第13回 大阪桐蔭(大阪)編「初出場初優勝から10年経ち超高校級の選手を輩出するようになる大阪桐蔭のつながり」2015年06月30日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

左から中村 剛也選手(西武ライオンズ)、中田 翔選手(北海道日本ハムファイターズ)

【目次】
[1]2001年から超高校級の選手を立て続けて輩出するようになった大阪桐蔭
[2]2002年~2008年卒までの卒業生

 全国でも強豪校としておなじみとなった大阪桐蔭。今回はそのつながりについて振り返っていく。

2001年から超高校級の選手を立て続けて輩出するようになった大阪桐蔭

 今、日本の高校球界で最も強いチームといえば、大阪桐蔭だろう。平成に入って、優勝は夏4回(1991年2008年2012年2014年)、春1回(2012年)と、優勝回数は1位。1988年に創部し、わずか創部4年目の1991年に選抜でベスト8入りすると、はスラッガー・萩原 誠(阪神タイガース-近鉄バファローズ・大阪近鉄バファローズ-日本IBM野洲)、背尾 伊洋(近鉄バファローズ-読売ジャイアンツ)などの活躍により初出場初優勝を果たす。しかしその後は激戦区・大阪ということもあり、なかなか甲子園に出場できず、2002年、11年ぶりに出場を果たす。

 この時の主力選手は、その後ロッテで大活躍するヒットメーカー・西岡 剛や、2年生エースの三島 輝史。西岡の1学年上には、5度のホームラン王を獲得することになる中村 剛也、阪神で先発投手として活躍する岩田 稔がいた。ここから大阪桐蔭は徐々に全国区の強豪へと登りつめていく。

 2003年秋、近畿大会優勝を果たすと、2004年に選抜出場。当時、2年生スラッガーだった平田 良介二松学舎大附戦で本塁打を放つと、2005年には、平田と、最速156キロを計測した剛速球左腕・辻内 崇伸、1年生ながら最速147キロの速球と豪快な長打力を併せ持った怪童・中田 翔が登場。中田は、初戦の春日部共栄戦で本塁打&好リリーフを見せる華々しいデビューを飾り、平田は2回戦の藤代戦で本塁打を放つと、準々決勝の東北戦で1試合3本塁打を放ち、歴史に名を刻む活躍を残した。そして辻内も、2回戦の藤代戦で、大会タイ記録となる19奪三振の快投を見せるなど、高校生離れしたパフォーマンスを甲子園のファンに披露した。

 ここから大阪桐蔭に憧れを持つ野球少年が多くなったことだろう。また怪童・中田の登場もあり、俄然注目度が高くなっていった。2006年夏は、初戦でいきなり2006年選抜優勝の横浜と対戦し、11対6で圧勝。中田も本塁打を放つ活躍を見せるなど、さすが大阪桐蔭と思わせる試合であった。2回戦では、優勝した早稲田実業に2対11で敗れる。そして中田が最高学年を迎えた2007年春。2回戦の佐野日大戦で2本塁打を放つ活躍を見せたものの、準々決勝の常葉菊川戦で優勝投手となる田中 健二朗(現・横浜DeNAベイスターズ)に封じられ、またも優勝はならなかった。そして最後の夏は大阪大会決勝で敗れ、甲子園出場を逃した。

 このように平成に入ってから、西岡、平田、中田のように素晴らしい選手をプロに送り出していったが、全国トップクラスの実績を残し始めるのは2008年からである。

このページのトップへ

第97回全国高等学校野球選手権大会
僕らの熱い夏 2015

【次のページ】 2002年~2008年卒までの卒業生

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第956回 刺激を受けて、子供たちに刺激を与える選手に 森木大智(高知)【後編】 【2019年インタビュー】
第78回 平成最後の日。平成の怪物と呼ばれた投手を振り返る【高校野球コラム】
第949回 「3年間で5回甲子園に出場したい」 目指すは高卒ドラ1でプロ入り! 中森俊介(明石商)【後編】 【2019年インタビュー】
第940回 強打で掴んだタイガースカップ敢闘賞 沖寛太(紀州ボーイズ) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第41回 斬新に歴史重ねた「第11回少年硬式野球四国選手権」で輝いたネクスト球児たち【四国発】
第917回 投手として打者として「打倒・大阪桐蔭」を目指す 小畠一心(オール住之江ヤング)【後編】 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
第908回 「完膚なきまでの敗北」から見せた異国の地での成長 秋山恭平(筑後サザンホークス) 【ネクスト球児インタビュー2019年】
第555回 センバツ注目度NO.1!全国制覇へ向けての3つの課題 星稜(石川)【後編】【野球部訪問】
第835回 激戦の近畿地区の選考!ベスト8敗退チームはどこが出ても楽しめる!【大会展望・総括コラム】
智辯和歌山vs大阪桐蔭【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs橿原【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
大阪桐蔭vs関大北陽【大阪府 2018年秋の大会 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選】
大阪桐蔭vs済美【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
大阪桐蔭vs下関国際【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
生島 峰至(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
岡田 雅利(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
謝敷 正吾(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
辻内 崇伸(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
中田 翔(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
平田 良介(大阪桐蔭) 【選手名鑑】
大阪桐蔭 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム