凱(大阪桐蔭出身)

 中村監督が横川を初めて見たのは湖北ボーイズに入団した時のこと。現在、身長190センチの横川だが、当時から身長は180センチを超えていたそうだ。だが、体の大きさ以上に機敏に動ける印象が強かったと中村監督は話す。

 「大きい子だと動きが鈍かったりするんですけど、当時から球が速いというよりもフィールディングが非常に上手い選手でした。ウチに入った時点で牽制は投球以上に得意だったみたいです」

 こんなエピソードがある。下級生の頃は制球力に難があり、四球で走者を出すことが多かったが、牽制で一塁走者を刺して、ピンチを脱することが多々あったという。プロに入ってからも牽制の上手さが際立っているが、この技術は湖北ボーイズに入った時から身に付けていたそうだ。

 制球力に課題を残しつつも同級生の中では突出した能力を持っていた横川。中村監督も「凄い選手が来たな」と入団時に感じたという。それ故に2年生までは周囲が横川の実力についていけず、捕手が変化球を捕れないといったこともあったそうだ。

 それでも横川に引っ張られるように他の選手も力をつけ、最上級生の年には全国大会にも出場できるようになった。チームの底上げにも横川は大きく貢献したという。

 「3年生の時は、『凱に追いつけ追い越せ』で全国大会に出場することができました。実力以上に人間的に優れたところがあって、みんなが凱のことを信じてついていけばというところで、チームを一つにまとめてくれました」

 また、学力も高く、最初は県内の進学校に進む話もあったようだ。だが、一番強いところでやりたいという意思が強かったため、大阪桐蔭への進学を決意。見た目からは穏やかな雰囲気を感じるが、負けん気の強い一面もあったという。

 「3年生の時に卒団して、進学が決まってから、冬練習に参加してもらったんですけど、ブランクがあると、どうしても体力的に落ちることがあるんですよね。久しぶりに練習に来て、ランメニューで後輩に負けたのですが、その後の1週間で走りこんで、次の週では1番になりました。負けん気が強い努力家なところもありましたね」

【次のページ】 勉強家なところがあるからこそ第一線で活躍できる

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第119回 高校生No.1遊撃手を輩出した湖北ボーイズ(滋賀)で守備が上手い選手が育つ理由【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第7回 熊本の大砲に滋賀の快速サウスポー!この春高校野球に飛び込むスーパー中学球児たち31名を紹介!【中学野球逸材コラム】
第157回 「緊張するような男じゃない」中学時代の恩師が知る中日3位・土田龍空(近江)のメンタリティー【恩師が語るヒーローの高校時代】
第30回 今年の顔から2021年の注目選手まで!2020年最も読まれたインタビュー記事TOP10を発表!【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第30回 強豪校の練習映像多数!これまで視聴された高校野球ドットコムYouTube人気ランキングTOP10【高校野球ドットコム 人気記事ランキング】
第1291回 巨人・横川も大絶賛!最速137キロ左腕の逸材・前田 悠伍(湖北ボーイズ)が過ごした3年間 【2020年インタビュー】
宮崎商vs宮崎北【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
享栄vs近江【2020年 練習試合(交流試合)・秋】
神戸国際大附vs近江【2020年秋の大会 令和2年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
近江vs綾羽【滋賀県 2020年秋の大会 秋季滋賀県大会】
近江vs水口東【滋賀県 2020年夏の大会 令和2年度 夏季滋賀県高等学校野球大会】
第1192回 超前向きな世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。名将も評価するメンタルの強さを武器に躍動を【後編】 【2020年インタビュー】
第1191回 世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】 【2020年インタビュー】
第1174回 巨人期待のシンデレラボーイ・戸郷翔征(聖心ウルスラ出身)。大エースの学びを実践し、二桁勝利を狙う 【2020年インタビュー】
第1133回 「プロは目指していなかった」146キロ右腕・小辻鷹仁(瀬田工)はどのようにしてプロ注目となったのか 【2020年インタビュー】
上原浩治のピッチング・メソッド
横川 凱(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
近江 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム