第28回 中京大中京(愛知)編「この夏、復活を印象付けた中京大中京のつながり!」2015年08月23日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]高橋監督、5年目の夏で悲願の甲子園出場を決める
[2]近年の卒業生

 夏の甲子園優勝7回は全国最多。愛知県を代表する名門・中京大中京。今回は近年の卒業生を紹介していきたい。

高橋監督、5年目の夏で悲願の甲子園出場を決める

堂林 翔太選手(広島東洋カープ)

 2009年日本文理と壮絶な打撃戦を制し、優勝を決めた中京大中京。この時は堂林 翔太投手、河合 完治選手など現在も社会人で続けるプレーヤーがたくさんいるチームだった。2010年は広島で活躍する磯村 嘉孝捕手を中心とした投打にバランスが取れた好チームで連続甲子園出場を決めたが、2回戦で敗退。ここで長年、指揮を執ってきた大藤 敏行監督は勇退した。

 その後は1997年選抜準優勝時の主将・高橋 源一郎監督が就任。なかなか甲子園にたどり着かず、苦しい日々を送ってきた。しかし今年は勝ち進み、準決勝東邦を破り、決勝でも愛工大名電を接戦の末4対3で破り、5年ぶりの甲子園出場を決めた。

高校時代の磯村 嘉孝選手(広島東洋カープ)

 甲子園では1回戦岐阜城北2回戦では鹿児島実に勝利し、3回戦では惜しくも敗れたものの関東一と0対1の激戦を演じ、復活を印象付けた。

 この秋も、愛工大名電東邦といった愛知を代表する強豪校と死闘を繰り広げてくれそうだ。

注目記事
・【8月特集】打撃力アップ
・2015年秋季大会特設サイトはこちらから

このペ-ジのトップへ

【次のページ】 近年の卒業生

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第1121回 公式通算11本塁打の恐怖の核弾頭・西村友哉(中京大中京)の能力を引き出したロングティー 【2020年インタビュー】
第1013回 公式戦14本塁打の強打を築いた中京大中京のロングティー。そして質の高い日々の積み重ねが圧倒した実力を身につける【後編】【野球部訪問】
第6回 昭和の時代に北関東で躍進した工業校 前橋工(群馬)、宇都宮工(栃木)【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1012回 グラウンドを最大限に使うことが堅い守備と強力な投手陣を生み出す 中京大中京【前編】【野球部訪問】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第1102回 指揮官が絶賛する147キロ左腕・松島元希(中京大中京)。覚醒のカギは「良い意味で負けん気の強さ」 【2020年インタビュー】
第1092回 「自分の強みと弱み」を知っている剛腕・高橋宏斗 驕ることなく世代ナンバーワンピッチャーへ!【後編】 【2020年インタビュー】
第1091回 小柄な2番ショートが高校1年までの4年間で146キロ右腕になるまで 高橋宏斗(中京大中京)【前編】 【2020年インタビュー】
中京大中京vs健大高崎【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs明徳義塾【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
中京大中京vs県立岐阜商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
中京大中京vs藤枝明誠【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
第803回 切磋琢磨した3年間を糧に飛躍を誓う!草薙柊太(国士舘高)【後編】 【2018年インタビュー】
浅野 文哉(中京大中京) 【選手名鑑】
磯村 嘉孝(中京大中京) 【選手名鑑】
小木曽 亮(中京大中京) 【選手名鑑】
粕谷 太基(中京大中京) 【選手名鑑】
河合 完治(中京大中京) 【選手名鑑】
小林 満平(中京大中京) 【選手名鑑】
清水 雄二(中京大中京) 【選手名鑑】
堂林 翔太(中京大中京) 【選手名鑑】
堀井 保裕(中京大中京) 【選手名鑑】
森本 隼平(中京大中京) 【選手名鑑】
山下 恵矢(中京大中京) 【選手名鑑】
山田 貴大(中京大中京) 【選手名鑑】
山中 渉伍(中京大中京) 【選手名鑑】
中京大中京 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム