第5回 成瀬 善久投手(東京ヤクルト)が語る「エースのマインド」2015年06月08日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
成瀬善久

【目次】
[1]ホームランを打たれた後の切り替え方
[2]エースとして自覚を持つには

 インタビュー時間が終了に近づき、成瀬 善久投手に最も聞いてみたい質問をぶつけてみた。
成瀬投手はロッテ時代、2010年から3シーズン続けてリーグ最多の被本塁打を喫している。

 得点に即つながる本塁打を打たれることに、成瀬投手はどう考えているのだろうか。また、打たれてしまった後はどうやって気持ちを整理すればいいのか。
少々聞きづらい質問だが、インタビュアーとして絶対に聞かなければならない質問だ。思い切って聞いてみると、成瀬投手は興味深い発想を教えてくれた。

ホームランを打たれた後の切り替え方

成瀬 善久投手(東京ヤクルトスワローズ)

――ところで、成瀬投手はホームランを打たれた後……。

成瀬 善久(以下「成瀬」) 打たれてないです(苦笑)!

――いや、どうやって切り替えていますか?

成瀬 ああ、行っちゃったなって感じですよ。

――そういう割り切りが大事?

成瀬 まあ、打たれ方ですよね。出会い頭ってあるんですよ。甘く行って打たれるなら、自分なりに納得なんですよね。でも、いいコースで打たれると、「なんで今、あそこで首を縦に振っちゃったんだろう?」とか、「あれがもうちょっとうまく変化したら、打たれていなかったのかな?」とか、いろいろ考えちゃうんですよ。

――投手心理はそういうものなんですね。

成瀬 3ラン、満塁ホームランは避けなければいけないけど、ソロだったら打たれていいと思っています、別に。1点で収まっているので、割り切っていい。2ランもしょうがないかなと思いますね。

――下手にランナーをためるよりは、1点で済むという考え方ですね。

成瀬 そうです。コントロールがある程度良いからこそ、ちょっと甘く行くとホームランになりやすいということがあるので。相手に狙いを張られやすいというのも、そういうところだと思います。でも、それでは済まされないのがプロの世界。いかに相手の考えていることより、1個上にいくのかも必要だと思います。

――打者は得意なポイントから少しズレたところに、打てないところがあると言われますよね。

成瀬 そうです。だから困ったら、ど真ん中に投げるのもありかなと思うときもあります。

――ど真ん中?

成瀬 いいバッターと対戦するときって、意外と「いいコースに投げると、逆に打つんじゃないか」と思うんですよ。「逆にど真ん中のほうが、打ち損じるんじゃないか」と感じるときがあります。

――予測していないから?

成瀬 そうです。それもひとつの手なのかなと思っています。相手から「このピッチャーはいいコースに投げ切れる」と思われていて、それがちょっと甘くなると簡単に打たれるわけで。逆に「ど真ん中、逆球なら、打たれないんじゃないか」というときもあります。

――それも含めての駆け引きなんですね。

成瀬 それはすごく感じます。勇気を持って、ど真ん中に投げるのも必要なのかなと思います。

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015

【次のページ】 エースとして自覚を持つには

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第77回 松坂世代の現在 現役を続けている選手 指導者になった選手【高校野球コラム】
第186回 大谷世代の社会人がいよいよプロへ!好選手タイプからドラフト指名候補へ成長した選手たち【ドラフト特集コラム】
第1回 横浜高等学校(南神奈川)【3年連続18回目出場】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第126回 【小関順二のドラフト指名予想】横浜DeNAベイスターズ編 「チーム内で化学反応を起こすような指名を」【ドラフト特集コラム】
第110回 【小関順二のドラフト指名予想】千葉ロッテマリーンズ編 「今年も高卒野手に敢然に立ち向かおう!」【ドラフト特集コラム】
第403回 横浜DeNAベイスターズ 石川 雄洋選手「成功すれば大きいドラッグバントの極意を語る!」 【2016年インタビュー】
第362回 横浜高等学校 藤平 尚真投手【後編】「関東大会の敗戦を必ず糧とする」 【2016年インタビュー】
第361回 横浜高等学校 藤平 尚真投手【前編】「監督のため、先輩のため、心で投げた昨夏の神奈川大会」 【2016年インタビュー】
第285回 小坂 誠 ファーム内野守備コーチ(北海道日本ハムファイターズ)【後編】「守備の名手しか分からないプレッシャー」 【2015年インタビュー】
第284回 小坂 誠 ファーム内野守備コーチ(北海道日本ハムファイターズ) 【前編】「名手・小坂を生み出したバックグラウンド」 【2015年インタビュー】
横浜商 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム