第96回 東海大学編「菅野智之によって切り開かれた縦縞の黄金期」【後編】2019年05月29日

印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

【目次】
[1]2000年台に訪れた東海大学の二つの黄金期
[2]2000年以降に輩出した東海大学出身のプロ野球選手を一挙紹介

 東海大学野球部と言えば、読売巨人軍の監督に復帰した原辰徳監督と、その甥っ子であり巨人軍のエースもある菅野智之が象徴的な存在となっているが、その他のOBを見渡しても、多士済々な顔ぶれが並ぶ。今回はその中で、2000年以降に卒業したOBの顔ぶれから、歴史とつながりを見ていきたい。

2000年台に訪れた東海大学の二つの黄金期



今や日本のエースとなった菅野智之(読売ジャイアンツ)

 2000年以降の東海大学野球部の歴史は、大きく二つに分けられる。
 一つ目は、2001年の第50回全日本大学野球選手権優勝を経験した世代の選手たちだ。この時には、後にプロ入りは果たす平野恵一(元オリックスなど)、小田嶋正邦(元横浜など)の2名が主力としてチームを牽引しており、その1学年下には、エース・久保裕也(元読売ジャイアンツ)が君臨していた。

 この第50回全日本大学野球選手権優勝を経験した選手の中からは、6名が後にプロの世界へ進むこととなる。まさに一時代を築いたと言える期間であった。

 二つ目は2010年以降の5年間だ。
 きっかけとなったのは、2010年の第59回全日本大学野球選手権大会で、今や日本のエースとなった菅野 智之(読売ジャイアンツ)が大ブレイクを果たしたところからだ。

 当時のチームは、伊志嶺翔大(千葉ロッテマリーンズ)が主将としてチームをまとめ、菅野の他にも、田中 広輔(広島東洋カープ)や伏見 寅威(オリックスバファローズ)、坂口 真規(元読売ジャイアンツ)に赤間 謙(横浜DeNA)など、後にプロ入りを果たす選手が7名も集っていた。
 全国制覇こそ果たせなかったが、2季連続での全国準優勝は立派と言うほかない。

 そしてその4年後の2014年、菅野や田中の背中を見てきた世代の選手たちが、当時の横井人輝監督の悲願であった日本一を遂に果たす。
 当時のオーダーには、大城卓三(読売ジャイアンツ)に田中 俊太(読売ジャイアンツ)、そして今シーズンに支配下登録を勝ち取った渡辺 勝(中日ドラゴンズ)などの、次世代のスター候補生たちが並び、投手陣も中川 皓太(読売ジャイアンツ)、吉田侑樹(日本ハムファイターズ)と、後にプロ入りを果たす2名の投手を擁していた。

 この2010年から2015年までの5年間で、プロ野球の世界に進んだ選手は実に12名にも達する。これはひとえに、東海大学野球部前監督の横井人輝氏の功績と言えるだろう。

 プロ野球選手以外でも、2010年世代の伊志嶺翔大の同期には、2018年に東海大相模の野球部部長に就任した長谷川将也部長もいる。
 選手だけに止まらず、今後は名指導者が生まれる期待も高い。

【次のページ】 2000年以降に輩出した東海大学出身のプロ野球選手を一挙紹介

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
東海大vs東北福祉大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
慶應義塾大vs東海大学札幌キャンパス【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
東海大vs中央大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
高知vs東海大相模【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
東海大札幌キャンパスvs大阪商大【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会 大学の部】
第229回 奥川恭伸の完成形は菅野智之か?ある課題を乗り越えれば、毎年沢村賞を狙える投手だ!【ドラフト特集コラム】
第3回 山川穂高に東浜巨...小さな島国・沖縄からプロ野球選手を輩出し続けられる理由 vol.3【沖縄の高校野球】
第1回 高校野球が頂点?小さな島国からプロ野球選手を輩出し続ける沖縄の野球vol.1【沖縄の高校野球】
第1033回 2011年夏の甲子園で選手宣誓!元金沢主将の石田翔太さんが振り返る甲子園 【2019年インタビュー】
第57回 「考える野球」の土台は日常生活の中で作られる 杉山繁俊監督(東海大福岡)【後編】【名将たちの言葉】
第56回 柔軟で緻密、そして「考える」ことこそが杉山野球の真髄 杉山繁俊監督(東海大福岡)【前編】【名将たちの言葉】
第965回 首都の堅守・強肩捕手!打撃を磨き、目指すはプロ入り! 海野隆司(東海大)【後編】 【2019年インタビュー】
第964回 今秋ドラフト候補!二塁送球タイム最速1.72秒の強肩の持ち主・海野隆司(東海大)【前編】 【2019年インタビュー】
第954回 追い求めないことにより自然と出た151キロ 全てをぶつけて日本一を掴む!原田泰成(東海大)【後編】 【2019年インタビュー】
第954回 全ての練習をピッチングに繋げる!151キロ右腕が辿ったエースへの道のり 原田泰成(東海大)【前編】 【2019年インタビュー】
赤間 謙(東海大山形) 【選手名鑑】
坂口 真規(智辯和歌山) 【選手名鑑】
菅野 智之(東海大相模) 【選手名鑑】
田中 広輔(東海大相模) 【選手名鑑】
田中 俊太(東海大相模) 【選手名鑑】
中川 皓太(山陽) 【選手名鑑】
原 辰徳(延岡学園) 【選手名鑑】
原 辰徳(東海大相模) 【選手名鑑】
伏見 寅威(東海大四) 【選手名鑑】
渡辺 勝(東海大相模) 【選手名鑑】
東海大三 【高校別データ】
東海大仰星 【高校別データ】
東海大星翔 【高校別データ】
東海大甲府 【高校別データ】
東海大五 【高校別データ】
東海大相模 【高校別データ】
東海大菅生 【高校別データ】
東海大一 【高校別データ】
東海大二 【高校別データ】
東海大四 【高校別データ】

コメントを投稿する

コラムトップに戻る サイトトップに戻る

コラム